乗り物(電車・バス等)

電車好きな子供と、ディズニーリゾートライン(モノレール)に乗ろう!子鉄も大喜び!

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

先日、2歳子連れでディズニーリゾートラインに乗ってきました。

というのも、うちの息子がとにかく電車好きで…いろんな電車に乗る中で、ディズニーリゾートラインというモノレールにも興味を示したんですね。なので、子連れで行って来ました。

ディズニーランドに入らずとも、十分に楽しめるモノレールでしたよ!



子鉄な子供と、ディズニーリゾートライン(モノレール)を楽しもう!

ディズニーリゾートラインとは、一周6分で回ることができる、ディズニーのモノレールのことです。

ディズニーリゾートラインは、4つの駅で成り立っています。

  • リゾートゲートウェイ・ステーション(舞浜駅)
  • 東京ディズニーランドステーション
  • ベイサイドステーション(周辺のホテルの最寄駅)
  • 東京ディズニーシーステーション

見ての通り、基本的にディズニーランドやディズニーシー、その他周辺のホテルに行く人が乗るモノレールですが…単に乗るだけでももちろんOK。

ウチは、今回は単にディズニーリゾートラインに乗りにきただけです。

ディズニーリゾートラインは、舞浜駅から乗車可能

ディズニーリゾートラインに乗るためには、JR舞浜駅から降ります。

そして、改札を出てから左方向に進んで行くと…【Disney RESORT LINE】という文字が見えてきます。

260円を払って、改札へ(Suica等のICカードもそのまま使えます)。

ちなみに、全部の駅に降りてまた乗りたいといった場合は、フリーパス(650円)を購入するとお得です。

チケットを持って大喜びの息子(笑)

そして、改札をくぐってエスカレーターに乗ると…見えてきた!ディズニーリゾートライン!

ディズニーリゾートラインの先頭(展望)部分に乗りたいなら、1本見送ろう

そして、モノレールといえば…やっぱり先頭の展望部分ですよね。

どうぜ乗るのであれば、やっぱり展望部分に乗りたいものです。

で、ディズニーリゾートラインの展望部分ですが、乗りたいのであれば1本見送るのが確実です。

6分待てば、次のモノレールが来ます。

こんな感じで、到着前は結構人がすごいです。

ちなみに、舞浜駅からディズニーリゾートラインに乗った場合は、向かって右側が先頭(展望)部分です。

さあ、着いたぞーーーー!!!

窓が、ミッキーのマークというのがまた子供が喜ぶ要素ですねー!

ディズニーリゾートラインの先頭(展望)部分からの光景は…こんな感じ。

ディズニーの風景が楽しめることはもちろんのこと…海や、天気が良ければ、東京スカイツリーだったり…

富士山だったりと、色々楽しむことができます。

あと、途中で洗車する機械も見えます。

一周回って乗り終わったあとは、

息子
息子
ばいばーい!

と、ディズニーリゾートラインを見送っていました。かわいい♡

ディズニーリゾートラインには、期間限定デザインの車両も!

また、ディズニーリゾートラインには、期間限定の車両もあるみたいです。

→ ディズニーリゾートライン・期間限定の車両一覧を見る

過去の限定デザイン車両としては、

  • アナと雪の女王
  • トイストーリー
  • ファインディングニモ
  • クリスマスミッキー
  • ダッフィー
  • スティッチ

などなど。お子様が作品のファンであれば、上記のページを参考に、期間限定デザインの車両を狙ってみても面白いかもしれませんね。



ちょっと遊びたくなったら…リゾートゲートウェイ・ステーション駅から、シェラトンのキッズランドへ

出典:シェラトン・グランデ・トーキョーベイ公式ページ

また、ディズニーリゾートラインに乗るだけではなく「ちょっと子供と遊びたいな…」と思ったら、ぜひ【ベイサイドステーション駅】で降りて、シェラトングランデトーキョーベイの【キッズランド】へ行ってみてください。

こちらは、ボールプールや滑り台などもあり、子供がかなり楽しめそうです。

また、コチラの良いところは…

  • 室内プール
  • フィットネスクラブ
  • 舞湯

という施設も、料金内で利用できるというところ。水着を持っている人は、あらかじめ水着持参で!

  • 大人一人:2,700円(ビジター価格)
  • 4歳〜12歳:2,100円

と、少し高めではありますが…料金以上の満足度はあるはずです。

→ シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・キッズランドのページへ

子連れで食事なら…イクスピアリへGO。

そして、ディズニーリゾートライン沿いでもしお腹が空いたら…2つ、お勧めできる場所があります。どちらもイクスピアリにあるのでぜひ行ってみてくださいね。

がっつりランチなら、ロティズハウスへ。子連れランチも充実!

がっつりランチを堪能したいなら、イクスピアリの【ロティズハウス】をお勧めします。

お子様ランチもあり、子供も座りやすい席もあるのでかなりいいですよ。

詳しくは、ぜひ以下の記事をご覧くださいね。

→ イクスピアリ2歳子連れランチなら、【ロティズ・ハウス】をオススメする3つの理由!

ちょっとおやつなら、ナナズグリーンティーが子連れにはお勧め。キッズスペースもあります。

そして、ちょっとしたおやつなら、ナナズグリーンティーをお勧めします。

人気のカフェながら結構空いていますし、しかもキッズスペースもあります。

詳細は以下の記事に書いていますが、かなりお勧めですよ。

→ イクスピアリで2歳子連れカフェなら、ナナズグリーンティーがオススメ。キッズスペースも完備!

食後は、子連れでイクスピアリを散策

また、食後はイクスピアリを散策しましょう。

ディズニーランドに入らずとも、ディズニーの雰囲気を十分に楽しめます♪

また、買い物できるところもたくさんあるので、買い物にも困らないですね。ついでにお子様のおもちゃを買ってあげても、良いかもしれないですね。

→ イクスピアリのショップ一覧を見る



ディズニーリゾートラインに乗って、ディズニーの雰囲気を味わおう!

ということで、いかがでしたでしょうか?

ディズニーランドやディズニーシーに行かずとも、ディズニーリゾートラインやその周辺だけでもかなり楽しむことができました。

ぜひ、子鉄なお子様とともにディズニーリゾートラインに乗りに行ってみてくださいね。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳11ヶ月になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳11ヶ月になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。