パシフィコ横浜の周辺ランチ情報!1歳11ヶ月子連れでも行ける場所を紹介します。イベント時にぜひ利用してください。

1歳11ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

先日、パシフィコ横浜にて『トミカ博2017 in YOKOHAMA』に参加してきました。

トミカ博2017 in YOKOHAMAに、1歳11ヶ月の息子と行ってきたが…思いっきり楽しめなかった2つの理由と、トミカ博を本気で楽しむ方法とは?!

パシフィコ横浜は、『トミカ博』のみならず、子供向けのイベントもたくさん開催されている場所ですよね。

ということで、やはり子連れでランチできる場所…というのは、子連れパパママにとっては非常にネックだと思います。

子供がそれなりに大きければ良いのですが…ウチは、この時点で1歳11ヶ月。大人と全く同じものを食べれるか?と言われればまだそうではないので…ランチもかなり慎重になります。後は、

  • 子供が騒いでも大きくは気にならない場所
  • 子供用の食器があるかどうか?
  • 子供用の椅子があるか?

といった条件を満たした、1歳11ヶ月子連れでも安心して連れていけるランチどころがないかなーと探しておりました。

で、僕なりに幾つかチョイスしてみましたので、同じくらいの年齢のお子様連れのパパママは、ぜひ参考にしてほしいです。

パシフィコ横浜周辺で、1歳子連れで行けるランチ8選!

パシフィコ横浜

まずは、イベントのお膝元「パシフィコ横浜」。パシフィコ横浜にも、子連れで行けるランチどころがいくつかあるので、紹介しますね。

横浜ミルクホール

まずは、横浜ミルクホールという洋風食堂。なんと、夏の時期は新幹線プレートもあるみたいです。

その他、子供に食べてもらうとするならば「ふわとろ卵と鶏そぼろ丼」になりますかね。

 

まあ…そんなに味は期待できないとは思いますが…ひとまず食事を…という感じの利用って感じですかね。

しかし、イベント時期なのでやはり混んでいたのは当然か…。

稲庭屋清兵衛

続いては、うどん・そばが中心の『稲庭屋清兵衛』。

特にウチの息子はうどんが好きなので、ここも一つの候補に上がっておりました。

うどんであれば、大人と同じメニューでもまあ問題なく食べることが出来ますし、安心材料ですよね。

ただ、イベント時期はやはりこちらも人でいっぱいになってましたねー。

セブンイレブン

最後は…パシフィコ横浜内にある、セブンイレブン!何でかというと、セブンイレブンのすぐ近くに、椅子とテーブルが備え付けられているから。

なので、結構多くの人が、セブンイレブンで買い物して、テーブルで食事していましたよ。

特にイベント時期はどのお店も混みますし、セブンイレブンでお昼ごはんを買って、テーブルで食べるのも…僕はかなり有りだと思います。

そういう意味で、なにげに一押しがセブンイレブンです。

クイーンズスクエア横浜

ただ、パシフィコ横浜のどの食事処もいっぱいだーということであったり、「いくらなんでも、せっかくみなとみらいまで来たのにセブンイレブンは嫌だ…」ということであれば、パシフィコ横浜以外がおすすめですね。で、パシフィコ横浜からほぼ直結している『クイーンズスクエア横浜』も一つの候補です。

公式ページURL http://qsy-tqc.jp/
住所 〒220-0012

神奈川県横浜市西区みなとみらい2−3

営業時間 ショッピング 11:00〜20:00
レストラン 11:00〜22:00
最寄り駅 桜木町駅から徒歩10分

みなとみらい線・みなとみらい駅から徒歩0分

マップ

ミートテラス

まず紹介するのは、ミートテラスというお店。このお店ですが…クイーンズスクエア横浜どころか、みなとみらいの中でもトップクラスで子連れにオススメできるお店です。

なぜなら

  • お子様ランチですらウマイ。大人の食事は当然以上にウマイ
  • お子様用の椅子がちゃんと用意されている
  • 子連れも周囲にいるので、安心できる

という要素を兼ね備えているから。ちなみに、お子様ランチはこちら

ミートテラスさんのお子様ランチ。めちゃくちゃウマイ…。

見るからにうまそうですが、はい…見た目以上にウマイです。

  • オムライスは、しっかりバターの効いたバターライスにふわとろ卵。
  • エビフライは、サクサクの衣にしっかりと身の付いたエビ。
  • ソーセージは、奥さんが「これ、ビール欲しい!!」とまでいった美味しさ。
  • ポテトは…食べ始めたら止まらない旨さ

なにこれ本当にお子様ランチ?!というレベルで美味しいです。大人のメニューもとにかく美味しい。特に…イベリコ豚のステーキメニューは本当にオススメ。

決して安くはないですが…「どうせなら美味しいものを食べたい!」ということであれば、最大級オススメしますよ。本当に美味しいです。

カプリチョーザ

後は、定番のカプリチョーザ。普通のメニューをとりわけでも良いでしょうし、キッズメニューでもよいかと思います。

どこにでもあるファミレスだからこその安定感・安心感がありますよね。

24/7

後は、クイーンズスクエア横浜の有名店『24/7』。

何が有名かというと、「靴を脱いで上がれるソファーのような席」があること。

出典:Comorib

…すごくないですかコレ?!(笑)見た瞬間僕は笑ってしまいました。これはマジでいいなあ…

こんなお子様向けの席があるくらいですから、当然ながらお子様でも安心して食事できるメニューが揃っています。

が、最大のネックは…「超人気店」であるということ。まあ、人気店であることは見れば分かるレベルですよね…。

なので、予約するか?空いていることを期待しないでいくか?意地でも並んでいくか?と言う感じで行くことをオススメいたします。

ランドマークタワー

公式ページURL http://www.yokohama-landmark.jp/
住所 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1
営業時間 ショッピング 11:00〜20:00
カフェ&レストラン 11:00〜22:00
ドックヤードガーデン(みらい横丁)
カフェ&レストラン 11:00〜23:00
タワーダイニング
カフェ&レストラン 11:00〜22:00
最寄り駅 桜木町駅から徒歩5分

みなとみらい線・みなとみらい駅から徒歩3分

マップ

 

そして、最後はランドマークタワーです。ランドマークタワーにも多数のランチどころがあるのですが…結構、1歳11ヶ月の子連れで行ける場所は少ないなあというのが印象です。そんな中でも、1歳11ヶ月くらいの子供でも行けるようなお店があったので、紹介しますね。

洋麺屋・五右衛門

カプリチョーザと並んで定番中の定番のチェーンパスタ屋さん、五右衛門です。

なにげに僕は、五右衛門のパスタは好きです。結構美味しいですよね。

また、ランドマークタワーの五右衛門には、お子様メニューもバッチリあるみたいです。

カフェ・トスカ

カフェトスカが安心できるところは、やはり「ビュッフェ」であるということ。

色々選べるビュッフェだと、子供も飽きずに食事できますよね。ホテルビュッフェということで…まあ、決して安くはないです。

が、5歳までは無料ということで、1歳の子連れのうちは非常ーーーーにありがたいです。それに、ホテルビュッフェということで味もまあ間違いないでしょう。

少し贅沢したい時に、行ってみたい場所ですね。

数は決して多くないですが、ぜひ子連れでのランチを楽しんでほしいです。

ということで、いかがでしたでしょうか?

紹介したように、決して数自体は多くないです。だからこそ、探すのに苦労もしたと思います。

ぜひ、一つの三個雨にしていただければ幸いです。そして、楽しいみなとみらいライフを!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)