翠紅苑(すいこうえん)(静岡県)が、1歳10ヶ月の子連れでも安心して宿泊できる4つのポイント!

1歳11ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

以前、1歳10ヶ月の息子とともに、大井川鐵道はトーマス号に乗車してきました。その時の様子は以下の記事にてまとめています。

記事を見る 大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで行ってきた(まとめ・記事一覧)

 

その際、1泊2日の予定で行ったのですが…その際に宿泊した「翠紅苑」という旅館が、1歳子連れに非常ーーーーーに良かったので、紹介させて頂きます。

かなり人気の旅館でもあり、予約には結構苦労しましたが…苦労しただけ本当にいいホテルだったので、強くオススメしますよ。

翠紅苑(すいこうえん)の情報について

まずは、翠紅苑(すいこうえん)の情報について。

宿泊予約 翠紅苑(すいこうえん)の宿泊予約はこちら
住所 〒428-0411
静岡県榛原郡川根本町千頭279
電話番号 0547-59-3100
チェックイン/アウト
  • チェックイン 14:00~
  • チェックアウト 10:00
最寄り駅 大井川鐵道・千頭駅から「寸又峡温泉温泉行き」バスで約40分
部屋数
  • 藍染館(和室10畳・12畳):12室
  • 竹翠館(和室10畳・12畳):19室
  • 紅葉館(洋室):10室

全41室

マップ

一つ、翠紅苑(すいこうえん)の欠点を上げるとするならば…とにかく場所が遠いというところですね。

金谷駅 → 千頭駅 まで1時間10分かかる上、そこからさらに40分バス移動しなければならないんです。

1歳10ヶ月の子供は、電車移動もバス移動も楽しかったようで、終始キャッキャいったり、ぐっすり寝たりだったので特に問題はなかったです。

1歳子連れに、翠紅苑(すいこうえん)がオススメの4つのポイント!

それでは、1歳子連れに翠紅苑(すいこうえん)がオススメのポイントをお伝えしますね。

  1. 子連れも安心な和室があるから!
  2. 子供も美味しく食べられる食事があるから(しかも大人も美味しい)
  3. 子連れに慣れていて、みんな子供に優しい
  4. 子連れ宿泊客が多いので、比較的周囲を気にしなくていい

という4ポイントですね。1つ1つ説明してきますね。

子連れも安心な和室があるから!

まずは何と言っても…やはり、和室があるからでしょう!

子連れ旅行で旅館・ホテルを選ぶ時の基準って、間違いなく「和室、もしくはベッドでも子供が転がり落ちない工夫があること」ですよね。

その点翠紅苑さんは、和室があるので超安心して子連れで宿泊できますね。

こちらは、和室12畳の部屋です。

結構広々としてて、子供も走り回れます♪

そして、敷布団はこんな感じ。3つ敷いても半分余るくらい、広々としたお部屋です。

やはり、子連れだと和室は安心できていいですねー。

子供も美味しく食べられる食事があるから(しかも大人も美味しい)

次の決め手は、食事ですね。1歳10ヶ月だったということもあり、比較的大人と同じものも食べることはできます。

が、やっぱりまだ濃すぎるものだったり、生ものなどは食べれないので…子供用の食事があるのは、非常に助かりますよね。

写真左上のメニューが、子供用のメニューです。

  • おにぎり
  • 唐揚げ
  • エビフライ
  • ハンバーグ
  • トマト
  • 卵焼き
  • ポテトサラダ
  • レタス
  • プリン
  • オレンジジュース

といったラインナップ。エビフライはまだアレルギーチェックが終わってないので大人が美味しくいただきましたが…それ以外は、安心して食べられるメニューばかりですよね。

ちなみに、席もこんな感じ。座敷なので子連れも安心ですね。子供用の椅子もありますし。

朝のバイキングも充実

あと、朝のバイキングも充実しています。

こちら、バイキングで子供用に取ってきた食事。パンとスイカをまあ美味しそうに食べていましたね。

もちろん、子供用の椅子もあります。息子も安心して、お腹いっぱい食べられたようです♪

子連れに慣れていて、みんな子供に優しい

あとは、子連れの宿泊客がかなり多いこともあってか、子連れに慣れている人が多かったですね。

晩御飯を食べているときも、子供にすごく優しく接してくださりました。あとは、こんなに可愛いアメニティも!

細部まで、子供に優しい旅館だなーって思いました。

子連れ宿泊客が多いので、比較的周囲を気にしなくていい

あとは、子連れ宿泊客がかなり多いことですね。

この翠紅苑ですが、トーマス号乗車とセットでも販売されているくらいなので…まあとにかく子連れが多いんです。

ざっと見た感じだと、宿泊客の半分以上が子連れでした。特にトーマス号/ジェームス号が走っている期間中は子供が多いみたいですね。

 

ということもあり…子供が「ぎゃーーー!!!」といったとしても、そこまで気にしなくてもいいですよね。

ちょっと遠いし、少し高い…でも、子供の安心を得るなら、翠紅苑(すいこうえん)がダントツオススメです

ということで、いかがでしたでしょうか?

  1. 子連れも安心な和室があるから!
  2. 子供も美味しく食べられる食事があるから(しかも大人も美味しい)
  3. 子連れに慣れていて、みんな子供に優しい
  4. 子連れ宿泊客が多いので、比較的周囲を気にしなくていい

という、1歳子連れに翠紅苑(すいこうえん)をオススメする理由を4つ書かせていただきました。

確かに、ちょっと遠いですし、周辺の宿泊先と比較すると少し高いかもしれません。でも、「子連れでも安心して宿泊できる」ことを考えると、決して高くはないと思います。少なくとも僕は「値段以上のクオリティだったな!」って思えましたよ。

翠紅苑(すいこうえん)は、大人気の宿泊先なので…早めの予約を!

ちなみに、翠紅苑(すいこうえん)は大人気の宿泊先です。僕も、宿泊の2週間前くらいに翠紅苑を知ったのですが…その時に見たら、もうほとんど部屋が空いていませんでした。特にトーマス号/ジェームス号期間中は埋まりまくっているものと思われます。

なので、お早めの予約をお願い致します。翠紅苑(すいこうえん)の予約は、以下のサイトより行なえます。

大井川鐵道・1歳の息子とトーマス乗車関連記事一覧(タイトルをクリックして閲覧!)

大井川鐵道・きかんしゃトーマス号に、1歳10ヶ月の息子と乗ることになったので、子連れランチや子連れ宿泊先の情報をまとめてみた

大井川鐵道・きかんしゃトーマス号の予約抽選に落選…まだ諦めないで!チケットゲットできるチャンスは有るよ!

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【1日目:翠紅苑(すいこうえん)宿泊編】

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【2日目:千頭駅から、トーマス号に乗車編】

千頭駅から大井川鐵道・トーマス号に乗車する場合の、1歳の子供が喜ぶ!楽しめる”おすすめ乗車計画”はこれだ!

大井川鐵道(千頭駅・新金谷駅)で、1歳子連れで遊べる場所はあるのか?トーマス号乗車の際に実際に遊んだ場所を紹介します。

トーマス号のチケットをゲットしやすいのは、新金谷駅発?千頭駅発?実際にチケットを取ってみて分かったこと

大井川鐵道・トーマス号乗車の料金は、合計でいくら掛かるの?1歳子連れ・1泊2日で計算してみた

大井川鐵道沿線(金谷・新金谷・千頭)で、1歳子連れでランチ(食事)できる場所はあるの?(トーマス号乗車)

千頭駅で開催されている”トーマスフェア”は、1歳10ヶ月の子連れでも十分楽しめるか?

翠紅苑(すいこうえん)(静岡県)が、1歳10ヶ月の子連れでも安心して宿泊できる4つのポイント!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)