そこは大都会横浜の動物園。『オービィ横浜』(みなとみらい)は、1歳11ヶ月の子供も楽しめ、大人も癒やされる空間でした。

1歳11ヶ月の息子を持つ、旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

先日、みなとみらい駅直結の『マークイズみなとみらい』のフードコートで食事し、エレベーターに乗ろうとすると…息子が突然「どうぶつ!とうぶつ!これ!行きたい!!」と、言い始めました。

「お、なにかなーーー」と、見てみると…

動物と触れ合っている写真とともに『オービィ横浜』と書かれた広告が。

みなとみらいには何度も来ていますが…オービィ横浜は、全く存在を知りませんでした。

しかも、なんか動物と触れ合えそう…「へー、面白そうだな」ということで、当初の予定を変更して急遽『オービィ横浜』に行くことにしました。

1歳11ヶ月の、動物好きな息子とともに、みなとみらいは『オービィ横浜』に行ってきた。

オービィ横浜の場所について

まずは、オービィ横浜の場所について。

公式ページURL http://orbiearth.jp/
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号

MARK IS みなとみらい 5F

営業時間 月〜木         9:00〜21:00(最終入館 20:00)

金〜日・祝・祝前日 9:00〜22:00(最終入館 21:00)

休館日 マークイズみなとみらいに準ずる
入館料
  • 大人:800円
  • 中高生:500円
  • 小学生:300円
  • 幼児(4歳〜5歳):0円
  • 3歳以下:0円

その他オプション料金やフリーパスは以下を確認。

最寄り駅 みなとみらい線・みなとみらい駅 徒歩1分
マップ

みなとみらい線・みなとみらい駅直結の”マークイズみなとみらい”5Fにあります。

エレベーターに乗ればすぐって感じですねー。

オービィ横浜ってどんなとこ?

で、遊びに行く人はぜひ知っておいてほしいのですが…オービィ横浜とは、簡単に言うと

「プロジェクションマッピングを駆使した、バーチャル動物園」

という感じです。なので、本物の動物はいません(イベントやオプションによっては、いることもあるみたいです)。

まさに、都会の動物園って感じですねー。

マークイズみなとみらい5Fに付いたらすぐ左側に見えてきます。

「おおーーー!!!きりんさん!きりんさん!!おっきい〜〜〜!!」と、息子は大興奮。

もちろん、でっかい人形ですが(笑)

チケットカウンターでチケットを購入し、さっそく入ります。

BE AMAZED…「驚くよ…」って意味合いでしょうかね。

ドーン!!!!おお、さっそくプロジェクションマッピングの動物たちがお出迎え!!

僕はオービィ横浜に入るまでは「動物と触れ合える場所」だと思っていたので、たしかにこの光景にはビックリ。本当に都会ならではの、都会の動物園だ…。

どうやらこちらは、動物たちのあれこれを学べる「アニマルペディア」というものらしい。

サバンナシマウマ…なんて種類がいるのか。

またキリンさんがいた。その後ろには、プロジェクションマッピングの滝が流れています。

座りながら、子供も楽しめる中央エリアがかなりオススメ

で、僕的に『オービィ横浜』の一番のオススメポイント!と思うのは…

中央部分に位置する、凸凹のプロジェクションマッピングのエリア

何が良いって、「座りながら、子供も楽しませる事ができる」ってことですね…(笑)

目の前には、広がる大草原…

と思ったら、花畑に切り替わり…。

癒やしの光景を、座りながら見ることが出来ます。それだけではなく…

荒々しい音ともに、火山の映像に切り替わる!

この画面の切り替わり、なかなか子供には楽しいみたいですよ。あ、大人も楽しいですけどね!

あともう一つ…なかなかおもしろい仕掛けがあってですね。

ちょうど凸凹のプロジェクションマッピングの後ろに、丸みを帯びた物体があるんですよ。

で、そこに様々な動物が映し出されているんですが…

見たな

という感じで、動きます(笑)

目だけではなく、もぞもぞと左右にも動きます。これ、子供にとってはかなり楽しいみたいで…

「パパ!パパ!キャハハハーーーー!!!」と、まあかれこれ1時間くらいはここにいたでしょうか…(笑)

ま、パパ的にはのんびりしながら楽しんでもらうことが出来て、とっても助かります(笑)

まるでそこは水族館。ああ、眠りに誘われる…

あともう一つ、水族館のようなエリアもあります。

ここもまた良いんですよ。座りながらかなり癒されます。

ちょーーーっと見づらいですが、椅子があります。休日に行きましたが、結構余裕で座れるレベルです。

こんな感じの映像がドーーンと!

これねえ…めっちゃくちゃ癒やされますよ。しかも、少し暗い雰囲気の中なので…

しかも…座っているので…ああ、眠りに誘われる…。

が、「パーーーパーーー!!!!パーーーーパーーー!!!あっち!あっち!」

という息子がいたので…眠りに落ちずに済みましたが(笑)

いやあ、でもここは本当に良いなあ。

大人は癒され、子供は楽しめる…オービィ横浜は、本当にいい空間でした。

その後は…なぜかおみやげコーナーで30分以上息子に粘られ(笑)

動物の人形を触るのが楽しかったみたいですねー(別に欲しいわけではなかったみたいですが)。多分、これもアトラクションかなにかだと勘違いしたのだと思いますw

1時間位で終わるかなーと思いきや、まさか2時間半もいることになるとは。

特にオプションをかけることもなかったので、これで800円はかなり安い。次に来たときは、もっと色々と楽しもうかなーと思います。

帰りも、動物たちがお見送り。また来るねー。

ということで、『オービィ横浜』はいかがだったでしょうか?

  • 本物の動物はいないけど、十分楽しめる都会の動物園
  • 子供に楽しんでもらいながら、大人は癒やしの空間に引きずり込まれる…(笑)

みなとみらいに来たときはぜひ、そんな『オービィ横浜』にお越しください。

PS

その後、期間中2回目の「トミカ博」に行きました(笑)

トミカ博2回目のリポートについては、また別途記事にて。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ

東京都港区在住の、1児のパパ。


会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳1ヶ月になる息子がいる。


ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)