【仮面ライダースーパーライブ2018】の神奈川公演に3歳息子と参加!当日の感想から「子連れで楽しむための4つの注意点」をお伝えします

3歳の息子を持つ下町パパ・ひろです!

 

2018年現在、全国で【仮面ライダースーパーライブ2018】のツアーが開催中です。

その神奈川公演が4月7日(土)に川崎市にて行われたので3歳の息子を連れて参加してきました!

息子も、父親である僕自身も、大の仮面ライダー好きなので「これはもう行くしかないだろう!」ということで開催3ヶ月前からチケットを先行予約で確保し、親子で楽しんできました♪

ということでこの記事では、3歳子連れで【仮面ライダースーパーライブ2018】に参加した時の会場の様子を、

これから全国各地で行われる公演に参加する際に「子連れで楽しむための注意するべきポイント」を交えてお伝えします!



【仮面ライダースーパーライブ2018】について

まずは、【仮面ライダースーパーライブ2018】の場所や入場料の情報をまとめました!

引用:仮面ライダースーパーライブ公式サイトより

公式ページURL http://ridershow.com/
チケット料金 ¥3,000(全席指定)
2歳未満膝上鑑賞無料!ただし、席が必要な場合は有料
公演時間 各開催地によって異なる
開催場所・日程
(2018.4.10現在発表済みのもの)
  •  愛知県(刈谷市総合文化センター):12/16
  • 熊本県(熊本県立劇場演劇ホール):1/6
  • 秋田県(秋田県民館):1/14
  • 岡山県(岡山市民会館):1/20
  • 青森県(リンクステーションホール青森):1/28
  • 北海道(わくわくホリーデーホール):2/4
  • 山口県(周南市文化会館):2/18
  • 新潟県(新潟テルサ):3/4
  • 福島県(とうほう・みんなの文化センター):3/18
  • 徳島県(アスティとくしま):3/23
  • 神奈川県(カルッツかわさき):4/7
  • 島根県(島根県民会館):4/15
  • 千葉県(松戸・森のホール21):4/28
  • 滋賀県(守山市民ホール):5/27
  • 長野県(レザンホール):8/4
  • 奈良県(奈良県文化会館・国際ホール):8/18
  • 長崎県(長崎ブリックホール):8/26

上記をご覧のように、1年を通して全国各地をツアーのように回っているので、開催場所によって座席表や開始時間なども異なります!

また、まとめた開催場所に関しては現時点で確定しているものとなります。

 

千秋楽までは、まだまだ全国各地で開催されるみたいですね!!
もし今後東京公演の開催が発表されたら…また行くつもりです(笑)

【仮面ライダースーパーライブ2018】を子連れで楽しむための注意ポイント

ということで、ここからは、全国各地でツアー開催中の【仮面ライダースーパーライブ2018】に参加する際に「子連れで楽しむための注意するべきポイント」についてお伝えします。

ポイントとしては4つ!

  1. 開催場所と先行抽選チケットについて
  2. 握手会対象商品の購入について
  3. 講演時間について
  4. ステージ後握手会の参加順について

実際に3歳子連れで「神奈川(カルッツかわさき)公演」に参加した時の会場の様子を交えながら、当日の時系列順にお伝えしていきますね!



POINT1,先行抽選チケットは、公式サイトで告知されてていないので注意が必要

注意ポイント1つめ!まずは、チケットについてですね。

今回僕たちは川崎市はカルッツかわさきで行われた神奈川公演に参加してきたわけですが、チケットは事前の『先行抽選』なるシステムに申し込んで手に入れました。(抽選結果は当選で、座席は1階の18列目でした)

しかし!実は公式サイトには『先行抽選』が存在することすら告知されておらず、記されているのは『前売り一般販売チケット』だけなんですよ!

 

で、先行抽選チケットを確認・申し込みする方法なんですが…

【チケットぴあ】の公式サイトにアクセスし、検索欄で「仮面ライダースーパーライブ」と検索するだけです!

なんと、以下のように公式サイトにはまだ発表されていない開催地・開催場所及び、その先行販売の日時も掲載されています(笑)

下町パパ・ひろ
公式サイトよりも開催地の情報解禁及び募集が早いので、まめにチェックしてました!

先行販売のシステムがある旨や、すでに決定している開催地があるのであれば公式サイトで優先的に告知してほしいものですね!

POINT2,握手会対象商品は数量限定のため売り切れる可能性あり!早めに会場に到着したらすぐに購入しよう

注意点2つめは握手会対象グッズの購入に関してです!

 

仮面ライダースーパーライブ2018の神奈川公演について調べてみると、9:30の開場から10:00の開演までの時間は30分しかなかったんですよね。

なるべく開場と同時にグッズをゲットしたかったこともあり、会場入り口へはオープンの30分前に到着しておきました。

 

…というのも、【仮面ライダースーパーライブ2018】はショー以外の目玉企画の1つとして仮面ライダー達との握手会があるんですね!その参加権利がついている【握手会対象商品】を確実に購入するためです。

 

実は、東映系のヒーローショーに関しては、毎年東京ドームシティエリアで開催されている『Wヒーロー夏祭り2017』というイベントに以前参加したことがあるんですが(『Wヒーロー夏祭り2017』のレポート記事に関してはこちら)

その時に行われた「仮面ライダーショー」でも講演後に【握手会対象商品】購入者を対象に、握手会がありました…が!この【握手会対象商品】を買うためにめちゃくちゃ行列ができるんですよ!

 

『仮面ライダースーパーライブ2018』カルッツかわさき公演の会場に到着した際にも、案の定すでに行列ができており、その後もオープンするまでには長蛇の列になっていました!

並び始めて20分ほどでオープンし、無事に【握手会対象商品】および”握手会参加権利”をゲットしました!!

 

着席後の開場アナウンスでは、「握手会対象商品は完売しました」と流れていたので、握手会に参加するつもりであれば開場後はすぐに握手会商品を購入することをおすすめします!

イベントスタッフ
因みに、会場入り口ではベビーカーをお預かりすることもできますよ!

【仮面ライダースーパーライブ2018】カルッツかわさき公演でゲットしたグッズ

ちなみに今回、うちが会場で購入した握手会参加権利グッズ・イベント会場限定グッズは以下になります!

1,お楽しみ袋/握手会対象商品(¥2000)

2,パンフレット/握手会対象商品(¥1,000)

3,ペンライト(¥1,500)

引用:仮面ライダースーパーライブ2018公式サイトより

こう見ると、おみやげに結構お金使ったなーと(笑)

ちなみに【握手会対象商品】である「お楽しみ袋」「パンフレット」は公式サイトでは非公開です!

 

また、限定グッズの種類や、ショーをより一層楽しめる商品の秘密については以下の記事にも詳しく書いていますのでご参考ください!

POINT3,講演時間は約2時間と意外に長い

グッズを購入してからは着席し、いざ公演開始!

公演中会場内は撮影禁止のため写真は残せていないのですが…

内容としては、平成の歴代主演ライダーも総出演で、照明やBGMなどにもこだわりが感じれて、とにかく圧巻の舞台でした!!

引用:仮面ライダースーパーライブ2018公式サイトより

なのですが…僕自身、参加する前から気になっていた事でもあるのが”公演時間の長さ”です!

事前に調べても、開始時間だけで、終了時間に関しては公式サイトにもチケット販売サイトにもどこにも掲載されていませんでした。

 

で、実際にイベント(神奈川公演)に参加してみてのタイムスケジュールの内訳を以下にまとめてみました!

開場 9:20
前編開始 10:00
休憩 10:40
後編開始 10:55
終了(ここから握手会へ) 11:40

ということで結論として、1公演のタイムスケジュールは休憩を挟んでの約2時間。

 

…正直、小さい子ども向けのショーとしては長い!!長すぎる(笑)

 

大人1人での参加だったり、ある程度大きいなら小学生くらいのお子様連れであれば全然問題ないんですけどね。

やっぱり3歳の子どもを連れてのイベント参加だと、公演時間が長すぎると途中で飽きちゃうんですよね。

実際にショーの1番最後には息子は少し寝てましたし、もっと小さいお子様連れのご家族は途中で退出したりしていました(笑)

POINT4,ステージ後握手会の参加順は座席番号のブロック毎に案内されます

ステージ終了後は握手会対象商品の購入者限定の仮面ライダーとの握手会があります。

うちの3歳の息子も過去に4〜5回くらい仮面ライダーの握手会に参加していて、毎回大喜びなので今回も本当に楽しみでした!

 

子連れだと、握手会の順番や段取りも気になるところですよね!

ということで、注意点4つめは握手会の参加順についてです。

 

全国各地の会場によって順番は異なるかもしれませんが、基本的には1階前列から順番に2階3階といった感じに、座席の番号毎にブロック分けされ、順を追ってスタッフが案内してくれます。

で、案内されたブロックの人は舞台の最前列に移動して握手する!といった感じの流れになります。

 

「カルッツかわさき」公演での場合、座席毎の握手会案内順をお伝えすると以下のようになります。

上記のような感じで、1〜13番までのブロックごと区切られ、それぞれマイクで案内されます!

 

自分のブロックが案内されるまでは、着席したまま待てるし流れも意外と早いので苦痛に感じることはありませんでしたよ!

因みに僕たち家族は18列46,47,48番だったので、7ブロック目での案内でした。握手会開始(1ブロック目握手開始)から15分後には握手できましたよー!

握手会参加していた仮面ライダーの種類は?

握手会と聞いてもう1つ気になるのが「握手できる仮面ライダーは何ライダーだ?」ってところですよね(笑)

今回は神奈川公演に参加したのですが、神奈川公演の握手会に並んでいた仮面ライダーは以下の5人でした!

  • 仮面ライダーゴースト(ムゲン魂)
  • 仮面ライダーエグゼイド(ムテキゲーマー)
  • 仮面ライダービルド(ラビットタンクフォーム)
  • 仮面ライダークローズチャージ
  • 仮面ライダー新1号

息子が大好きな歴代仮面ライダー達、かつ普段お目にかかれない最終強化フォームのライダーもいたので、本当に最高でした♪

 

いやあそれにしても、仮面ライダーって世代を超えたヒーローで親子で熱くなれますが…子供以上に、親である僕の方も終始胸が熱くなってたと思います(笑)



 

まとめ

ということで、全国各地でツアー開催中の【仮面ライダースーパーライブ2018】に参加する際の「子連れで楽しむための注意するべきポイント」についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか!

実際に3歳子連れで「神奈川(カルッツかわさき)公演」に参加した時の会場の様子を交えながら当日の時系列順にお伝えしましたが、お伝えした要点としては以下のように大きく4つ!

  1. 先行抽選チケットは、公式サイトで告知されてていないので注意が必要
  2. 握手会対象商品は数量限定のため売り切れる可能性あり!早めに会場に到着したらすぐに購入しよう
  3. 講演時間は約2時間と意外に長い
  4. ステージ後握手会の参加順は座席番号のブロック毎に案内されます

ということでしたね!

 

本記事はあくまでも神奈川公演のレポですが、これからまだまだ全国各地で公演が行われ、来年以降も新シリーズの仮面ライダーをメインに【仮面ライダースーパーライブ】は続いていくはずです。

なのでぜひ本記事でまとめた注意点を参考の上、【仮面ライダースーパーライブ】をお子様と全力で楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事一覧