夏は、涼しい室内で楽しもう!2017年夏休みに、1歳子連れでいくべき東京・神奈川の室内遊びスポット5つを紹介!

1歳11ヶ月の子連れライター・ユウタです。

夏休みということで…まだまだ暑い日が続きますね(例年よりは遥かに涼しいですが!)。

特に…1歳子連れとなると、熱中症が怖いところ…。小さな体で熱中症になってしまうと、命にすら関わりかねません。

ということで、僕自身、子連れで行くところは基本的に室内が中心なんです。

 

そこで、これまで行ってきた中でもオススメする

2017年夏休みに、1歳子連れで行くべき東京・神奈川の室内遊びスポット5つ

を紹介させていただきますね!実際に子連れで行った情報を元に、お伝えしますね。

夏は、涼しい室内で楽しもう!2017年夏休みに、1歳子連れでいくべき東京・神奈川の室内遊びスポット5つを紹介!

【神奈川県】みさきまぐろきっぷを使って、三崎口へ!『京急油壺マリンパーク』

まずひとつ目は、”みさきまぐろきっぷ”を使って、三崎口へ!

そして、ぜひ『京急油壺マリンパーク』に行ってみてください。完全室内というわけではないですが…室内で見れるものもあり、また海風が涼しいスポットなので、夏でも快適に楽しめるかと思います。

おすすめポイントとしては…

  1. 東京からほど近い(約1時間ほど)ので、日帰りで楽しめる
  2. 電車往復+バス乗り放題+まぐろ食事+施設代で3,060円と安い!
  3. 美味しいお魚を堪能できる
  4. 思ったよりも空いている(時期にもよるが)
  5. 変な動きをするカワウソが、子供を大爆笑の渦に巻き込む!(笑)

といったおすすめポイントですねー。特にカワウソは…かなり面白かったです(笑)

子供も大人も爆笑の動きでしたねー。

 

詳しくは以下の記事記載しておりますのでぜひ見て欲しいところですが、本当にオススメします。

うちはまた行きたいなって思っているところです♪

1歳7ヶ月の子供を連れて、【みさきまぐろきっぷ】で日帰り旅行してきたら…大人も子供も最高に堪能できました!

【神奈川県】みなとみらい近辺(新高島駅)の、原鉄道模型博物館で開催されている『きかんしゃトーマススペシャルギャラリー』※8月31日まで

みなとみらい(最寄りは、みなとみらい線新高島駅)にある、”原鉄道模型博物館”で開催されている『きかんしゃトーマススペシャルギャラリー』もまたオススメの一つです。

何がオススメかって、

  1. 子供の面倒を、涼しいところで座りながら見ることができる♪
  2. ものすごい鉄道模型の数々に、大人も大興奮!

という要素があるからです。

なかなか素敵なスペースでしょう?いやあ、ここは本当に良いですよホント。

行った日はかなりみなとみらいを歩き回っていたので…疲れてしまった僕には非常にいい場所でした。

きかんしゃトーマススペシャルギャラリー』は8月31日までの開催なので、ぜひ開催期間中に行ってみてくださいね。

原鉄道模型博物館の”きかんしゃトーマスギャラリー”に、1歳8ヶ月の子供と行ってきたら…3時間以上楽しめました!

【神奈川】みなとみらい・『横浜アンパンマンこどもミュージアム』

お次は、みなとみらいにある、横浜アンパンマンこどもミュージアムですね。

こちらの、1歳子連れにオススメするポイントですが、

  1. アンパンマン世代だった大人も、子供も、一緒になって楽しむことができる!
  2. 休憩しながら遊ばせることができるスペースが有る(親も子供も嬉しい(笑))
  3. 子供用のトイレ等完備しているので、子連れでも安心できる
  4. 思ったよりも混まない!

といったところですね。アンパンマンということで、全体的に子供に優しい場所ですね。

詳しくは以下の記事もご覧いただければと思います。

2017年7月26日、夏休み中の「アンパンマンミュージアム」へ2歳4ヶ月の息子と行って来ました!

【東京】品川駅徒歩5分以内の水族館『アクアパーク品川』

アクアパーク品川も、子連れでおすすめのスポットの1つですねー。

何故かと言うと…。

  1. イベントや休日とかぶらなければ、結構空いているので快適に回れる
  2. 年間フリーパスを購入すれば超リーズナブルに何度も来れる(4,200円)
  3. イルカショーは、子供もおとなも楽しめるし、何より気持ちいい

といったところです。うちは年間フリーパスを持っているのですが…ちょっとした時に、連れて行くと息子がごきげんになってくれるのでかなり重宝しています♪

うちは快適な中2時間位(イルカショー含め)楽しむことが出来ました。しかも行きやすいので、かなりオススメしますよー。

アクアパーク品川(水族館)は、1歳8ヶ月の子連れでも2時間以上楽しめてしかも空いてるのでオススメ!

【東京】東向島駅は、『東武博物館』で、超低コストに鉄道を見て楽しむ

子鉄ならここは外せない、東武博物館も、おすすめスポットの一つです。

要するに、東武系の電車のための博物館ってところですねー。1歳子連れにおすすめのポイントとしては、

  1. とにかくめっちゃくちゃ空いている!超快適!
  2. 鉄道シミュレーター等があり、1歳でも楽しめる
  3. 何より安い。入館料200円なり!
  4. 結構広いので、長時間楽しむことができる

といったところ。まあ何よりも安い。こんなに安いのに2〜3時間くらい楽しませていただきました。

その上、めっちゃくちゃ空いています。笑えるくらい空いてます(笑)

土日の14時ごろに行ったのですが…例えば鉄道模型が走るイベントも、時間ギリギリにいって余裕で座って見れたくらいです。

空いているので、人とぶつかる心配もほとんどありません。

 

ここは…もう一回リピートしたいくらい気に入りました。

普段、東武系の電車に乗らない僕らですが…それでも、またわざわざ行ってみたいと思うところです。

ぜひ、詳しくは以下の記事もご覧くださいね。

東武博物館は、鉄道好きな1歳10ヶ月の子連れも2時間たっぷり楽しめて、しかも休日も空いている!最高の場所でした。

まとめ

ということで、紹介した場所をまとめますね。

  • 【神奈川県】みさきまぐろきっぷを使って、三崎口へ!『京急油壺マリンパーク』
  • 【神奈川県】みなとみらい近辺(新高島駅)の、原鉄道模型博物館で開催されている『きかんしゃトーマススペシャルギャラリー』※8月31日まで
  • 【神奈川】みなとみらい・『横浜アンパンマンこどもミュージアム』
  • 【東京】品川駅徒歩5分以内の水族館『アクアパーク品川』
  • 【東京】東向島駅は、『東武博物館』で、超低コストに鉄道を見て楽しむ

特に1歳子連れだと…夏は熱中症とかも怖いので、何よりも安全な室内で遊ばせたいですよね…。なので、上記5つはかなりおすすめです。

ぜひ、行ってみてくださいね。1歳のお子様と、よい夏休みを!

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)