【仮面ライダースーパーライブ2018】会場限定グッズをご紹介!「握手会対象商品」と「3歳子連れで並ぶ際の注意点」も!

3歳の息子を持つ下町パパ・ひろです!

2018年現在、全国でツアー開催中の仮面ライダーのショーイベント【仮面ライダースーパーライブ2018】の神奈川公演が 4月7日(土)ルッツかわさき にて行われたので3歳の息子を連れて参加してきました!

【仮面ライダースーパーライブ2018】に実際に参加した当日のリポート記事は以下よりご覧ください

で、その際に仮面ライダー好きの息子向けに、仮面ライダーグッズを色々と購入しました!

場内で販売されている商品は、全てイベント会場でしか手に入れることができない商品でしたが…公式サイトに掲載されていない握手会対象商品やイベント限定商品も売っていました!

そして、購入する事でとショーの観覧をより一層楽しむことができるグッズも発見したんですよ!

 

ということでこの記事では、仮面ライダースーパーライブ公式サイト掲載済みのイベント会場限定グッズ。そして公式サイト未掲載の握手会対象商品の紹介をしつつ、

購入の際にどれくらい並ぶのか?効率良くグッズを購入する方法はあるのか?についてのポイントをまとめました!



仮面ライダースーパーライブ2018の販売グッズはこれだ!

ということで、まずは公式サイトで発表されていた【仮面ライダースーパーライブ2018】の販売グッズを紹介していきます。

引用:仮面ライダースーパーライブ2018公式サイトより

上記は全て東映ヒーロー系のイベント会場でしか手に入れることができないオリジナルグッズです!

その中に『仮面ライダースーパーライブ2018完全限定グッズ』が2点混じってる!という感じですね。

 

また、上記のラインナップに加え、公式サイトには告知・掲載されていなかった商品として、「ウォーターボトル」も販売されていました!
「ウォーターボトル」は2018年1月に日本武道館で行われた仮面ライダー×スーパー戦隊のミュージックライブ【超英雄祭】の際に会場限定で販売された商品みたいですね!

引用:超英雄祭公式サイトより

で、『仮面ライダースーパーライブ2018』の全体的なグッズのデザインとしては、主に現在放送中のシリーズ「仮面ライダービルド」をメインに据えた商品ラインナップといった印象ですね!

その中でも、

  • SD柄Tシャツ
  • マフラータオル
  • クッション

に関しては、「仮面ライダービルド」のみならず「歴代の平成ライダー」も取り入れられた心踊るデザインになっていますね♪

 

また、商品画像では少しわかりずらいので、『仮面ライダースーパーライブ2018完全限定グッズ』と『東映ヒーロー系イベントの会場限定グッズ』を分けて以下にまとめました!

 

仮面ライダースーパーライブ2018完全限定グッズ
  •  SD柄Tシャツ
  • マイクロファイバーミニタオル
東映ヒーロー系イベントの会場限定グッズ
  • マフラータオル
  • クッション
  • アクリルキーホルダー
  • カラビナ
  • クリアカップ2個セット
  • クリアプレート
  • ケース付き箸
  • ペットマト
  • 実験キット
  • iPhoneハイブリットケース
  • ペンライト
  • ウォーターボトル

 

基本的には購入するグッズに関しては「こどもの喜ぶものを!」といった感じでチョイスすると思いますが…

「せっかくだし、イベント参加の記念としてのグッズも買ってあげたい!」ということであれば、『仮面ライダースーパーライブ2018完全限定グッズ』から選ぶのもアリですね♪

「ペンライト」には、ショーを2倍楽しめる秘密が隠されている!

で、上記でも紹介しましたが、会場で販売しているグッズの中に「ペンライト」というのもあります。

引用:仮面ライダースーパーライブ2018こ公式サイトより引用

上記のように1500円と、ペンライトにしてはかなり高いですよね!(笑)

 

ですが、この「ペンライト」には、仮面ライダーショーをより一層楽しめる秘密が隠されているんです。

 

うちの息子も後述する『握手会対象商品』以外、とりあえずグッズは買うことなく観客席に着席したんですけど…

結構会場内の子供達がペンライトを買ってもらってて、サイリウムのように光らせて遊んでいるんですよ!

 

で、案の定言うわけです…

3歳の我が息子
パパ!光るやつほしいーーーーー!ライト買って!ラ・イ・ト!!

 

結局物販ブースに戻って購入しました(笑)

が、これが大正解!

 

公演スタート直前のアナウンスで知ったのですが、実は「ペンライト」はショー中の演出や照明の色に連動していて、発光色や発光パターンが自動で切り替わるんですよ!!

凄いですよね!!

仕組みはイマイチよくわかりませんが、何か基盤が仕込んであるみたいです。

息子もショーの演出と連動するペンライトにテンション上がってましたが、親である僕もその不思議なギミックと演出との一体感に大興奮でした(笑)

 

ちなみにショーと連動していない通常の状態では以下のように色が12色に切り替わるだけで、発行パターンなどの切り替えはできません!

予め公式サイトに書いておいて欲しい情報ですが…ショーをより楽しみたい場合は、是非「ペンライト」は購入することをオススメします!

【公式サイトでは発表されていない握手会対象商品

【仮面ライダースーパーライブ2018】では、ショー以外のもうひとつの目玉として、講演終了後に仮面ライダーとの握手会が行われます!

 

で、その握手会の参加条件が「『握手会対象商品』を購入する」ことなんですよね!

僕の3歳の息子も過去に4〜5回くらい仮面ライダーの握手会に参加していて、毎回大喜びなので今回も参加を決めていました。

なので「『握手会対象商品』ってどんなものなのかなー」と気になっていたのですが、、

公式サイトでは『握手会対象商品』がどんなものなのか?が未発表なんです(笑)

なので【仮面ライダースーパーライブ2018】の『握手会対象商品』は実際どんなものだったか?について紹介していきます。

【握手会対象商品1:パンフレット

公式サイト未発表の『握手会対象商品』1つめは「パンフレット」です!

表紙は、小さいお子様が心をときめかすこと間違いなしの、キラキラのプリズムデザインとなってます♪
思ったより豪華でびっくりしました(笑)

こちらの中身については、現在放送中のシリーズ「仮面ライダービルド」のフォトとストーリー説明がメインでしたね!

文章も多いので、うちの3歳の息子にはちょっと早かったかなーと!

でもステッカーもついてますし、千円とリーズナブルなので、握手会権利のゲットが目当てなのであればこちらのパンフレットを選択するのはアリだと思います!

握手会対象商品2:お楽しみ袋

握手会対象商品2つめは「お楽しみ袋」です!

福袋のような感じで、「仮面ライダービルド」「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」といったWヒーローのグッズが詰め合わせてありました!

「お楽しみ袋」に入っているグッズの内容としては

  • 「仮面ライダービルド」ランチプレート
  • 「仮面ライダービルド」ステッカー
  • 「仮面ライダービルド」ノート
  • 「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」クリアコップ
  • 「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」ルパンカイザーフィギュア
  • 「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」おめん

といったように、子供からしたら宝箱のようなラインナップでした!

昔、僕が幼い頃(かれこれ25年前くらい)…後楽園でヒーローショーを観た後のおみやげは、この手の福袋的なものが1番嬉しかった記憶があります(笑)

なにせパッケージがときめきますよね。Wヒーローが印刷されている紙袋なんて他ではあまりお目にかかれませんからね(笑)

 

ただ、しいて言うのであれば…今回に関してはあくまでも仮面ライダースーパーライブなので『握手会対象商品』のお楽しみ袋も仮面ライダーグッズに統一してほしかったですね!



物販ブースにはどれくらい並ぶの?限定グッズを効率良く買うためのポイント

で、グッズのラインナップも気になるところではありますが、小さいお子様を連れてイベントグッズを購入する際に気になるのが…

「ぶっちゃけ、グッズを買うのにどれくらい並ぶのか?」ってところですよね。

 

なので最後に「イベントグッズを購入する際の注意点」や「効率良く購入するためのポイント」についてもお伝えしていきますね!

握手会対象商品は即完売の可能性あり!握手会に参加するつもりなら、会場オープン後すぐに購入してしまおう!

僕が懸念していたのが、会場オープンから開演までが30分しかない中で、限定グッズ購入に並んだらものすごいバタバタしないか?売り切れないか?ということでした(笑)

 

なにせ、以前東京ドームホテルで開催された東映ヒーロ系イベント【Wヒーロー夏祭り】でも握手会対象グッズの購入にかなり並んでいましたから。【Wヒーロー夏祭り】については以下の記事を参照ください。

で、今回僕が参加したのは『仮面ライダースーパーライブ2018』の神奈川公演の第1回目(午前)公演なんですが…

公式サイトには開場が9:30で開演が10:00と記されていました。

 

既に昨年の東京ドームホテルで仮面ライダー人気の凄まじさを体感していることもあって、「もし、物販ブースが混み合ったら開演までに着席するのが結構ギリギリになってしまうかなー」と感じていたので、

僕の場合は開場30分前である9時過ぎくらいに会場に着きました!

 

案の定、既に以下のように先客がいまして、数分後にはさらなる大行列が出来ました。

あまりに人が押し寄せてしまったので、結局9:20くらいにはオープンして中に入れてくれましたよ!

なので、オープンまでの待ち時間としては20分くらいでしたね!

スタッフ
ちなみに会場入り口の受付にてベビーカーの預かりも行っていますよー!

開場20分前に到着し並んでいたこともあり、割と先頭の方だったので、握手会対象商品もスムーズに購入し余裕を持って着席できましたよ!

 

なお、着席後の開場アナウンスでは「握手会対象商品は完売しました」と流れていました。。

なので、握手会に参加するつもりであれば、開場後はすぐさま『握手会対象商品』を購入することをおすすめします!

お子様が小さく、グッズ購入のために並ぶのが大変な場合は休憩中の購入もオススメ!

僕の息子は3歳なため、開場20分前に並んでもほとんどぐずりませんでしたが、更に小さいお子様の場合なんかは、20分の待ち時間でも辛いものがありますよね!!

「並びがどうしても厳しい」と言う場合は…

休憩中でのグッズ購入をオススメします。

 

というのも、今回の『仮面ライダースーパーライブ2018』は前編後編に分かれていて、途中15分間の休憩があるんですよ!!

その時に、ママが子供と席で待っていて、パパがグッズを買いに行く!なんていうことも出来ます。

ただ、握手会対象商品に関しては、売り切れる可能性がある(前述の通り、僕が参加した神奈川公演では実際にすぐに売り切れてました)ので、握手会対象商品を確実に購入したいようであれば、やはりオープンと同時に購入することをおすすめします!

…パパだけオープン前に並んで、ママとお子様は混雑が落ち着いたあとから入場!なんて作戦もアリかもしれませんね(笑)



まとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

仮面ライダースーパーライブ2018で販売されるグッズには

  • スーパーライブ完全限定グッズ
  • イベント会場限定グッズ(公式サイト未発表のものも有り)

が存在すること。そして『握手会対象商品』には

  • パンフレット
  • お楽しみ袋

の2種類があるよ!という事をお伝えしました。その上で、グッズ購入の際にどれくらい並ぶのか?効率良くグッズを購入する方法はあるのか?についてのポイントをお伝えしました!

仮面ライダースーパーライブ2018の全国公演はまだまだ続きます。参加の際には是非、本記事を参考にあらかじめグッズ購入の計画を立てて頂ければ幸いです。

当日の様子は以下の記事にも掲載しております

ちなみに…うちは、【仮面ライダースーパーライブ2018】の4月7日(土)ルッツかわさきで行われた神奈川公演に参加しました。

その際のレポート情報以下の記事に書いておりますので、よかったら見てくださいねー!

 

 

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事一覧