葛西臨海水族園は入園前にベビーカーを預けられます!預り所には、常時スタッフの方がいるので安心して水族園を楽しめます!

まだ見ぬ楽しみを求めて!家族とのお出かけ大好きな・あやママです^^

 

2歳位の子供は、イヤイヤ期真っ盛りです!

我が家の2歳4ヶ月の息子も今現在「イヤイヤ期」なんです^^

外出先で急に歩きたくなくなってしまったり、「ベビーカーに乗りたく無い!自分は歩くんだー!」と走り回ってしまったり。。。

お出かけの際、荷物も多いママさんにはベビーカーは必需品!

でも…

荷物も多いママさん・我が家の様にまだお昼寝をする子供がいるママさんにとって、外出先で”ベビーカーはあった方が”&”子供がベビーカーに乗ってくれた方が”断然楽ですよねぇ!

外出先で息子がお昼寝してしまった時には「ベビーカー様様です!」笑

 

本日は、

  • 水族園入園前にベビーカーを預けられる
  • スタッフの方が常時いるので盗難の心配もなく安心

して水族園を楽しめる週末・日曜日の【葛西臨海水族園】をママ目線で紹介します!

水族園の動画

葛西臨海水族園の詳細

1番重要な水族園の詳細です!

お子様連れでのお出かけは休園日や開演時間など事前にお調べくださいね^^

公式ページURL http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
住所 〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3
TEL:03-3869-5152(代)
開園時間

 

9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの発売は16時まで)

・休園日は水曜日/年末年始
詳しくは以下をご確認ください

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/hours.html

入園券 ・一般   700円
・中学生  250円
・65歳以上 350円http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/hours.html
最寄駅 JR:京葉線「葛西臨海公園駅」下車、徒歩5分

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/directions.html

マップ

スポンサーリンク



ベビーカー預かり受付

水族園チケットを購入する前に「ベビーカーお預かり受付」にてベビーカーを預けられます。

ベビーカーを預けると、スタッフの方が”預かり札”を持ってきてくれます。

※水族園を見終わった際、再度出入り口にてスタッフに”預り札”を渡すと預けたベビーカーを返却してくれます。

  • 「スタッフの方が常時いる」
  • 「預り札がある」

など、しっかり管理されているのでベビーカーの間違え防止や盗難の心配もなく安心して水族園を楽しめます^^

ベビーカーを預けられるけど、無人で誰でも持っていける状態の所がたまにありますよね。

戻ってきたらベビーカーがなかったらどうしよう?心配だなぁ等、心配事がないだけで遊びに集中でき楽しめます!

子供の手荷物が多いママさんにとって、「スタッフの方が常時いるベビーカー預り受付」はとてもいいサービスだなぁと感じました!

※注意※ 貴重品は置いて行かず必ずご自身で持って水族園へ行きましょう!

我が家は、車で水族園へ遊びに出かけたのでこの日ベビーカーは持っていませんでした。

「ベビーカーお預かり受付」は利用しないなぁ〜と思っていたのですが…

「お砂場セットはこちらで預かりますねー」とスタッフの方に言われ、お砂場セットは預けて水族園へ入ることに。

お砂場セットを水族園内に持ち込むのは正直邪魔だったのでとてもありがたかったです!

が、

まさかお砂場セットの持ち込み禁止だったなんて考えてもいなかったのでびっくりしちゃいました!

ちなみにA3サイズ位のレジャーシートも持っていましたが、レジャーシートは何も言われず水族館内へ持って歩きました。

お砂場セットも預かってくださったのは危険予測もしての事かもしれませんね!

※ちなみに我が家は、以下のお砂場セット。

スポンサーリンク



暗い水族園の中はお子様から目を離さない様に!

週末の水族園は人が沢山います。

暗くなっている水族園室内では、お子様から目を離さない様にしてくださいね!

2歳の息子が一人で歩き回ってしまうと、すぐに見失います!

また、照明で明るい所や外の光が入る明るいところでも人が沢山います!

動き回ってしまう息子に何度もヒヤヒヤさせられました…

つい綺麗なお魚がいるので夢中になってしまう水族園ですが、今のご時世何があるかわからないのでお子様の様子をしっかり確認してくださいね!

ペンギンを水中から見れます!

水族園の中で、一番息子が喜んでくれたのはペンギンがいるゾーンでした!

水上や水中のペンギンの姿を間近でみれるスポットなんです!

普段見ることのできないペンギンの「水中での様子」に息子は釘付けでした!

※水中の様子を見る際は、階段を降るので小さなお子様連れの際はお気をつけくださいね!

 

階段の上り下りに慣れてきた2歳の息子でも、やはり外出先の階段ではしっかり手を繋ぎ上り下りする様にしています。

イヤイヤ期真っ最中の2歳の息子は、手を繋ぐのを嫌がる時があります…

そんな時は、こけそうになってしまった際にすぐ手を差し伸べられる様な所で見守っています!笑

せっかくのレジャーで怪我してしまっては、楽しさ半減してしまいますので皆さまもお気をつけくださいね。

食事処はキッズメニューもあります

あらかじめキッズメニューがあるのか分かっていると、お子様の食事の心配がなく安心ですよね!

また、クレジットカードの使用可能なのか?も事前にわかっていれば”小さなお子様連れの場合”お会計に時間がかからずとても助かりますよね!

この日は、日曜日でしたが大型連休や混雑が予想される時期(夏休みも)お食事処はカナリ混み合うことが予想されます。

時間をずらして食事をとる方がお子様を始め、ママ自身の負担にもならずいいかもしれません^^

 

我が家は、自宅でお昼を食べてから水族園に出向きましたのでこちらで食事はとりませんでしたが沢山の方が食事をしていましたよ♪

この時、午後13時半頃でお昼過ぎですが結構賑わっています。

海風を感じながら、外で食べる事もできます!

お弁当持ち込みゾーンもあるので、真夏や真冬は外での食事が厳しいのでこちらで食べるのもありですね!

辺りはカレーのいい匂いで充満していました^^

食欲をそそりますよ〜笑

次回はここでお昼を食べてみようと思っていて、食べムラのある息子に「大好きなカレー」を注文しよう!と決めています笑

事前のリサーチができてよかったです!

スポンサーリンク



まとめ

葛西臨海水族園はいかがだったでしょうか?

「ベビーカーお預かり受付」にはスタッフの方が常時いるのでベビーカーを安心して預けられるので、私自身本当にいいサービスだなぁと感じました!

また、ベビーカーだけでなく我が家の様に「お砂場セット」も預かってくれますので水族園内を歩くのに荷物が少なくなりとても助かりますよ♪

食事処では、「キッズメニューの美味しそうなカレー」もあるため外食予定の方は是非ご利用くださいね!

我が家は「週末の日曜日」に出向いたのですが、連休や夏休みなど子供達のお休みがまとまっている日は水族園を始めお食事処は更に混雑が予想されます!

時間をずらして行くとお子様やママの負担が少なく楽しめそうです♪

 

イヤイヤ期真っ盛りの2歳の子供とお出かけは大変ですよね。

色んな事に興味も出始めますし、自分でやりたい!という事が沢山あります!

子供目線でしか見れない事や、子供自身が感じる事を最大限に引き出してあげられる様ママの私達も楽しみながら「大変な2歳の今」を「一番可愛いと言われる2歳の今」を大切に大切に過ごしていきましょうね!

スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)