池の平ホテルに、2歳子連れ旅行を決めた4つのポイントを紹介!

2歳0ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

今回は、「2歳子連れのパパママが、池の平ホテルに決めた4つのポイント」という観点から、『池の平ホテル』を紹介させていただきます。

というのも…ウチの息子が、有名キッズYouTuberの『がっちゃん』の事がすごく好きでして…

で、がっちゃんがこちらの『池の平ホテル』に宿泊した映像があったんですね。

リンク 池の平ホテル・がっちゃん紹介ページを見る

それをきっかけに『池の平ホテル』の事を調べていたら…

「おお、ここ…息子連れて行ったら絶対に喜ぶやん!しかも子連れにかなりいいホテルだし!!」

と思えるポイントが4つあったんですねー。

ということで、「2歳子連れのパパママが、池の平ホテルに決めた4つのポイント」を紹介いたします。

また、「池の平ホテルに決めたけども…ここをなんとかして欲しい!」というポイントも見つかったので、ぜひこちらの記事を見ていただいた上で、『池の平ホテル』に宿泊するかどうか?検討していただければ幸いです。

スポンサーリンク



2歳子連れパパママが、池の平ホテルに宿泊を決めた4つのポイントを紹介!

ということで、さっそくですが…以下の4つのポイントが、池の平ホテルに2歳子連れで宿泊する決め手でした。

  1. 池の平ホテル徒歩圏内だけで、遊びが完結してしまう充実さ!
  2. 子連れが非常に多く訪れるホテルであること
  3. バイキング(ビュッフェ)がある
  4. 何よりも、安い!

1,池の平ホテル徒歩圏内だけで、遊びが完結してしまう充実さ!

まずは何と言っても…「池の平ホテル・徒歩圏内だけで、遊びが完結してしまう」という充実さが、決め手の一番大きなポイントです。

子連れ旅行は、息子が0歳児の時から何度もやっていますが…いつも困るのが、「子供が喜ぶ遊びどころを探す」こと。

しかも、ウチは基本的に車を運転しないため…「車なしで移動できる範囲内で」子供とのあそび場所を選んでます。

だから、結構ーーーー探すのも行くのも大変なんですよ。

 

しかし、池の平ホテルは、全てが徒歩圏内。車移動どころか、バス移動すらしなくても子供との遊びが完結してしまいます。

池の平ホテル周辺のアクティビティのページ(クリックしてページを見る)を見ていただければ分かりますが…

  • ファミリーランド
  • ふくろうの杜
  • 黄金アカシアの丘

などなど、かなり充実していますよね。

特にファミリーランドは…0歳〜2歳が遊べる施設も充実しており、「もうここだけで遊び完結しちゃうじゃないか…」というレベル。

出典:白樺リゾート・池の平ファミリーランド

…ね、なかなかすごいでしょ。むしろ1日で遊びきれるのかレベルの充実度。

この一大テーマパークが隣接しているのは、かなり大きな決め手でした。

注意:ファミリーランドは11月上旬までです
ファミリーランドですが、11月上旬〜休業となるようです。 ファミリーランド目的で池の平ホテルに行く場合は、必ず以下のページにて、営業日をご確認ください。

リンク 白樺リゾート・池の平ファミリーランド

雨の日のアクティビティも充実!なので、もし雨が降っても安心

出典:白樺リゾートで過ごす夏休み・特設サイト

あと、池の平ホテル内には、雨が降っても安心のアクティビティも揃っています。

  • きっず×きっず
  • 室内温水プール
  • ボウリング
  • 影絵美術館

といったラインナップ。ボウリングは2歳には厳しいかもですが…他のアクティビティなら、思いっきり楽しめそうですよね。なのでこの点も一つの決め手・安心ポイントになりました。

2,子連れが非常に多く訪れるホテルであること

池ノ平ホテルは、紹介させていただいたように子連れに優しいホテルということで…やはり子連れもかなり多く訪れるホテルです。

子連れにとっては、「他にも子連れがいる」という要素って、安心要素として欲しいですよね。

だからこそ、「池の平ホテル」は、安心して選べるホテルだなと。

がっちゃん効果もあり…かなり子連れの宿泊客も増えているようですよ。まあ、うちもそんな中の1人ですが(笑)

3、バイキング(ビュッフェ)がある上、2歳以下は無料!

出典:池ノ平ホテル・バイキング紹介ページ

池の平ホテルにはバイキング(ビュッフェ)があるのも、2歳子連れのうちにはとてもありがたい要素ですよね。
リンク 池ノ平ホテル・バイキング紹介ページを見る

また、「2歳子連れなのですが、バイキングは有料ですか?」とホテルの方に聞いたところ…

2歳のお子様のお食事につきましては、

朝食・夕食共にバイキング料理から

お好きにお取り分け頂き、お召し上がり頂けます。

ご安心下さいませ。

とのこと。別料金な場所が多い中、無料なのはとても嬉しいところですね!

4,何よりも、安い!

そしてきわめつけは…「何よりも安い」というところ。

今回予約したお部屋は「洋室ツインルーム(禁煙)」なのですが…料金を見てみると

出典:池ノ平ホテル・宿泊予約ページ

リンク 池ノ平ホテル・宿泊プラン一覧ページを見る

なんと、

  • 朝夕の食事付き(バイキング)
  • ファミリーランドフリーパス付き
  • プール付き

全部込み込みで、なんと1人1泊13,000円(税別)。安すぎじゃないですか?!(笑)

もちろん、2歳児は一切料金はかかりません。なので、大人2人分の料金で、2歳の子供とたーーーっぷり楽しむことができます。

この安さは…正直かなり嬉しいです♪

スポンサーリンク



池ノ平ホテル・子連れ旅行の不満点・欠点2つ

そんな池の平ホテルですが…全く不満点がないか?と言われれば、実はそうではありません。

もしかしたら…「この欠点が、池の平ホテルを選ばない理由にもなってしまうかもしれない…」という欠点があります。

それが、以下の2点。

  • 【不満点1】和洋室・和室が喫煙ルームしかない…(禁煙ルームがない)
  • 【不満点2】ウェルカムベビー認定のお部屋をもう少し増やして欲しい…。

【不満点1】和洋室・和室が喫煙ルームしかない…(禁煙ルームがない)

※写真はイメージです。

 

ウチはいつも、子連れ旅行の際には「和室」を選びます。もしくは、「和洋室」ですね。

なぜなら、2歳の子供がゴロゴロと転がってしまって、床に落ちてしまう可能性があるから。

なので、そもそも落ちる心配がない和室を選んで宿泊しています。

しかし…残念なことに、池の平ホテルは

  • 和洋室
  • 和室

ともに、喫煙ルームしかありません…。

出典:池ノ平ホテル・宿泊予約ページ

きちんと清掃されているであろう…とはいえ、喫煙ルームのタバコの匂いってそうそう取れるものではありませんよね。だから、子供に嗅がせたい匂いではありません。

 

そのうえ…何よりも、ウチは奥さんが大のタバコ嫌い。奥さん曰く

「喫煙ルームを選ぶくらいなら、宿泊しないほうがマシ!!」というレベルで大嫌いです(笑)

なので、そもそも喫煙ルーム自体がうちはNGなんです。

池の平ホテルさんには…是非とも、「和室・和洋室の禁煙ルーム」を作って欲しいと思います。

もう今の時代…喫煙ルームにする意味もあまりないと思いますし。

【不満点2】ウェルカムベビー認定のお部屋(和みルーム)がすでに埋まっていた…もう少し部屋数を増やして欲しい…。

また、池の平ホテルのQ&Aに、こんなやり取りがありました。

Q,ベビー用のベッドを用意してもらえますか?

A,赤ちゃんプランのご予約の特典としてご用意しております。

池の平ホテル・赤ちゃんプランはこちら

ということで、あかちゃんや子連れでも安心の「ウェルカムベビー認定のお部屋」も池の平ホテルにはあります。「和みルーム」というお部屋が、該当するみたいですね。

出典:池の平ホテル・和みルーム(ウェルカムベビー認定のお部屋)

リンク  池の平ホテル・和みルーム(ウェルカムベビー認定のお部屋)を見る

 

が…ここ1ヶ月の土日はほぼ埋まり切って絶望的という状況。

もし空いていれば、「和みルーム」がよかったのですが…。

ぜひとも、こちらの「和みルーム」に該当するようなお部屋も、もっともっと増えてくれれば嬉しいなあと思います。

ちなみに、洋室にベッドガードをつけることはできます。

※写真はイメージです。

ちなみに…結局うちは、「洋室ツイン(禁煙)」を予約したのですが、聞いて見たところ「ベッドガードは取り付けることが可能ですので、お部屋に用意しておきます」とのことでした。

予約時の備考欄に「ベッドガードをお願いします」と一言書いておくとよいですね。

 

 

といった2点ですね。やはり2歳の子連れである以上、禁煙であることは必須条件です。そういういみで、宿泊したい「和室」「和洋室」のお部屋が喫煙ルームしかないのは残念なところでした。

池の平ホテルさん…ぜひ、こちらの点は、改善していただけると大変助かります…!!!

池の平ホテル・オススメの子連れプランは…『洋室ツイン・【遊園地フリーパス券&室内温水プール】付きのファミリープラン!』

ちなみに…家族連れでオススメなのは、今回ウチも宿泊する『洋室ツイン・【遊園地フリーパス券&室内温水プール】付きのファミリープラン』です。

洋室ではありますが、禁煙でベッドガードも付きますし…

何よりも、「ファミリーランドの1日フリーパス券」や、「温水プールの1日無料券」も付いてきます。

子連れで遊ぶには、『洋室ツイン・【遊園地フリーパス券&室内温水プール】付きのファミリープラン』で間違いないでしょう。

スポンサーリンク



まとめ:改善してほしい点はあるものの…2歳子連れ旅行には十分すぎる要素を兼ね備えてます!

ということで、まとめです。

池ノ平ホテルに宿泊を決めた4つのポイント
  • ホテル徒歩圏内だけで、遊びが完結してしまう充実さ!
  • 子連れが非常に多く訪れるホテルであること
  • バイキング(ビュッフェ)がある
  • 何よりも、安い!
池ノ平ホテル・子連れ旅行の不満点・欠点
  • 【不満点1】和洋室・和室が喫煙ルームしかない…(禁煙ルームがない)
  • 【不満点2】ウェルカムベビー認定のお部屋をもう少し増やして欲しい…。

といったところですね。池ノ平ホテルの一つの決め手にしていただければ幸いです。

また、もし今回の記事で「池ノ平ホテル…子連れで行ってみようかな!」と思っていただいたのであれば…次回の記事にて公開しておりますので、ぜひそちらも合わせてみてくださいね。

記事を見る 池の平ホテルのアクセス(東京方面)から考える、2歳子連れ1泊2日遊び計画

池の平ホテル・2歳子連れ旅行関連 記事一覧

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)