子連れ旅行(宿泊)

失敗しなかった!0〜3歳子連れ旅行にオススメの、子供喜ぶホテル一覧(まとめ記事)

ママ
ママ
せっかくの子連れ旅行…だけど、どのホテルを選んでいいのかわからないし、失敗したくないし…

とお悩みのあなた!息子が0歳の頃から子連れで旅行を楽しみ、いろんなホテルに泊まってきた僕が、『ここに宿泊すれば失敗しない!』と、間違いなく太鼓判を押せるホテルをご紹介します。

今回ご紹介するのは、あくまでも『実際に宿泊してよかったホテル』です。

 

また、関東住まいの関係上、東京や神奈川で宿泊することはほぼありません。

(トレイビューなホテル、『ホテルメトロポリタン丸の内』はいつか泊まりたい…!!)

基本的には、『東京・神奈川以外』の宿泊先となりますことを、先にお伝えしておきます。

旅行するたびに、随時更新中です。リクエスト等有りましたら、お問い合わせフォームよりぜひ!

お応えできるかはわかりませんが、参考にさせていただきますね。

0歳〜3歳子連れ旅行のホテル(旅館)選びに必須の条件

今回、0歳〜3歳向けのホテル(旅館)ご紹介させていただくにあたり、以下の条件を満たしたホテルのみを紹介しております。

  1. バイキングがあること(もしくは子供向けの食事)
  2. 主要駅(空港)からホテルまでの移動距離が、比較的短いこと
  3. できるだけ、和室があること(もしくは落下防止用の柵やベビーベッド)
  4. 子供向けのアメニティが充実している(もしくは、ホテル内や近くに売っている)
  5. 子供が遊べる施設が、ホテル内や周辺にあること
  6. 子連れの家族が沢山宿泊していること
  7. 実際に0歳〜3歳の子供と宿泊し、本当に良かったホテル

上記の条件をできるだけ満たしておけば、結構安心材料ですよね。

ということで、以下よりご紹介していきますね!

エピナール那須【那須高原(栃木県)】※1歳3ヶ月時宿泊

パパ
パパ
エピナール那須は、国内最高峰の子連れホテルの1つ!那須高原の旅行なら間違いなくここです。

那須高原に来たのであれば、エピナール那須を選んで間違いないでしょう。

その中でもオススメできるのは、『ベビールーム』。その名の通り、ベビー向けに完全配慮された部屋なんです。

オススメの理由は以下の通り。

  1. ベビールームのお部屋が、隅から隅まで子供に配慮された部屋だったから
  2. ベビールーム内にも、子供(赤ちゃん)が遊べるオモチャや絵本が沢山
  3. アメニティも超充実!もはや手ぶらでOKレベル。
  4. バイキングも、子供に嬉しいメニューばかりだったから(しかも美味しい!)
  5. 5ヶ月〜12ヶ月の赤ちゃんにも、離乳食をバッチリ完備
  6. 大人向けメニューも充実。何種類あるんだというくらい(笑)
  7. バイキングの隣に、子供を預ける託児所(ぴよぴよルーム)も!
  8. 大人も子供も楽しめる、エピナール那須のプールがある(繁忙期は22時まで)

とまあ、いたれりつくせり。その詳細はぜひ以下の記事をご確認ください。

リゾナーレ熱海【熱海(静岡県)】※0歳7か月時宿泊

ママ
ママ
熱海って、子連れで遊べるところが全然ない!どうしよう…

と迷っているのであれば、『リゾナーレ熱海』で間違いないです。

おすすめの理由は以下の通り。

  1. 和室も完備したお部屋
  2. ベビーベッドや、落下防止用の柵も完備!
  3. 遊ぶためのおもちゃがお部屋にある!
  4. ベビーグッズ完備!ベビーカーもある。キッチンも!もはや赤ちゃん用品何も必要なし!
  5. 危ない角には、ゴム製のガードが付けられている!
  6. ホテル内にも、子供が遊ぶ場所がある!

ホテル内で遊べるところも充実しているし、お部屋も広いし…

部屋にも、オモチャで遊べる場所があります。

キッズルームや

ボールプールもあります。

送迎バスももちろんあります。

ということで、熱海で宿泊するならぜひオススメします。

ただ…『星野リゾート』ということで、やはり料金は高め。そこがネックではありますね。

ただ、料金以上の満足度であることは間違いないです!

翠紅苑(トーマス乗車)【大井川(静岡県)】※1歳10か月時宿泊

ママ
ママ
大井川鉄道のトーマスに乗車することになったんだけど…どこに宿泊すればいいんだろう?

と、迷っているのであれば、子連れ宿泊の実績もかなりある『翠紅苑(すいこうえん)』がオススメ。

正直…大井川鐵道周辺のホテルや旅館って、子連れにオススメできる場所が結構少ないんですよ。元々、大人の観光地ですしね。

でも、翠紅苑(すいこうえん)は、そんな中でも間違いなくオススメできる旅館の1つ。

  1. 子連れも安心な和室があるから!
  2. 子供も美味しく食べられる食事があるから(しかも大人も美味しい)
  3. 子連れに慣れていて、みんな子供に優しい
  4. 子連れ宿泊客が多いので、比較的周囲を気にしなくていい

トーマス号乗車の際は、ぜひ候補として。

翠紅苑(すいこうえん)は、千頭駅にあります(正確にはそこからバス乗車)。そのため、

1日目:新金谷駅発・千頭駅着トーマス号乗車 → 翠紅苑に宿泊

1日目:翠紅苑に宿泊 → 2日目:千頭駅発・新金谷駅着トーマス号乗車

という計画で、宿泊をお願いします。詳しくは記事をご確認ください!

大井川鐵道・トーマス乗車関連記事

また、おそらく翠紅苑(すいこうえん)に子連れ宿泊を検討するあなたは、おそらくトーマス号(ジェームス号)に乗車するのだと思います。

そこで、トーマス号に実際に乗車してきた様子や、宿泊計画をお伝えした記事もありますので、ぜひそちらも見ておいてください。

→ 大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで行ってきた(まとめ・記事一覧)

特に東京・神奈川などの首都圏から、大井川鐵道に行くのであれば注意してほしいのですが…『大井川鐵道は、1時間〜1時間半に1本』しか電車が来ません。

実際ウチは…「まあ、電車なんて、1本逃しても、せいぜい30分後にはまた来るっしょ」とのんびり構えていた結果、1時間半待ちぼうけを喰らいました(笑)

ということで、記事でご紹介している『旅行計画』は見ておいてくださいね。

白樺リゾート 池の平ホテル【長野県】※2歳時宿泊

ママ
ママ
ホテル内で完結する子連れ遊び施設としては、国内ナンバーワンレベル!

と言えるのが、この『池の平ホテル』。

おすすめの理由は以下の通り。

  1. ウォータースライダーやプールがホテル内にある
  2. ホテル隣接の遊園地『池の平ファミリーランド』も充実
  3. フクロウと実際に触れ合える『ふくろうの杜』がある
  4. バイキングが比較的低価格の割に、かなり美味しい

ホテルとしての満足度は普通ながらも、とにかく遊びに特化したホテル!という感じですね。なので、他に遊びに行かなくても問題ないくらいです。

ということで、ぜひ以下の記事より詳細をご確認ください。

ホテル隣接の遊園地『池の平ファミリーランド』の紹介記事はこちら

池の平ホテルに宿泊したら、こちらの『池の平ファミリーランド』で遊ぶのが間違いないですよ。

→ 池の平ホテル隣接のファミリーランドで、2歳子連れで遊んできた。室内プールやフクロウの杜の紹介も!

池の平ファミリーランドの営業は、4月下旬〜11時月上旬までです。

その間の期間は冬季休業となりますので、ご注意を。実際10月下旬に行きましたけど、すでに気温は0度近く。まあ、寒かったです…(笑)

ホテル近鉄京都駅(都シティ近鉄京都駅)【京都駅(京都府)】※3歳1か月時宿泊

息子
息子
大阪や京都の電車が見たい!

と、子鉄な子供がいい始めたら…間違いなくオススメできるのが、トレイビューなホテル『ホテル近鉄京都駅(都シティ近鉄京都駅)』です。

これ…全部お部屋からのトレインビューです!すごいですよね…。

電車好きな息子はもう、興奮しっぱなし。オススメできる理由は言わずもがな。

『お部屋から、京都駅を走る電車を総ナメ出来るから』です♪

 

また、『京都鉄道博物館』に近いのもポイントですよね。

最高の『子鉄関西旅行』をしたいのであれば、『ホテル近鉄京都駅』をオススメします。

ということで、『【子鉄必見!】大阪・京都の電車を楽しむ、2,3歳子連れ1泊2日旅行プランをご紹介!トレインビューホテルも。』の記事をご覧ください。

【子鉄必見!】大阪・京都の電車を楽しむ、2,3歳子連れ1泊2日旅行プランをご紹介!トレインビューホテルも。 今回、1泊2日で子鉄な3歳の息子とともに、大阪と京都に行ってきました!目的は… 大阪・京都の電車 京都鉄道博物館...

ドーミーイン博多祇園【博多駅(福岡県福岡市)】※1歳6ヶ月時宿泊

ママ
ママ
福岡旅行に行きたいんだけど…福岡市内って、意外と子供向けのホテルが少なくて…

と、うちも実は悩みました(笑)そんな中、3つほど宿泊した中で「福岡市内で宿泊するなら、間違いなくここだな」と思えたホテルがあります。それが、『ドーミーイン博多祇園』です。

おすすめの理由は以下の通り。

  1. 子連れに安心の和洋室!走り回っても安心。
  2. 食事が美味しい(子供も食べるのが止まらない!!)
  3. コインランドリーがある

福岡市内で宿泊を検討しているのであれば、ここで間違いないでしょう!

詳細は『福岡(博多駅・天神周辺)0歳〜2歳子連れ宿泊のオススメホテル3選!キッチン付き・和洋室・ベビーベッド貸出などもバッチリ』にて。

福岡(博多駅・天神周辺)0歳〜2歳子連れ宿泊のオススメホテル3選!キッチン付き・和洋室・ベビーベッド貸出などもバッチリ。 僕自身、福岡出身ということもあり、子連れで福岡に帰ることがあります。 0歳・1歳・2歳という年齢でそれぞれ福岡に行ったので...

子鉄な子供であれば…福岡の電車を堪能できるスポットをご紹介!

あなたのお子さんが、電車好きであれば…福岡県内でオススメの、電車で楽しめるスポットをご紹介します!

  1. 博多駅構内(新幹線・在来線)
  2. 博多南駅(車両基地)
  3. おもちゃのチャチャチャクラブ(JR博多駅改札内)
  4. ポポンデッタ(JR博多シティアミュプラザ博多8階)
  5. T.ジョイ博多(JR博多シティアミュプラザ博多9階)
  6. つばめの杜ひろば(JR博多シティアミュプラザ博多10階)
  7. トミカ・プラレールカフェ(キャナルシティ博多)

詳細は、『福岡市(博多駅周辺)で、電車好きな子供を連れて行くべき子鉄スポット(トレインビュー)7選をご紹介!』にて。

福岡市(博多駅周辺)で、電車好きな子供を連れて行くべき子鉄スポット(トレインビュー)7選をご紹介! 先日、電車好きな2歳子連れで故郷・福岡県に行ってきました。 その際、当然ですが息子を電車が楽しめるスポットへ連れていきまし...

福岡といえば、食!ラーメンなどを楽しみたいあなたへ

福岡といえば…やはり食ですよね。ということで、福岡県人でもある僕がおすすめする、子連れでも安心のラーメン屋さんや、お土産をご紹介しています。

ザ・ビーチタワー沖縄【沖縄本島】※2歳10ヶ月時宿泊

子連れならずとも、一度は行ってみたい憧れの観光地、沖縄。しかし…

ママ
ママ
沖縄旅行で、旅行代金10万円以上もかかるのに…「失敗した!」なんて思いたくない…

と思うのは、当然の心理ですよね。うちも失敗したくなかったので、かなり慎重に計画したのですが…宿泊して『ここは間違いない!また宿泊したい!』と思ったホテルが、今回ご紹介する『ザ・ビーチタワー沖縄』です。

おすすめの理由は以下の通り。

  1. とにかく徹底的に子連れに優しい!紙おむつやおしりふきなどのプレゼントも!
  2. 近くにイオンやアメリカンヴィレッジ等の施設があり、買い物や飲食店にも困らないから
  3. 那覇空港から車で約40分で到着。子供の負担も少ない!
  4. ホテル内に遊べる施設が充実。プライベートビーチやプールも!
  5. 琉球村や真栄田岬など、2、3歳子連れで遊べる施設も車で30〜40分1で行ける
  6. ホテル内の飲食店も、選択肢がたくさん!
  7. 息子がリスペクトするキッズユーチューバー【がっちゃん】が宿泊したから

特にですねえ…プールには助けられました。本当は、ホテル外に遊びに行く予定だったんですが…前日に車に乗って、車酔いしたことがよほど嫌だったのか…

息子
息子
嫌だああああ!!外に出たくないいいいい!!

といい始めたもんで(笑)

でも、ホテル隣接の海だったり、プールがあるので…最悪、そこで遊べばOKですよね。実際ウチはそうしました。なので、ホテル内に海やホテルがあるのは、子連れ沖縄旅行としては必須の条件ですよね。

そういう意味でも、『ザ・ビーチタワー沖縄』はオススメです。

ということで、沖縄旅行関連の記事は、『【決定版】2〜3歳子連れ沖縄本島旅行・失敗しないWEBガイドブック(まとめ記事)』に全てまとめております。

【決定版】2〜3歳子連れ沖縄本島旅行・失敗しないWEBガイドブック(まとめ記事)この記事では、本ブログで取り上げた『2〜3歳子連れ沖縄本島旅行』の関連記事についてまとめた記事です。 ひとまずこの記事を見れば『2...

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
3ヶ月で、家族3人分の【東京-沖縄】往復航空券をタダでゲットした方法、公開中

POSTED COMMENT

  1. アバター メグ より:

    おはようございます。
    0~3歳の子供連れのホテル選び迷う時がありますね。
    特に食事のメニューに子供用が予め用意されていると安心ですね。応援 P
    また、応援に伺います。

    • 旅する子連れライター・ユウタ 旅する子連れライター・ユウタ より:

      応援ありがとうございます!子供向けの食事が用意されていると安心ですよね。そういった観点でもご紹介させていただきました!

      お役に立てますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください