【1歳〜2歳子供のクリスマス・誕生日プレゼント】プラレールを30種類以上持っているパパがオススメのプラレールをご紹介!

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

この記事を見ているあなたは、「クリスマスや誕生日に、子供にプラレールを買おうと思っている。だけど何を買えば良いのだろう…」と悩んでいることと思います。

僕自身も、最初は同じように悩んでいたのですが…1つプラレールを買ってからというものの、息子がドハマリしてしまい…気がつけば家には、30種類以上のプラレールがドーンと集まってしまいました…(笑)

そんな子鉄な息子のパパがオススメするプラレールを、今回はご紹介させていただきますね。

特に…誕生日やクリスマスということで、少し奮発して購入されることと思いますので、それも踏まえてチョイスをさせていただきますね。

ちなみに、今回ご紹介させていただくのは

  • プラレール本体
  • プラレール・レールセット

の2つです。

ちなみに、「実はプラレールで遊ぶのが初めてでよく分からなくて…」ということであれば、まずは以下の記事を読んでおいてください!予備知識やおすすめの理由・注意点などを記載しております。

記事を見る 【1歳〜2歳】クリスマスや誕生日プレゼントのおもちゃにプラレールを勧める理由と注意点。オススメプラレールの紹介も!

スポンサーリンク



プラレールは、Amazonや楽天などのオンラインで買ったほうが安い

ちなみにですが、プラレールはAmazonや楽天などのオンラインで購入したほうが遥かに安いです。

トイザらス等で定価で販売されている商品が、Amazonや楽天だと2,000円くらい安かったり…なんてことはザラにあります。

なので、プラレールを購入するのであれば、Amazonや楽天を利用しましょう。

プラレール本体は、あなたがお住いの地域の電車を購入しよう。

ということで…まずご紹介するのは、プラレール本体ですね。

※プラレール本体はもういらない!レールセットのことが知りたい!ということであれば、この項目は飛ばしてしまってください。以下のリンクをクリックすることでも、飛ばすことが出来ます。

リンク プラレールのレールセット3選まで飛ぶ

 

プラレール本体を購入する上でオススメなのが、「あなたがお住いの地域の電車」です。

例えば僕は東京都に住んでいるので、ご当地列車といえば

  • 山手線
  • 京浜東北線
  • 東海道線
  • 埼京線
  • 新幹線(のぞみなど)

などなどですね。ここに書ききれないくらいの量があるので、全部を書くのは止めておきます(笑)

そんな感じで、あなたの地域を走る電車は、恐らく1つはあるはずです。なので、色々探してみるといいかもしれませんね。一応、代表的な各地域の電車をこちらに掲載しておきますね。

 

 

ちょっと奮発して…連結プラレールはいかが?

そして、ちょっと奮発して連結プラレールを注文するのも良いかもしれません。

そう、写真の通り…【はやぶさ・こまち連結】を再現したプラレールもあるんです♪

当然ですが、連結してそのまま走らせることも可能。子供も大人も大興奮の一品です!

奮発…といっても、Amazonや楽天だと3,000円くらいで購入できるみたいですね。

以前は4,000円〜5,000円くらいしていたので、かなり安くなっていますねー。

トーマスシリーズなどの、キャラクターモノのプラレールもオススメ

プラレールには、色んなキャラクター系の電車もあります。例えば

  • トーマス
  • ディズニー
  • しまじろう

などが、子供たちには人気なのではないでしょうか!

うちも、トーマスシリーズは

  • トーマス
  • ジェームス
  • パーシー

がバッチリ揃っています。これらもまた、おすすめですねー。

 

また、旅先に持っていくとさらにお子様が喜んでくれますよ。

記事を見る 大井川鐵道・トーマス乗車関連記事はこちら

息子
あー、パーシー!あ、トーマス!いっしょーーー!!

と、大喜びでした♪

音がなる【サウンドプラレール】もあるので注意

また、プラレールシリーズには…音がなるものもあります。

例えば、以下の3つがまさに該当します。

 

 

サウンドプラレールシリーズですね。

ちなみにこんな感じの音がします。

…なかなかウルサイですよね。なので、サウンドプラレールには十分ご注意ください(笑)

テコロでサウンドプラレールなど、電池で走らないシリーズもあります。

あと、【テコロでサウンドプラレール】シリーズのように、電池で走らないシリーズも中にはあります。

動かすと、「チリンチリン」という可愛い音がなるシリーズですね!

「そもそもレールセットを買う予定がない!」「単体で遊ばせたい!」ということであれば、【テコロでサウンドプラレールシリーズ】はむしろおすすめですよ。安いですし気軽に遊べます。

スポンサーリンク



プラレールのレールセット3選(電池で動くプラレールをお持ちなら必須!)

プラレール本体が揃ったら…次はレールセット。つまり、セットで購入すればレールが全部揃うよというもの。

こちらは必須ではないですが、「電池で動くタイプのプラレール」を購入されたのであれば、ぜひセットも合わせてご購入ください。

【テコロでプラレール】シリーズのように、電池で動かないタイプだったり、「電池を入れる場所はあるけど、電池を入れずに遊ばせたい」ということであれば、レールセットは不要ですね。

今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション

まずは、【今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション】というレールセットですね。

こちらなのですが、飽き性な息子が購入してから3ヶ月以上たった今でも毎日のように遊んでいるレールセットです。

これ、いろいろギミックがすごくて…
音や声が出てきたり。

特に、声が出るのは結構ポイント高いなと個人的に思います。なんでかというと、息子が

息子
3番線から電車が参ります。黄色い線の内側にお下がりください!

みたいに、言葉を真似し始めるから(笑)
これがかわいいのなんのって。

あと、そうして自然と言葉を覚えるので、言葉の練習にもなりますよね。

そうしたいろんな意味合いもあり、親子共々とても気に入っています。

少し高いですが、クリスマスプレゼントとしては適しているかなーと!

少しうるさいのが欠点か…

ただ、音が出るという特性上、少々ウルサイのが欠点ではありますね(笑)

常に音がなったり喋っているわけではないので、ずっとウルサイわけではないのですが…テレビの音は、まともに聞こえなくなるレベルにはウルサイですよね(笑)

レールの組立自体は、パパママがやらないといけないことも多い…

また、「レール組み立て」に関しては、パパママが手伝ってあげないといけないことが多いです。

慣れれば組み立ては3分くらいで終わるのですが、慣れるまではけっこう大変です(笑)

遊び始めてから1ヶ月も経った頃には、2歳の息子は勝手にレールを組み上げて(全部ではありませんが)、勝手に遊ぶようになっていました。なので、それまでの辛抱って感じですね。

その辛抱の時期をすぎると、すごく楽ですよ♪

【今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション】だけではなく、別途レールも購入する必要がある

見ての通り、レールが含まれていません。なので、このままではプラレールを走らせることは出来ない…。

また、【今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション】だけではなく、別途レールを購入する必要もあります。

あくまでもこちらの商品に含まれるのは、駅のみです。レールを購入する際は、【駅とつながるプラキッズレールセット】と一緒に購入することをオススメしますよ。公式でもオススメされている組み合わせです。

プラレール トミカと遊ぼう!DX踏切ステーション

 

2つ目はこちら。実は【今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション】と最後の最後まで悩んだ一品です。

後は、【今日から僕が駅長さん!ガチャっと!アクションステーション】と同様で、声や音楽がなるというところもポイントですよね。

後は、トミカが動くという点も見逃せない。うち、なにげにトミカも結構持っているので…「一緒に遊ばせられたら良いな」と考えていたところなんです(笑)

【プラレール トミカと遊ぼう!DX踏切ステーション】だけではなく、別途レールも必要

そして、こちらの商品も、単体だけではプラレールを走らせることは出来ません。

別途レールを購入する必要があります。

公式では、【プラレール 駅とつながる複線レールセット】がおすすめされているので、こちらと一緒に購入をオススメしますよ!

 

「レールセットにそんなにお金をかけられない…」というあなたにおすすめする、【プラレール のぼりおりを楽しもう! 坂レールセット】

そして、最後にご紹介するのは…【プラレール のぼりおりを楽しもう! 坂レールセット】。

前に紹介した2つのレールセットは、1つ5,000円を超えてしまうほど高価です。クリスマスプレゼントで奮発…とはいえ、限度というものがありますよね。

そこで…5,000円を超えない範囲のレールセットでオススメするのが、【プラレール のぼりおりを楽しもう! 坂レールセット】なんですね。

こちらは4,000円前後であり、単体でも遊ぶことが出来ます(プラレール本体は購入する必要がありますが)。

それでいて、プラレールの醍醐味でもある「坂道を走らせる」ということも出来るんので…お子様もかなり満足できるはずです。しかも、大人も楽しいという(笑)

また、組み立て難易度自体も先の2つよりも遥かに低いです。なので、かなりオススメですよ。

合わせて、電車関連の本も購入すると更に楽しめます。

さらに、合わせて電車関連の本も一緒に購入すると、さらに楽しむことが出来ます。

新しい電車の発見があったり、持っているプラレールと同じ電車が出てくると

息子
あ、いっしょだ!

と、楽しんでもらえますよ。また、お出かけ先でも「いっしょいっしょ」やるようになりましたね。

また、大人も子供と一緒に電車の種類を覚えることが出来るので、僕的にはマストアイテムかなと思います。
以下のシリーズが、サイズも小さくお手軽に持ち運べてオススメです。

スポンサーリンク



ぜひ、色々揃えてお子様と遊んでみてくださいね。

ということで、色々ご紹介しましたがいかがでしたか?

ぜひ、色々揃えてお子様と遊んでみてくださいね。まずは入門編として、プラレール本体だけ購入するのも良いかなと思います。そうして徐々に慣れてきてから、レールセットを購入したりすると良いですね。

ぜひ、参考になさってください!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

関連記事一覧