屋内型キッズ施設

うんこミュージアム(東京お台場)に4歳子連れで行ってきた

お台場でやっている「うんこミュージアム」に、4歳子連れで行ってきたよ!

いやー、うんこでしたね。人生でこんなに「うんこ」と叫んだのはいつぶりだろうか。お台場の中心でうんこと叫ぶ。ではいってみましょうんこー!

※語尾のあらゆるところに「うんこ」付いてるのは、「うんこミュージアム」の公式仕様です(笑)なので、仕様に乗取って尻に「うんこ」つけます。うんこだけに。

前売りチケット買っとこうんこ。200円安いよ。

まず、「うんこミュージアム」行く前に、前売りチケット買っとこうんこ。200円安いよ。

チケットの購入は、ローチケにて。

大人1人1,600円。ローソンのシステム使用料合わせて1,820円。高けーよ(笑)

子供がどーしても行きたいって言わなかったら行かなかったかも知れんこ。

何はともあれ、200円安いので前売りで買っとこうんこ。

いろんなうんこで遊ぶうんこ

いろんなうんこで遊ぶうんこ

「うんこミュージアム」には、4歳くらいの子供でも楽しめるいろんな「うんこ」があります。

そんな楽しいうんこたちを紹介していこう。

入り口で、守り神の「ウンベルト様」がお出迎え。ここでチケットを見せて入場するうんこ。

ありがたきお言葉、うんこなしには読めません。

中国語に目をやると・・・MAX便便って(笑)

中国語では、「うんこ=便便」なのかな。なんかかわいい(笑)

入ると、フォトジェニックな便器がお出迎え。

ここでふんばります。

わあ、でてきた金色のうんこ!

ちなみにいろんな色が出てきます。金色は多分ラッキーうんこ。

うんこボルケーノ。30分毎に、うんこが勢いよく飛び出してきます。

うんこボルケーノのそばには、ボールプールが!子供のメインの遊び場はここでしたな。

30分くらい、うんこにボールぶつけてた気がするうんこ。

カップリング便器。いっしょにうんこ出来るくらいの仲になろうね!

いろんな国のうんこ。だめだ便便で笑っちまう(笑)

うんこ乗せて遊べます。

うんこゲームセンター。うんこが上から降ってくるゲームで遊べます。すっげーうんこ降ってきた。

うんこバズーカゲーム。禍々しい巨大うんこ像を倒すらしい。もうなんでもうんこだな!

うんこシャウト。お台場の中心でうんこを叫ぶゲーム。声の大きさでうんこの大きさが決まります。

うんこーーーー!!!

パパのうんこはスカイツリー級。

息子のうんこはスペースシャトル!こんなに大声でうんこと叫んだのははじめてかもしれない。

ひたすらうんこを踏むゲーム。べちょ!べちょ!という音が妙にリアルだ(笑)

巨大なうんこボルケーノの足元。でっかいうんこやなしかし(笑)

いえーい!まるでアラレちゃんのうんこ。

帰りはウンベルト様のお導きにより、うんこになって便器の中へ。

便器の中にはばえるうんこがぶら下がって、最後までうんこで楽しませてくれました(笑)

親子で行くなら、パパか、ママ片方でいいかも?(笑)

と、いう感じでした。意外と1時間くらい遊べて、まー案外楽しかったです。が、大人2人3,600円払って行くか?と言われたらビミョー(笑)

とはいえ、子供は楽しかったみたいなので、それはよかったかな。

行くとしたら、パパか、ママの片っぽだけついていけばいいかなーって感じ。幼児は3名まで無料なので、それを考えると適正価格かな。

しかしこの記事で何回うんこ言ったんだろうか(笑)

うんこ!

「うんこ」と記事内で言った回数は、57回でした。俺も初めてだよこんな回数言ったのは!(笑)

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在4歳になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在4歳になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
3ヶ月で、家族3人分の【東京-沖縄】往復航空券をタダでゲットした方法、公開中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください