『星野リゾート リゾナーレ熱海』の『ままらくだ ベビースイート』に宿泊した結果…0歳7ヶ月子連れに最高の部屋だった5つの理由

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

もう、随分前…それこそ息子が「0歳7ヶ月」だった頃…かの有名な『星野リゾート』さんが運営している『星野リゾート リゾナーレ熱海』の、『ままらくだ ベビースイート』に宿泊してきました。

本当にいいホテルで…「ああ、また行きたいな」と今更になって思っているところです。

今回は、実際に『星野リゾート・リゾナーレ熱海』に宿泊した上で「0歳7ヶ月の子連れにオススメの5つのポイント」についてお伝えさせていただきますね。

住所 〒413-0016

静岡県熱海市水口町2-13-1

営業時間 年中無休(最終チェックインは)
チェックイン/アウト チェックイン:15:00〜(プランによって異なる)

チェックアウト:12:00〜(プランによって異なる)

行き方 JR熱海駅より送迎バスにて15分またはタクシーにて10分

■東京方面から
車以外/東海道本線熱海駅より送迎バスで10分
車/東名高速道路で厚木ICー小田原有料道路ー小田原西ー国道135号線で60km、約60分 ほどで到着

■名古屋方面から
車以外/東海道本線熱海駅より送迎バスで10分
車/東名高速道路で約180分ー沼津ー国道136号線・熱函道路で30km、約60分ほどで到着

※送迎バスは、熱海駅前にて。

【お迎え】14:00/14:30/15:00/15:30/16:30 定刻発車
【お送り】10:20/11:20/11:40/12:00/12:20/13:20 定刻発車

場所の詳細は以下より。

最寄り駅 JR熱海駅
マップ

スポンサーリンク



『ままらくだ ベビースイート』が、突き抜けて子連れに配慮されている5つのポイント!

今回我々が宿泊した部屋は、『ままらくだ ベビースイート』というお部屋です。

『ままらくだ ベビースイート』は、じゃらん・楽天トラベル等では紹介しておらず、公式サイトのみでの販売みたいですね。なので『ままらくだ ベビースイート』に宿泊する場合は公式サイトよりご予約をお願い致します。

で、なぜこの『ままらくだ ベビースイート』に宿泊したのか?というと…

「子供に配慮されたリゾナーレ熱海の中でも、突き抜けて子連れに配慮された部屋だから」です。

どんなところか?というと…

  1. 和室も完備したお部屋。
  2. ベビーベッドや、落下防止用の柵も完備!
  3. 子供が遊ぶためのおもちゃがお部屋にある!
  4. ベビーグッズ完備!ベビーカーもある。もはや赤ちゃん用品何も必要なし!
  5. ぶつかったら危ない箇所には、ゴム製のガードが取り付けられている!

という素晴らしさ。

1,和室も完備したお部屋

ハイハイしはじめた赤ちゃん連れで宿泊する際に最も重視するのは…和室の存在ですよね。

その点はもうご安心。和室も室内にバッチリ完備されています。これは子連れも嬉しい!

2,ベビーベッドや、落下防止用の柵も完備!

お部屋には、当然のごとくベビーベッドや、オムツ台が…。

さらに「パパママと一緒に寝たい!」という赤ちゃんのための、落下防止用柵まで付いてます。しかも、元々ベッドがかなり大きいので…落下の心配はほぼありません。

これで、赤ちゃんと一緒に宿泊しても安全ですねー!

3,遊ぶためのおもちゃがお部屋にある!

そして、和室には子供用のおもちゃが置いています。

しかも、全て木でできているので、かなり子供に配慮されていますよね。

うちの息子も、部屋にいるときはこの玩具で延々と遊んでいましたよ♪

4,ベビーグッズ完備!ベビーカーもある。キッチンも!もはや赤ちゃん用品何も必要なし!

  • ベビーベッド
  • ポット
  • 電子レンジ
  • 子供用椅子
  • ベビーカー
  • おもちゃ
  • 木馬
  • バスチェア
  • おむつ替えセット(おむつ用ゴミ箱・お尻拭きウォーマー)
  • 70℃設定ポット
  • 温湿度計
  • 補助便座
  • ベビーシャンプー
  • 哺乳瓶洗浄セット

ともう…完璧に赤ちゃんに配慮されていますよねこれ…。

しかも、キッチンまであるという。赤ちゃん連れにとって、キッチンがあるって相当大きいですよね。離乳食等の用意もあるわけですし、哺乳瓶のこともあるし…。

こんな感じで、トイレやお風呂も、当然のごとく赤ちゃんに配慮されています。

5,危ない角には、ゴム製のガードが付けられている!

子供がぶつかったら危ない角には…

こんな感じで、ゴム製のガードがしっかり取り付けられています。

なので、万が一…コケてしまってぶつかってしまっても、比較的安心ですよね。

基本的にぶつかったら危ない箇所には、こちらのゴム製ガードが取り付けられているので、かなり安心して遊ばせることが出来ます。

 

とまあ、こんな感じで…「赤ちゃんに完璧に配慮されたお部屋」が、『ままらくだ ベビースイート』なんですねー。本当に素晴らしい。

スポンサーリンク



ベビースイートは、大人も高級ホテル感を楽しめる内装

あとは…内装的に大人もかなり嬉しいんですよね、この『ままらくだ ベビースイート』は。

青を貴重としたこの雰囲気が、僕はとても好きです。

そして、目の前には海が広がっている素晴らしい景色が…。

この景色を見ながらですね、コーヒーを優雅に飲むのですよ…。

ちなみに、アメニティとして「コーヒー+コーヒーメーカー」がキッチンに用意されています。

こんな感じ。すごいでしょ?(笑)

スポンサーリンク



まとめ

とまあ、リゾナーレ熱海の『ままらくだ ベビースイート』を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

  1. 和室も完備したお部屋。
  2. ベビーベッドや、落下防止用の柵も完備!
  3. 子供が遊ぶためのおもちゃがお部屋にある!
  4. ベビーグッズ完備!ベビーカーもある。もはや赤ちゃん用品何も必要なし!
  5. ぶつかったら危ない箇所には、ゴム製のガードが取り付けられている!

という感じで、子供に完璧に配慮されているなーと、本当に強く思いました。

ここであれば…2歳になった息子を連れて行っても、かなり安心だなって、こうして記事をかいている今、思います。

まだ他にも、食事のこととか、ホテル自体のこととか追記することがありますので、それはまた別の記事にて。

ひとまず、『リゾナーレ熱海 ままらくだ ベビースイート』の紹介を終わりますね。ぜひ宿泊してみてくださいね!

 

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)