イルミネーションを関東で見るなら「東京ドイツ村」!子連れで楽しめた6つのポイントをご紹介します。

まだ見ぬ楽しみを求めて!家族とのお出かけ大好きな・あやママ(@alohamindsaya)です^^

子供が生まれてからは冬になると「イルミネーションを子供の見させてあげたいなぁ」と思う様になり、去年の2017年12月に東京ドイツ村へ息子を連れて”初めて本格的なイルミネーション”を見に行ってきました♪

イルミネーションはもちろんですが、それ以外にも「子供心を掴む演出や、商品、売店、施設」など親子共々楽しめる要素が沢山あったんです♪

ということで、本日は「東京ドイツ村でイルミネーションを見る際に、子連れで楽しめた6つのポイント」をご紹介します^^



ドイツ村の詳細はこちら!

イルミネーションを見に行くとなれば、必然的に夜向かう事になるかと思います!

その為、「ドイツ村の詳細」は事前に調べておきたい事だと思いますので「東京ドイツ村」の詳細をご確認くださいねー!^^

 公式ホームページ  http://t-doitsumura.co.jp/
住所 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
入園時間
 

日時 開園時間 最終入園時間 閉園時間
H29 11/1~H30 4/8 9:30 19:30 20:00
H30 4/9~ 9:30 16:00 17:00
休館日
 年中無休(荒天候時臨時休園あり)
入館料
区分 料金 内容
車で来園 2500円 車1台(最大乗車人数まで)
駐車料金のみで、全員入園できます。
園内には車のまま入園でき、駐車場は園内各所にあり。
徒歩 500円 車以外の交通機関を利用して入園する方。
4歳以上一律料金。

※開園9:30~19:30(最終入園時間)までなら何時に入園してもずっと上記の料金です。
※冬季期間のみの料金です

最寄り駅
袖ケ浦駅
アクセス詳細
マップ
駐車場の有無・詳細
 駐車スペースは園内各所に3000台
車で園内各所まで入れます^^

【イルミネーション点灯開始時間カレンダー】の詳細はこちら

東京ドイツ村にイルミネーションを見る際に、親子で楽しめた6つのポイントはこちら!

 

【親子で楽しめたポイント1】イルミネーションは、大人も感動してしまう程綺麗!

何と言っても、イルミネーションが凄いんです!

こんなにも広いスペースに装飾されているイルミネーションは初めて見たので綺麗すぎて親子で見惚れてしまいました♪

息子は初めてこんなに広い場所でのイルミネーションにテンションMAX!笑

気づくと走ってどこかへ行ってしまうので真っ暗な園内で何度もヒヤヒヤしましたが、喜んでくれていたのでよかったです^^

※イルミネーションに夢中(写真を撮ったり)になりすぎると、お子様が迷子になる可能性があります。ご注意くださいね!

子供が大好きそうなお家もあり、しっかり入っていました^^

後ろ姿からも、ウキウキしているのが伝わってきます♪笑

カップルに大人気だった写真スポット!

息子とも撮りたかったんですが…走って行ってしまった為、諦めました笑

観覧車をバックに!地面に這いつくばって写真を撮りました!笑

それ位しないと、観覧車が映らないんですー!笑

どの角度がいいかなぁ?なんて悩んでいる暇もなく数枚写真を撮っていると…息子は走って消えました…笑

なぜそんなに走りたくなるのでしょうか!?笑

それだけ喜んでくれていた。ということですかね!^^笑

私自身も、子供のおかげで季節の楽しみ方を教えてもらっています^^

【親子で楽しめたポイント2】音楽に合わせて変化するイルミネーション「光と音のショー」もありました!シャボン玉ゾーンでは、親子で大はしゃぎ!


出典:東京ドイツ村HP

19:00になると…音楽に合わせた光のイルミレーション「光と音のショー」が始まったんです!

音楽に合わせてイルミネーションも色々変化するので、ライブにでも来たかの様な空間に!

 

そして、息子が特に喜んで遊んでいた場所がこちら!

シャボン玉が出てくるんですが…触るとシャボン玉が割れ煙が出てくるんですねー!

親子で夢中になってシャボン玉割りをしてしまいました。笑

小さな子供は抱っこしてあげないと周りの方にシャボン玉を割られてしまうため、できるだけ高く抱っこしてあげるのが辛かったです!笑

そして!すぐ近くに、自転車を漕ぐとシャボン玉が出てくる場所もあるんです^^

小学生くらいの子供が行列を作って、自分の順番はまだかまだかと待ち望んでいました♪

夜空に浮かぶシャボン玉が、イルミネーションの光でいつも以上に綺麗に見えて妄想的な空間でした♪

子供が喜ぶスポットだと思いますので、ぜひお立ち寄りくださいねー!

【親子で楽しめたポイント3】光るアメ「Flash Candy」を購入!子供心をくすぐりますよねー♪

光る飴を見つけた瞬間「息子が喜ぶだろうなぁー!買ってあげよう!」と思った商品です^^

価格は500円!飴にしては割高ですが、せっかくのお出かけ中なので迷わず購入です!笑

子供が喜ぶ商品を見つけた時や、買って喜んでくれる姿は親にとって嬉しいものですよね♪

スイッチを入れると、飴が光ります♪

ただ、気をつけて頂きたい事が3点!

  • 飴は落とすとすぐに割れてしまう
  • 飴を食べ終わった後は、少し尖った棒(光る部分)なので思わぬ事故にならないように!
  • 特に小さなお子さんは、歩きながら雨を食べるのは危険です!

お気をつけくださいね^^

【親子で楽しめたポイント4】屋台で大好きなフランクフルトを食べられました♪場所は観覧車周辺!ちょうどイルミネーションを見終わる所に位置してます!

そもそも場所はどこ!?ってことだと思いますのでまずは場所ですね!

この写真の建物&フォトエリアのすぐ近くに位置しています^^

出典:東京ドイツ村HP

目印は以下の大きな建物です!

園内マップ(上の赤で囲った部分)でも一目瞭然なのですが、イルミレーションを見終わる頃にいい匂いとともに、屋台が見えてくるのでわかりやすいかと思います♪

屋台でのラインナップはこんな感じ。

どれもそそられるんですよねー笑

あ!息子も私も大好きなフランクフルト!即決です^^笑

案の定息子は、パクパクと沢山食べていました!

※我が家はトルティーヤドッグ(450円)と手作りフランク(450円)を食べましたが、断然「手作りフランク」の方が美味しかったです!

可愛いキャラクターの肉まん&あんまんも!

屋台で少し食べることで、イルミネーションで冷えた体も温まります♪

また、夜の外で食べるのが美味しさが増すんですですよねー!

親子で美味しく嬉しいひとときでした^^



【親子で楽しめたポイント5】車で園内に入れる為、イルミネーションまでの距離が少なく喜んで歩いてくれる!子供は愚図ることもなく、親子でご機嫌でいられます♪

で、真っ暗な公園を子連れで歩く&ベビーカーで移動は危険ですし大変ですよね!?

ところが、東京ドイツ村は園内各所に車を停められるので歩く距離が最短距離で済みます。

子供も近いのでぐずることもなく喜んで歩いてくれる距離なので、結果子連れでのお出かけには嬉しく親子で楽しめるポイントとなりました♪

ちなみに我が家が車を停めた場所は園内マップの「13」に位置する場所でした!

出典:東京ドイツ村HP

駐車場から見える景色の動画はこちら!

子連れでのお出かけは「近いに越した事はない!」ですねぇー笑

【親子で楽しめたポイント6】トイレやオムツ替え台、自動販売機は園内に数カ所あり!いざという時の心配をしなくてもいいという安心感のおかげで親子で遊びに夢中になれます♪

トイレやオムツ替え台があるかなぁ?いざという時の飲み物調達できるかな?という心配をしなくてもしっかり完備されており

場所さえ把握しておけば、トイレや自動販売機は数カ所あるおかげで安心して親子で楽しめました^^

親子で遊ぶ際にかなり重要なポイント!

トイレ&オムツ替え台と自動販売機

我が家が車を停めた駐車場のすぐそばに、トイレと自動販売機がありました^^

出典:東京ドイツ村HP

女性は人口も多いことからか、女性専用トイレが2箇所あります!

子連れでのお出かけは、トイレ探しや行列があると大変なのでトイレが多めに作ってくださる考慮はありがたいですよねー♪

オムツ替え代もしっかり完備♪

使用済みオムツのゴミ箱もあるので、使用済みオムツを持ち歩かなければいけないかも!?という心配がないので安心ですね!

トイレの前には、自動販売機もあります!

イルミネーションを見る時期は寒いので、温かい飲み物を持っていなかったら購入できますよ^^

ちなみに我が家は、水筒に温かいお茶を入れて行きました!

以下の様な、ステンレスタイプの水筒に程よい温かい飲み物を入れておけば親子で飲めますのでおすすめです^^

 

蓋を開ければ子供が自分で簡単に飲めるので我が家では重宝していますよ♪



まとめ

「東京ドイツ村でイルミネーションを見る際に、子連れで楽しめた6つのポイント」はいかがでしたでしょうか?^^

初めてこんなに広い場所のイルミネーションに、息子も私も大興奮してしまいました♪

親子で楽しめたポイントは以下の内容でしたね^^

イルミネーションを初め、親子で楽しめる要素が沢山詰まった「東京ドイツ村」は、我が家の冬の定番化となりそうです!

また、昼間の公園を楽しむ目的でも訪れたいなぁとも企んでいます!

是非、イルミネーション期間中に行ってみてくださいねー!^^

 

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


関連記事一覧