子鉄トレインビュースポット・東京駅で、電車好きな子供と新幹線をたっぷり見よう!はやぶさ・こまち連結や、かがやきなども見れるよ。

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

先日、電車好きな2歳の子供と一緒に、東京駅に新幹線を見に行きました。

もう…ウチの子供はホント電車が好きでですね…特に新幹線に目がありません。

テレビだったりプラレールを見ながら

「こまち!かがやき!はやぶさ!ひかりーーーーー」と、新幹線の名前を連呼しております(笑)

 

そんな新幹線好きな子鉄ちゃんにたっぷり新幹線を見せるために最も最適なトレインビュースポットが…こちら、東京駅ですね。

…構内図を見てもワケが分からんと思いますが(笑)

とにかく新幹線がバンバン通る!特に朝〜昼の時間帯は、「新幹線がホームにいない時間帯がほぼない!」というくらい、ひっきりなしに新幹線が通っています。なので、新幹線好きな子鉄には本当にたまらないですよーーー!!!

スポンサーリンク



動画版はこちら

東京駅を走る新幹線たちはこちらだ!

ちなみに…東京駅を走る新幹線たちは、以下の通り。ちなみに当方…鉄道オタクではないゆえ、〜〜系 といった名前には疎いです。なので、「こだま」などの呼び名で一覧を作成しております。その点はご了承ください。

  • のぞみ・ひかり・こだま
  • かがやき
  • こまち
  • はやぶさ
  • あさま
  • Maxとき
  • Maxたにがわ
  • とき
  • たにがわ
  • なすの
  • はやて
  • やまびこ
  • つばさ
  • はくたか

というラインナップ。すごい数ですよねー!中には、名前が違うだけで車体が一緒というのもありますが…まあそれでもかなりの数の新幹線を、ひっきりなしに見ることが出来ます。

ちなみに…入場料(140円)を払えば、新幹線のホームに入ることが出来ます。

ちなみに…入場料(140円)を払えば、新幹線のホームに入ることが出来ます。

上記のページにも記載しておりますが、原則として2時間を超えると再度入場券を購入する必要があります。

まあ…よっぽどでもない限りは2時間を超えることはないとは思いますが…お子さんがあまりにも夢中になっていたら、ぜひご検討ください(笑)

ちなみに、入場券は東京駅の券売機で普通に購入できます。

入場したら…さっそく新幹線をたっぷり堪能しよう!

さあ、入場券を購入して入場したら…さっそく新幹線をたっぷり堪能しよう!21番線・22番線へ向かうと…

さっそく、「はやぶさ・こまち連結」が来たー!!!!!

ちなみに、「はやぶさ・こまち連結」は、少なくとも1時間に1回〜2回は見ることが出来ます。

詳しくは…以下のページの「東北・北海道新幹線」の時刻表を確認してみてください。

はぶ と書かれた部分が、「はやぶさ・こまち連結」です。

手持ちのプラレール「はやぶさ・こまち連結」と一緒に撮影。これどうしてもやってみたかったんだよなーーー(笑)

「はやぶさ・こまち連結」の連結部分が見たいのであれば、10号車付近へ

ちなみに…「はやぶさ・こまち連結」の、連結部分が見たいということであれば…だいたい10号車付近に行くと良いですね。

ここで待っていると…念願の連結部分に遭遇できます♪

他にもたくさんの新幹線が、バンバン通る!!!

そして、「はやぶさ・こまち連結」以外にもたくさんの新幹線が通ります。

奥の新幹線はかがやき。手前は息子いわく「あさま」だそうです(笑)

2階建ての新幹線、MAXとき(もしくは、MAXたにがわ)も!

この2階建ての新幹線も、いつかは乗ってみたいんですよねえ〜。そのためには新潟方面に行く必要がある…なんか子連れで楽しいスポットあるのかな?(笑)

こちらは、「やまびこ・つばさ連結」。連結車両って、「はやぶさ・こまち」だけじゃないんですねえー。

連結も中々奥が深い…。

こちらははやぶさ号の単独車両。奥には再びかがやき号が止まっていますね。

…という感じで、かなりの数の新幹線をたーーーっぷり堪能することが出来ます。ぜひ、新幹線好きのお子様とともに行ってみてください。

かなり大喜びすること間違いなしですよー!

スポンサーリンク



ちなみに…そのまま新幹線に乗って、大宮の『鉄道博物館』に行くチケット…あります。

ちなみに…新幹線好きのお子様がいらっしゃるのであれば、一つ面白いご提案をさせて頂きます。

大宮の、鉄道博物館という場所はご存知ですか?以下のページです。

リンク 鉄道博物館のページを見る

言うなれば、「電車のディズニーランド」。

鉄道博物館からも、新幹線がたっぷり見れます!

…さて、お子様を連れて行きたくなりましたよね?

で、この鉄道博物館ですが…なんと、新幹線で行くための専用チケットが実はあるんです。

それが…『新幹線にのって、「てっぱく」へいこう!』というチケット。

リンク 新幹線にのって、「てっぱく」へいこう! のサイトを見る

 

実は、このチケットを利用して、東京駅から大宮駅まで、格安で新幹線利用することができます。

そして、そのまま鉄道のディズニーランド・鉄道博物館へ…。電車好きな子鉄ちゃんにとっては、夢のようなプランですよね。

もし、「これは少し、行くことを検討してみようかな…」ということであれば、合わせて『『新幹線にのって「てっぱく(鉄道博物館)」へ行こう!』チケットで、2歳子連れで最高に楽しかった7つのオススメポイントとは?』もご覧ください。

2歳の息子とともに、実際に行ってきた時のレポ記事です。ぜひ、読んでみてくださいねー。

トレインビュースポット・関連記事一覧(タイトルをクリックして閲覧!)

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)