子連れ旅行(宿泊)

【子鉄必見!】大阪・京都の電車を楽しむ、2,3歳子連れ1泊2日旅行プランをご紹介!トレインビューホテルも。

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

今回、1泊2日で子鉄な3歳の息子とともに、大阪と京都に行ってきました!目的は…

という、鉄道づくし!うちの息子がとにかく電車好きなので、大阪京都の電車を見せたかったのです。

大阪・京都の1泊2日・最強子鉄宿泊プランをご紹介!

ということで、子鉄な3歳の息子がいる我が家が、今のところ考えている「子鉄満足最強プラン」をご紹介します。

1泊2日の中で、しかもめったに行けない大阪・京都なので…かなりつめつめなスケジュールにはなっています(笑)

が、1泊2日という限られた中で最大限、子鉄な息子が満足できるプランを用意しました。

ぜひ、あなたも参考にしてみてくださいね。

「大阪と京都を1日でそんなに回れるの?」と疑問に思われるかもしれません。でもご安心を。大阪京都間は、在来線の新快速や京阪でも30分くらいなんです。

関東で言えば、東京駅から横浜駅に行く感覚ですね。なので、1日で余裕で回れてしまいます。念の為!

1日目の大まかなスケジュール

1日目は、主に移動。もちろん単に移動するのみならず、電車をたっぷり堪能しながらの移動です♪

時間 目的
11:00〜 新大阪駅到着
11:30〜 JR大阪駅・梅田駅周辺で、トレインビューなランチを堪能
12:30〜 JR大阪駅で、大阪の電車をたっぷり堪能!(余裕があれば難波駅などへ移動)。
14:30〜 京都駅へ移動
15:00〜 ホテル近鉄京都駅(トレインビューホテル!)へチェックイン
15:30〜 京都駅の電車などを堪能。余裕があれば、出町柳駅に移動し『ひえい』を見学。
18:00〜 京都駅近くで食事
20:00〜 ホテルから電車を堪能!
21:00〜 寝る準備

2日目の大まかなスケジュール

2日目は、京都鉄道博物館がメイン!一日たっぷり堪能します。

時間 目的
07:00〜 京都駅近くで朝食を堪能
08:00〜 京都駅で、電車をたっぷり堪能。『しまかぜ』『伊勢志摩ライナー』も!
09:30〜 京都鉄道博物館へ移動
10:00〜 京都鉄道博物館を堪能!
11:30〜 京都鉄道博物館内でランチ
12:30〜 引き続き、京都鉄道博物館を堪能
16:00〜 京都駅へ移動し、新幹線で帰宅

といったスケジュールです。

【1日目】大阪駅周辺にて、子鉄も喜ぶ電車堪能プランをご紹介!

ということで、1日目のスケジュールを詳細に説明していきますね。

時間 目的
11:00〜 新大阪駅到着
11:30〜 JR大阪駅・梅田駅周辺で、トレインビューなランチを堪能
12:30〜 JR大阪駅で、大阪の電車をたっぷり堪能!(余裕があれば難波駅などへ移動)。
14:30〜 京都駅へ移動
15:00〜 ホテル近鉄京都駅(トレインビューホテル!)へチェックイン
15:30〜 京都駅の電車などを堪能。余裕があれば、出町柳駅に移動し『ひえい』を見学。
18:00〜 京都駅近くで食事
20:00〜 ホテルから電車を堪能!
21:00〜 寝る準備

東京〜新大阪は、新幹線(のぞみ)で2時間半くらい

ママ
ママ
東京駅から、新大阪駅までは、新幹線でどのくらいかかるの?

と、初めてであれば疑問に思いますよね。

東京駅から新大阪駅へは、のぞみを使えばおおよそ2時間半で到着します。

→ 東京駅〜新大阪駅の新幹線の時間を見る(Navitime)

料金的には、以下のとおりです。

  • 乗車券+指定席:13,620円
  • 乗車券+グリーン車:18,620円

※時期や時間帯により変動します。

ひかりや、こだまを使えば安く行けるが…4時間もかかるので、やっぱり【のぞみ】がおすすめ

ちなみに、【ひかり】や【こだま】を使えば、もう少し安く行くことができます。

特に、『ぷらっとこだま』というサービスが最安値。

  • 乗車券+指定席:10,500円
  • 乗車券+グリーン車:12,000円

と、かなり安く行くことができます。しかし、かかる時間は…なんと4時間。

しかも【こだま】には、車内販売がありません。

息子
息子
いやだ降りる!もう疲れた!!!おなかすいた!!!

となること間違いなし(笑)

なので、お金がかかっても【のぞみ】で行くことをおすすめします。

新幹線の予約は、ホテルとまとめてがお得

ちなみにですが…新幹線の予約は、ホテルとまとめてがお得です。

のちほどご紹介するホテルを予約する際に、各サイトで新幹線とまとめて予約するプランがあります。そちらより、ぜひ新幹線とまとめて予約してみてください。

大阪駅・梅田駅周辺でトレインビューなランチを堪能

ということで、新大阪駅到着したら、もうお腹ペコペコ間違いなしですよね。

しかし、単に飯を喰らうだけだと、子鉄向けプランとは言えないし、めったに来ない大阪に来たわけだし…ということで、せっかくなので「トレインビューなランチ」を堪能しましょう!

いくつか候補はありますが、おすすめはこちら。

カフェ・ラ・ボエム(cafe LA BOHEME)茶屋町店の詳細はこちら

こちらのおすすめポイントは2つ。

  • 窓際席から、ひっきりなしに走る阪急が見える
  • バイキング形式で、パスタ&サラダ&スイーツが食べ放題!

場所的にも、梅田駅からほど近いですし、おすすめです。

JR大阪駅・梅田駅にて、大阪の電車を堪能!

食事後は、大阪の電車をたっぷり堪能しましょう。大阪で電車を楽しむとしたら、JR大阪駅(梅田駅)ですね。

JR大阪駅・梅田駅周辺を走る電車一覧(漏れやミスあるかも汗)

大阪駅・梅田駅周辺を走る電車をまとめてみました。

ただ、大阪在住者ではないので、漏れやミスがあるかもしれません(結構調べはしましたが)。

もし漏れ・ミスが有りましたらご指摘いただけると嬉しいです。それではどうぞ。

  • JR在来線(JR大阪駅)
    • JR京都線
    • JR神戸線
    • JR宝塚線
    • JR新快速
    • JR大阪環状線

 

  • 私鉄(梅田駅など)
    • 阪神
    • 阪急
    • 京阪
    • 御堂筋線
  • 特急(JR大阪駅)
    • サンダーバード
    • スーパーはくと
    • びわこエクスプレス
    • はまかぜ

大阪駅・梅田駅は、相当数の線が走っています。しかも私鉄は、近いながら駅がバラバラという(笑)

また、大阪素人向けにリストを作っているので、【東梅田駅】や【西梅田駅】などは考慮に入れてません。ほんと場所が分かりづらくてこの2つ…(笑)

JR大阪駅『連絡橋口改札』から出ると、そこはトレインビュー!

ちなみに…大阪の電車を堪能したいのであれば、JR大阪駅『連絡橋口改札』から出たところは、トレインビューでかなりおすすめです。

こちらの改札ですね。『連絡橋口改札』からとにかく出れば、そこはもう絶景。

ちなみにベンチもたくさんあるので、座りながら堪能することができます。おすすめですよ♪

余裕があれば、難波駅で【南海ラピート】や【しまかぜ】【アーバンライナー】を見よう。

そして、時間的に余裕があれば…難波駅に移動し、特急電車を見ましょう。

在来線は、大阪駅周辺と大差ないか、かなりマイナー路線もあるのでそこは省きます(笑)

難波駅周辺の主要な特急は、以下の通り。

  • 南海電鉄・なんば駅
    • 南海ラピート
    • 特急サザン
  • 近鉄・大阪難波駅
    • しまかぜ
    • 伊勢志摩ライナー
    • ビスタカー
    • アーバンライナー

プラレールでも発売されている、主要な特急がかなり勢揃いしていますよね。

特急の充実度は大阪駅よりも、難波駅ですね。ただし、伊勢志摩ライナーやしまかぜは、京都駅でも見ることができます。

なので、この二つが目的なら無理して難波に行く必要はないです。

京都駅直結トレインビューホテル【ホテル近鉄京都駅】へ宿泊!

大阪でたっぷり電車を堪能した後は、京都駅へ移動します。京都で予約した「トレインビューホテル」へ向かうためです♪

子鉄も嬉しい!大阪から、京都方面への、3つの移動方法をご紹介!

大阪から京都方面への移動方法は、いくつかあります。もちろん、子鉄が嬉しい電車移動です♪

在来線で、京都駅へ

一つは、京阪や新快速などの在来線を使い、大阪駅から京都駅へ移動ですね。

大体30分くらいで到着します。

【特急サンダーバード】で、快適に京都駅へ移動!

大阪駅からは【特急サンダーバード】が30分おきに出発しています。ぶっちゃけ、在来線もサンダーバードも、乗車時間は変わりません。しかし、

  • 混まないこと(在来線は時間帯によって結構混みます)
  • 子供の思い出になること(ウチの息子は、「乗りたい!!!」と言ってた(笑))

ということで、サンダーバードを選択するのもありかなと。

淀屋橋駅から、【京阪プレミアムカー】で出町柳駅に移動して【ひえい】をみよう!
ママ
ママ
子供が、【ひえい】という電車が見たいって言ってて…

ということであれば、大阪駅からほど近い【淀屋橋駅】から出る、【京阪プレミアムカー】で、出町柳駅まで1本で行っちゃいましょう。

50分かかりますが、特急なのでけっこうのんびりできますよ。

もちろん、一旦京都駅で降りてホテルにチェックインした後、京阪に乗って出町柳駅まで行くのもありです。ウチはそうしました。

宿泊は、ホテル近鉄京都駅の【独占トレインビュー】コーナーツインルーム!

先程もちらりとお伝えしましたが、京都駅の宿泊は、『ホテル近鉄京都駅』を選びました。

「ホテル近鉄京都駅」を選んだ最大の理由は、【独占トレインビュー】コーナーツインルーム!

みてください。絶景ですよね!!!

この部屋から見える電車の種類や、ホテルの詳細については別記事にてご紹介しますが、本当にいろんな電車が楽しめますよ。

少し値ははりますが、【コーナーツイン】をぜひ選んでくださいね。

※紅葉の時期の【ホテル近鉄京都駅】は、平日でも年末や休日並みに高いので注意。

ホテルは、だいたい休日や大型連休・年末等、高い時期は必ずありますよね。

しかし、それ以外に高い時期があるんです。それが、11月中旬〜後半にかけて。

そう、つまり「紅葉の季節」!京都といえば紅葉がかなり有名ですが、やはりそれに伴い…年末並みに料金が高いです。

出典:ホテル近鉄京都駅

普通の平日の倍くらいはします汗

なので、純粋に電車だけを楽しみたいのであれば、紅葉の時期は避けることをおすすめします。

叡山電鉄【ひえい】を、出町柳駅で見よう!

これまた時間に余裕があればなのですが、京都駅から出町柳駅へ移動し、【ひえい】という電車を見るのもアリですね。

→ 叡山電鉄【ひえい】について

なかなか個性的な電車ですよね(笑)

実はうちの息子は、この電車が大好きなんです。なので、京都に行ったら絶対に見ようと決めていた電車です。
この電車を見たいのであれば、ひえいのプラレールも持参の上、見に行くと間違いなく子供が喜びますよ。

ひえいですが、実は毎週火曜日は走っていません。名前は「ひえい」なのですが、車両が別の車両です。この点はかなり注意してください。

せっかく出町柳駅まで行ったのに、目当ての電車が見れないのは悲しいですよね…。

【2日目】京都鉄道博物館をまる1日堪能!

そして翌日は、この旅のメインでもある【京都鉄道博物館】に行きます!

京都鉄道博物館の詳細はこちら(公式ページ)

10時の開館前に、近鉄京都駅で【しまかぜ】や【伊勢志摩ライナー】を堪能しよう

ちなみに、京都鉄道博物館の開館は、10時です。それまでは、少し時間がありますよね。そこでおすすめするのは、【しまかぜ】や【伊勢志摩ライナー】など、関西でしか見れない特急電車を見ることです。

ちなみに、【ホテル近鉄京都駅】は、近鉄京都駅の真上に位置しています。

なので、ホテルを降りたらすぐに行くことができますよ。

平日の9時15分に、近鉄京都駅に行くと…きました、伊勢志摩ライナー!

そして10時に、しまかぜが来ました。

伊勢志摩ライナーと、しまかぜの到着時刻については、以下の時刻表を参照してください。

平日と、土曜日・休日では到着時刻が違うみたいです。

→ 伊勢志摩ライナー・しまかぜの、近鉄京都駅への到着時刻を見る

子連れで、京都鉄道博物館を堪能しよう!(水曜日は休館日なので注意!)

伊勢志摩ライナーとしまかぜを堪能したら、早速京都鉄道博物館へ行きましょう。

ところで、本気でこれは注意してほしいのですが…京都鉄道博物館は、水曜日が休館日です。ウチは確認をうっかり怠って、危うく水曜日に行くところでした…汗

ふと不安に思い、公式ページを調べてみると…

いやあ、危ない危ない…あなたも行く前に、必ず公式ホームページの【休館日】をご確認くださいね。

京都鉄道博物館の詳細はこちら(公式ページ)

京都鉄道博物館の、子連れで楽しめるポイントを写真で紹介!

京都鉄道博物館の詳細は、また別記事にて公開しますが…子連れでも、本当にいろんなことで楽しむことができます。

初代新幹線(0系新幹線)がいきなりお出迎え。記念写真も撮ってくれます。

ずらりと電車が並んでます。圧巻ですよね。息子も大興奮!

鉄道シミュレーターで楽しむことができたり…

走る鉄道模型を堪能できたり…

なんと、本物の機関車に乗ることもできる!しかもちゃんと動きます。

ずらりと圧巻の機関車車両基地。

電車を見るのに飽きたら、プラレールで遊ぶコーナーもあります(笑)

 

といった感じで、鉄道に関するあらゆる楽しみが詰め込まれた場所が、【京都鉄道博物館】です。

大阪と京都の鉄道を、2,3歳の子供とたっぷり堪能しよう!

ということで、いかがでしたか?改めてまとめますね。

◆1日目の大まかなスケジュール

時間 目的
11:00〜 新大阪駅到着
11:30〜 JR大阪駅・梅田駅周辺で、トレインビューなランチを堪能
12:30〜 JR大阪駅で、大阪の電車をたっぷり堪能!(余裕があれば難波駅などへ移動)。
14:30〜 京都駅へ移動
15:00〜 ホテル近鉄京都駅(トレインビューホテル!)へチェックイン
15:30〜 京都駅の電車などを堪能。余裕があれば、出町柳駅に移動し『ひえい』を見学。
18:00〜 京都駅近くで食事
20:00〜 ホテルから電車を堪能!
21:00〜 寝る準備

◆2日目の大まかなスケジュール

時間 目的
07:00〜 京都駅近くで朝食を堪能
08:00〜 京都駅で、電車をたっぷり堪能。『しまかぜ』『伊勢志摩ライナー』も!
09:30〜 京都鉄道博物館へ移動
10:00〜 京都鉄道博物館を堪能!
11:30〜 京都鉄道博物館内でランチ
12:30〜 引き続き、京都鉄道博物館を堪能
16:00〜 京都駅へ移動し、新幹線で帰宅

といったスケジュールです。

宿泊するホテルはこちら。部屋は【コーナーツイン】をぜひ選んでくださいね!

大阪・京都の子連れ電車旅…ぜひ、少しでも堪能してもらえると嬉しいです!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください