クリスマスは、大井川鐵道トーマス号に子連れで乗ろう!【Day out with THOMAS クリスマス特別運転2017】

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

実はですね。静岡県は大井川鐵道にて、【Day out with THOMAS クリスマス特別運転】ということで、サンタの格好をしたトーマス・ジェームスに乗車することができるイベントが開催されるんです。

リンク Day out with THOMAS クリスマス特別運転の詳細はこちら

ただ…「時期や場所の問題もあり、実際【Day out with THOMASクリスマス特別運行】に、子連れで参加しようかどうか?迷っている…」という悩みをお持ちかもしれませんね。

実は僕…以前、1歳11ヶ月の息子を連れて、大井川鐵道トーマス号に乗車したことがあります。その経験を踏まえた上で、

  • トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運転ってどんなイベント?
  • 実際問題、子連れで十分楽しめるの?

といった観点から紹介させて頂きます。ぜひ、【Day out with THOMASクリスマス特別運転】に参加するための一つの決め手となれば幸いです。

スポンサーリンク



Day out with THOMAS クリスマス特別運転について

まずは、【Day out with THOMAS クリスマス特別運転】についての詳細をお伝えさせていただきます。

どんなイベント?

どんなイベントなのか?というと…ざっくり一言で言えば、

サンタの格好をしたトーマス/ジェームスに、実際に乗車することができる

という、本当にそういうイベントです。当たり前ですけど、デパートの屋上にあるようなちゃちいやつではなく「本物の機関車が、本物の路線を走ります」

こんな具合で、本物の煙も出ています。もちろん本当に走ります。

といったイベントが【Day out with THOMASクリスマス特別運行】です。

イベントの開催時期は?

イベントの開催時期ですが、クリスマス特別運転ということで、12月が開催時期です。具体的には

2017(平成29)年

  • 12月16日(土)
  • 17日(日)
  • 18日(月)
  • 22日(金)
  • 23日(土・祝)
  • 24日(日)
  • 25日(月)

といったところですね。

 

ちなみに、トーマス号/ジェームス号のそれぞれの運行時間ですが

 

<きかんしゃトーマス号>

(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分 (復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

<きかんしゃジェームス号>

(往路)新金谷駅発 10時00分発 → 千頭駅着 11時13分 (復路)千頭駅発 13時39分 → 新金谷駅着 14時53分

 

となっております。

乗車するためには、抽選申し込み必須(当日券は絶望的)

ちなみに、【Day out with THOMASクリスマス特別運転】にて、トーマス号/ジェームス号に乗車するためには…「チケットを事前予約」する必要があります。しかも、熾烈な争奪戦…つまり抽選をクリアする必要があります(笑)

リンク Day out with THOMASクリスマス特別運行の抽選申し込みページはこちら(10月10日予約開始)

ただ、例年熾烈な争奪戦が繰り広げられているこの抽選申し込み。クリスマス特別運転ではないですが、夏の乗車に抽選申し込みした際は…見事に、抽選から漏れました涙。そのくらい熾烈な争いが毎年繰り広げられているんですね。

ちなみに…もし、【Day out with THOMASクリスマス特別運転】の抽選に漏れてしまった…としても、まだチケットをゲットできるチャンスは0ではありません。もし、抽選に漏れてしまったら…

記事を見る クリスマス・トーマス特別運転のチケット取得方法。チケット当選確率アップの方法や、抽選に外れた時の対策も!

を、読んでおいてください。当選確率を少しでもアップする方法や、外れてしまった時にどうするか?についても記載しております。

大井川鐵道・トーマス号/ジェームス号クリスマス特別運転の、1歳〜2歳子連れでの見所・遊べる場所は?

と、イベントの詳細を確認していただいたところで、「大井川鐵道・トーマス号/ジェームス号クリスマス特別運転の、1歳〜2歳子連れでの見どころ・遊べる場所」について紹介させて頂きます。

  1. 等身大・本物のトーマス・ジェームスに乗車できる!(しかもサンタの格好!)
  2. サンタの格好をしたパーシー・ヒロと記念撮影できる!しかも中に乗ることができる!
  3. サンタの格好をしたトーマス・ジェームスの転車台作業を見ることができる!

等身大・本物のトーマス・ジェームスに乗車できる!(しかもサンタの格好!)

一番最初の見どころは…これは説明するまでもないでしょう。

等身大・本物のトーマス・ジェームスに乗車できるというところです。しかも、クリスマス特別運転ということで、サンタの格好をしてます。

先程も言いましたけど、このトーマス/ジェームスは本当に本物の路線を走ります。まあ…子供は大興奮ですよね♪

ちなみに、車内はこんな感じ。

こんな風景を眺めながら、1時間10分ほど走っていきます。

トーマスで囲まれた車内もさることながら、大人としては車窓から見える風景がなんともたまらない…。

大人も子供も楽しめるイベントって感じですよ。

サンタの格好をしたパーシー・ヒロと記念撮影できる!しかも中に乗ることができる!

トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運行の期間中は、大井川鐵道の終点・千頭駅にて『トーマスフェア』というフェアが開催されています。要するに、「トーマスとその仲間たちと、記念撮影できたり遊べたりできるよ」というフェアです。

このトーマスフェアでできることとしては、

  • トーマスとなかまたち大集合(パーシー、ヒロとの再会)
  • トーマス号、ジェームス号の転車作業
  • ラスティーの遊覧運転(千頭駅構内およそ300m、乗車料金 1回300円)
  • トーマスなどのバッテリーカー乗車(1回 200円)など

といったところですね。

そんなに長時間楽しめるわけではないですが、子供は喜んでくれるかなと思います。

ちなみに、実際に1歳の息子とトーマスフェアに参加した時の様子も別記事として残しておりますので、そちらも合わせてみておいてください。

記事を見る  千頭駅で開催されている”トーマスフェア”は、1歳10ヶ月の子連れでも十分楽しめるか?

サンタの格好をしたトーマス・ジェームスの転車台作業を見ることができる!

そして最後は…「サンタの格好をした、トーマス・ジェームスの転車作業を見ることができる」というところですね!

ちょうど、以下の動画の2:50くらいから始まるのが、転車作業です。

こんな感じで、ぐるーっと方向転換する作業が、転車作業という感じですねー。

かなり動画映えしますし、もちろん子供も喜んでいました♪

 

といった見所や遊べる場所がある【Day out with THOMASクリスマス特別運転】でした。

スポンサーリンク



開催場所は、大井川鐵道の新金谷駅・千頭駅

開催場所は、静岡県は大井川鐵道の、新金谷駅・千頭駅です。多分、聞いたことが無い駅名なのではないかな?と思います。

実際僕も、大井川鐵道・トーマス号に乗車するまでは「大井川鐵道?新金谷駅?千頭駅?なにそれ?」状態でしたから(笑)

リンク 大井川鐵道までのアクセス方法はこちら

 

基本的なアクセス方法としては、

◆東京方面から

  1. JR静岡駅まで新幹線で移動
  2. 静岡駅から東海道本線に乗り換え、金谷駅まで移動
  3. 金谷駅から大井川鐵道に乗り換え、新金谷駅もしくは、千頭駅へ(※新金谷駅への移動は、金谷駅から出発のコミュニティバスでも可能)

リンク NAVITIMEで、東京駅から新金谷駅までのルートを見る

◆名古屋方面から

  1. JR掛川駅まで移動
  2. 掛川駅から東海道本線に乗り換え、金谷駅まで移動
  3. 金谷駅から大井川鐵道に乗り換え、新金谷駅もしくは、千頭駅へ(※新金谷駅への移動は、金谷駅から出発のコミュニティバスでも可能)

リンク NAVITIMEで、名古屋駅から新金谷駅までのルートを見る

といった感じのルートとなります。

トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運転は、前日入りが現実的です。

ちなみに…先程のNAVITIMEのリンクをクリックすると、

  • 「2017年12月16日・新金谷駅10:00発のジェームス号」
  • 「2017年12月16日・新金谷駅10:38発のトーマス号」

に間に合うような時間設定にさせていただいたのですが…見て分かる通り、かなり時間がシビアです。

  • 東京駅出発の場合:7時3分には、東京駅を出発 → 9時6分、新金谷駅着
  • 名古屋駅出発の場合:7時35分には、名古屋駅を出発 → 9時6分、新金谷駅着

10時出発なのに、到着は9時6分という。なぜこんなことになるかというと、「金谷駅から、新金谷駅へ移動する大井川鐵道の本数が、極端に少ないから」です。どのくらい少ないか?というと、「1時間半〜2時間に1本」というペースです。

なので、1本でも電車を逃したら最悪「トーマス号/ジェームス号に乗車できませんでした…」なんてこともありえます。笑えん…。

ということで、当日入りは全くオススメしておりません(笑)確実に乗車するためには、前日入りして宿泊してからが現実的ですね。

 

そのあたりのプラン提案としては、別記事にて記載しておりますので、ぜひご参考になさってください。

記事を見る  千頭駅から大井川鐵道・トーマス号に乗車する場合の、1歳の子供が喜ぶ!楽しめる”おすすめ乗車計画”はこれだ!

こちらの記事は、時期はクリスマスではないですが…運行時間等は変わりないので、そのままクリスマス特別運行でも利用できます。

大井川鐵道沿線は山道のため、電車で来ることをオススメします

ちなみになのですが…新金谷駅から千頭駅までの道のりは、完全なる山道です。

バスの中から撮影。こんな細い道が結構続きます。

写真の通り、結構細い道が続く上、対向車もそれなりに来ます。

さらに…トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運行の開催は、12月。12月の山道といえば…「雪」ですよね。

車の運転に慣れてない人にはただでさえオススメしないのに、雪まで来てしまったら…。

ということで、車で千頭駅まで移動するのは全くオススメいたしません。車で来るにしても、新金谷駅までという感じですね。

新金谷駅には駐車場があります。

新金谷駅には駐車場もあるので、その点はご安心ください。

スポンサーリンク



まとめ

もし、この記事を見て「クリスマスに、トーマス号に乗車してみようかな…」と検討しているのであれば…ぜひ、『トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運転の、1歳〜2歳子連れ旅行の注意点5つ。楽しむためにぜひ、行く前に把握してほしい。』にてまとめたポイントをしっかり把握した上で、乗車してください。

 

実際…僕は、いろんな注意点を把握しなかった結果、

  • 金谷駅から千頭駅へ移動する電車が、思った以上になかった(無計画性…)
  • 新金谷駅から千頭駅へ向かう電車を乗り過ごし、新金谷駅で2時間待ちぼうけた…。
  • 思った以上に、子連れでランチできる場所がない…。
  • トーマスフェアでたっぷり遊べると思いきや、1時間飽きてしまった…

といった、あらゆる失敗を経験しました(笑)

あなたには、トーマス/ジェームス号・クリスマス特別運転で失敗して欲しくないのでぜひ見ておいてくださいね。

記事を見る トーマス号/ジェームス号・クリスマス特別運転の、1歳〜2歳子連れ旅行の注意点5つ。楽しむためにぜひ、行く前に把握してほしい。

楽しい子連れ旅をぜひあなたに!

大井川鐵道・トーマス号/ジェームス号クリスマス特別運転 記事一覧

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)