大井川鐵道・きかんしゃトーマス号に、1歳10ヶ月の息子と乗ることになったので、子連れランチや子連れ宿泊先の情報をまとめてみた

1歳9ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

2017年7月10日(月)に、大井川鐵道『Day out with Thomas 2017』

いわゆる「きかんしゃトーマスに乗車できるよ!」というイベントに参加できることになりました!

毎年ものすごい倍率の争いなので、チケットをゲットできるかどうか?分からなかったのですが…いやあ、なんとかゲットすることが出来ました。

チケットゲットのために奮闘した記事もあるので、『大井川鐵道・きかんしゃトーマス号の予約抽選に落選…まだ諦めないで!チケットゲットできるチャンスは有るよ!』も合わせてみていただけると嬉しいです。

しかし…『大井川鐵道『Day out with Thomas 2017』』の開催場所がどこかというと、静岡県の中腹にある「千頭駅」もしくは「新金谷駅」という場所。東京駅から1時間半もかかる場所にあります。

もちろん日帰りも可能な感じではあるのですが…

「無理して日帰りで疲れるのも嫌だよね」ということで、1泊して帰ることとしました。

 

その関係もあって、

  • 1歳の子供と一緒に食べられる御食事処
  • 1歳の子供と一緒に遊べる場所
  • 1歳の子供と一緒に宿泊できる場所

など、かなり周辺の情報を調べたので、この記事にまとめます。大井川鐵道のトーマス号に乗車されるのであれば、ぜひ参考になさってくださいね。

大井川鐵道周辺で、1歳の子供と一緒に食べられる御食事処

大井川鐵道周辺で、1歳の子供と一緒に食べられる場所はないかなーといろいろ調べました。

特に中心として探したのは、

  • 金谷駅
  • 新金谷駅
  • 大井川鐵道沿線(千頭駅等)

です。その上で、「あ、ここは子供と一緒に食べやすそうだなー」って思ったところがあります。

それは…『石畳茶屋』というカフェ。

ホームページも結構素敵ですよね。

石畳茶屋を選んだ理由

そして、僕が『石畳茶屋』を選んだ理由ですが、

  • 出来る限り、地元の食材を使っていること
  • 子供が安心して食べられるメニューが有ること
  • 座敷があること

の3点。この3点が満たされているのは、石畳茶屋しかありませんでした。

んー、本当はお蕎麦とかも食べたかったんですけどねー。流石に1歳でまだアレルギーテストを行ってないので、旅行先でいきなりテスト…なんて事は絶対出来ないですわな。

ということで、石畳茶屋に実際に行った後に、またリポートしますね。

大井川鐵道周辺で、1歳の子供と一緒に遊べる場所

大井川鐡道周辺ですが、大人だけで行くのであれば、レジャースポットはいくらでもあります。

急流下りとか、吊橋渡りとか…。でも、1歳の子供と行くのであれば話は別。

そんなアクティビティなんて、1歳の子供では出来ないかもしくは喜ばないです。

ということでいろいろ調べた上で結論づけた事があります。

 

「トーマスフェアに参加すればいいやん」

トーマスフェア

トーマスフェアとは、こちらのこと

トーマスの乗車場所でもある「新金谷駅」もしくは「千頭駅」の両方で、開催されています。

なので、どちらから出発しても楽しめるという。こちらで十分、トーマス号乗車以外は楽しめるかと思います。

と言うか、大人も楽しめそうですねこれ(笑)

 

ちなみに…後日、実際にトーマスフェアに参加してきましたので、『千頭駅で開催されている”トーマスフェア”は、1歳10ヶ月の子連れでも十分楽しめるか?』をご参照ください。

千頭駅で開催されている”トーマスフェア”は、1歳10ヶ月の子連れでも十分楽しめるか?

大井川鐵道周辺で、1歳の子供と一緒に宿泊できる場所

そして、大井川鐵道周辺での宿泊場所について。

大井川鐵道周辺には、有名観光地ほど「子供に優しい宿泊場所」がありません。

大井川鐵道『Day out with Thomas 2017』』期間中であればまだしも、期間外は明らかに「大人が楽しむスポット」ですからね。その関係もあって、子供に優しい宿泊場所が少ないのでしょう。

そんな中であっても、「あ、ここなら1歳の子供と安心して宿泊できるだろうな」と思った場所を幾つか見つけたので、紹介させていただきますね。

翠紅苑(すいこうえん)

翠紅苑(すいこうえん)は、大井川鐵道トーマス号チケットとセットで販売されていることもあり、子連れにもかなり人気のお宿です。

ということもあり、かなーーーーーり埋まっている可能性は高いです。

が、子供に安心の和室があるので、この宿は本当に抑えたいところ。粘ってみる価値はあります。

ちなみにウチは、粘った末にこちらの宿をなんとか抑えることが出来ました。非常に楽しみです♪

宿泊した後に、またレポート記事を書きますね。楽しみにしていてください♪

では、行ってまいります!

追記:実際に乗ってきました!

あと、追記です。実際に今回の記事に書いたルートで乗ってきたので、その様子を記事にまとめました。よかったら見てくださいね。

大井川鐵道・トーマス子連れ旅行1日目

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【1日目:翠紅苑(すいこうえん)宿泊編】

大井川鐵道・トーマス子連れ旅行2日目

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【2日目:千頭駅から、トーマス号に乗車編】

大井川鐵道・1歳の息子とトーマス乗車関連記事一覧(タイトルをクリックして閲覧!)

大井川鐵道・きかんしゃトーマス号に、1歳10ヶ月の息子と乗ることになったので、子連れランチや子連れ宿泊先の情報をまとめてみた

大井川鐵道・きかんしゃトーマス号の予約抽選に落選…まだ諦めないで!チケットゲットできるチャンスは有るよ!

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【1日目:翠紅苑(すいこうえん)宿泊編】

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月子連れで乗車してきた【2日目:千頭駅から、トーマス号に乗車編】

千頭駅から大井川鐵道・トーマス号に乗車する場合の、1歳の子供が喜ぶ!楽しめる”おすすめ乗車計画”はこれだ!

大井川鐵道(千頭駅・新金谷駅)で、1歳子連れで遊べる場所はあるのか?トーマス号乗車の際に実際に遊んだ場所を紹介します。

トーマス号のチケットをゲットしやすいのは、新金谷駅発?千頭駅発?実際にチケットを取ってみて分かったこと

大井川鐵道・トーマス号乗車の料金は、合計でいくら掛かるの?1歳子連れ・1泊2日で計算してみた

大井川鐵道沿線(金谷・新金谷・千頭)で、1歳子連れでランチ(食事)できる場所はあるの?(トーマス号乗車)

千頭駅で開催されている”トーマスフェア”は、1歳10ヶ月の子連れでも十分楽しめるか?

翠紅苑(すいこうえん)(静岡県)が、1歳10ヶ月の子連れでも安心して宿泊できる4つのポイント!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)