東京スカイツリーのトーマスイベントに、1歳10ヶ月子連れで参加してきたら…確かに楽しめたけどコスパは非常に悪かったです。

1歳10ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

さて、今日は”東京スカイツリー”で開催されている、こちらのイベントに参加してきました。

そう、東京スカイツリーときかんしゃトーマスのスペシャルコラボレーション!

トーマス好きの息子を連れて行かないわけにはいかないので、東京スカイツリーまで行って来ました。

スポンサーリンク



動画版はこちら

東京スカイツリーのトーマスに会いに行くための料金について

まずは、スカイツリーの場所や入場料の情報から。

公式ページURL http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/thomas2017/
住所 東京スカイツリー

〒131-0045

東京都墨田区押上1丁目1−2

営業時間 08:00〜22:00

 

料金 ◆展望デッキ

大人:2,060円

子供(12〜17歳):1,540円

子供(6〜11歳):930円

子供(4〜5歳):620円

◆天望回廊

大人:1,030円

子供(12〜17歳):820円

子供(6〜11歳):510円

子供(4〜5歳):310円

http://www.tokyo-skytree.jp/ticket/individual/

最寄り駅 押上(スカイツリー前)駅

とうきょうスカイツリー駅 など

http://www.tokyo-skytree.jp/access/

マップ

ちなみに、東京スカイツリーのトーマスイベントは、【天望回廊】まで登る必要があります。

つまり…大人1人:3,090円 がかかるわけです。

なにげに結構費用かかりますねー。息子はまだ1歳なので料金かからないですが…もう少し安かったら良いなと、ちょっと思ってしまいました(笑)

さあ、いよいよトーマスに合うために、東京スカイツリーの天望回廊まで登るぞ!…と思ったらエレベーター待ち…だと?!

さあ、ではいよいよトーマスに会いに行きます。

押上駅から10分ほど歩いたところに、スカイツリーが見えてきました。なにげに子連れでは初めてです。

到着したのは、10時半ごろでしたね。

広場では別のイベントが開催されている模様です。でもうちの息子は全く興味なさげなので、サクサク進みます。

見上げると…スカイツリー!「(息子の名前)、見て見て!」と見上てもらうと…「おお〜!」と、軽く驚いてくれました。

…空気読んでくれたのかな君?(笑)

で、ぐるっと回り込んで入り口へ。

だいたい10分ほど並び、チケットをゲットします。ちなみに、ここから展望デッキに乗るエレベーターでさらに10分ほど待ちます。

もうとにかく待ち時間が多い。なので、待ち時間の間にゲットしたパンフレットで気を紛らわせます。

 

そして、エレベーター待ちから10分でようやくエレベーターに乗ることができ…

そしてようやく展望デッキへ到着。おお、さっそくトーマスがお出迎えか?!

スカイツリーの展望デッキからの長め。これは壮観である。

で、ここからが第二の難関。

展望デッキにて「天望回廊」へのチケット(1,030円)を購入し、天望回廊へのエレベーター待ちの列に並びます。

ここでさらに15分ほど待つこととなります。さあ、いよいよ息子がグズってきたぞ…(笑)

抱っこしたり、あらゆるおもちゃで気を紛らわせながら15分後、ようやっとエレベーター前に到着。なんとトーマスイベント参加前までで、合計で35分以上はかかりました。こりゃ大変だマジで…(笑)

そしてエレベーターがようやく開き…

エレベーター内で、トーマスとなかまたちがお出迎え!!!これはなかなかいい光景ですね。息子も「おおー、エミリー!」と言っていました。

いやいや、そっち?!主役級のキャラクターまだ他にいるけど?!(笑)

スポンサーリンク



ようやく天望回廊へ到着!さあトーマスと遊ぶぞ!

そして…

ドーン。いよいよ主役のトーマスが!!!

コレには息子も大興奮。

おや…

目が動いているな、オマエ(笑)

そして、天望回廊を登っていきます。天望回廊の壁一面には、トーマスの絵が!

息子も、この絵を見ては「あー、トーマス!!!」「あ、ヒロー!」と、これまた興奮していました。

んー、知らないキャラクター結構多いなあ。

ヤバイ…ゴードン以外に知らない…(笑)流石に息子もわからないようです。

天望回廊を登りきると、トーマスプラレールが走っています。まあ、一目散に駆け寄りますよ息子は(笑)

このトーマスプラレールの前で、だいたい10分ほど遊べたかなあ。

お次は巨大トーマスがお出迎え。「あー、のったー!」と、息子が言うので何かと思ったら…

ああ!こないだ乗った大井川鐵道のトーマスではないですか。

大井川鐵道・トーマス号に、1歳10ヶ月の息子と乗車してきた【2日目:千頭駅から、トーマス号に乗車編】

あれは楽しかったねえ〜。また乗りに行こうねー。

もう少し歩くと、乗れるトーマスとパーシーが。

息子は、主役のトーマスよりもパーシーのほうが好きみたいで(笑)

パーシーに乗って、満面の笑みで記念撮影しました。

こちら、トーマスの展示物。

本当に知らない仲間が多いなー、トーマスは。

ちなみに息子は…このあたりで若干飽き気味でした(笑)特に遊ぶところもなく、あるき回るだけだからねー。

スカーロイ ダッシュ デニス…誰だ?(笑)

トーマスの世界もまだまだ知らないことだらけだ。これから息子と色々勉強していこう。

と、言うことで天望回廊は終了。所要時間大体30分位というところでしょうか。

天望回廊を後にし、340mのカフェにてランチ

12時頃になり、そろそろお腹が空いてきたので…お昼ごはんをスカイツリーで食べることとしました。もちろん目的はトーマス。

トーマスとの、限定コラボランチがあるんです。うちの子供はハンバーグ大好きなので、「トーマスが運ぶキッズプレート」を頼むことに。

並んでから30分後、ようやく店内に入ることができました。ちなみに、子供用の椅子も用意されているのでご安心を。

こちらが、トーマスコラボランチ!チーズの上にトーマスをかたどった海苔が乗っています。

野菜を残してすべて完食ッ!!!ちなみに、少し食べさせてもらいましたけど普通に美味しいハンバーグでしたよ。

食事後…外を眺めることができた場所があったので、再び外を見ました。すると…なんだか二股に分かれた珍しい線路が見えました。

お、電車が走っている…。

この珍しい風景に、大人も子供も目を奪われていました。これはすごい…。

さあ、次の目的地へ…と思ったら…巨大トーマスプラレールの罠が(笑)

で…帰りのエレベーターも、例のごとく混んでましたが…(笑)大体10分位で乗ることができました。

そして、エレベーターから降りてソラマチに降り立ち、「さあ、次の目的地…東武博物館に行くぞ!!!」と、いこうとすると…

はい、とんでもない罠がありました(笑)

トーマス好きの息子は当然ながら食いつくわけで。

大体…30分位、この巨大トーマスプラレールで遊んでましたね。見るだけで30分も消化できるとは…どんだけ好きなんだ、息子よ…(笑)

スポンサーリンク



今回かかった費用について(大人1人・息子1人)

さて、今回かかった費用についてもまとめてみました。ちなみに今回は僕だけで連れて行ったので、大人1人・息子1人(1歳10ヶ月)での計算です。

項目 費用
展望デッキ 2,060円
天望回廊 1,030円
ランチ 1,960円
トーマスバス(トミカ) 648円

合計:5,698円。

総評としては…非常にコスパが悪い!所要時間の半分はエレベーター待ち。スカイツリーに登るついで、と考えたほうが良いかも。

5,698円かかったことを踏まえてお伝えさせていただくと…はっきり言ってコスパは悪い!コスパ的に言えば最悪レベルに近いのではないでしょうか。

  • 並んだ時間(カフェでの並びを含む):合計75分
  • 遊んだ時間:30分

という、並ぶためにお金を払ったのか?と言わんばかりの並びよう。

それでいて、今回のトーマスイベントは「トーマスがスカイツリーに展示されているだけ」なので、息子が思いっきり楽しめたか?と言われれば正直そうでもない。もちろん、楽しかったのは楽しかったんですけどね。

一番楽しめたのは…なんだかんだいって、「元々のスカイツリーの魅力」が楽しめたって感じかな。つまり…「高いところからの景色」ですね。

流石にこの景色は圧巻でしたよ。結構息子も熱中していました。

だから、今回のトーマスイベントに関しては…「スカイツリーに登るついでに、トーマスイベントも楽しむ」くらいがちょうどいいのではないかなと。

トーマスが主役になってしまうと…多分、あまり楽しめません(笑)ぜひ、それを踏まえた上で、スカイツリーに行ってみてください。

 

それでは。次回は東武博物館よりお送りします!

追記:東武博物館も行って来ました!

東武博物館については以下の記事に。押上駅から2駅のところにあるので、スカイツリーの次に行く場所としてオススメしますよ。

東武博物館は、鉄道好きな1歳10ヶ月の子連れも2時間たっぷり楽しめて、しかも休日も空いている!最高の場所でした。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)