【関東・イルミネーション】を2歳子連れで見に行くなら、持って行くべき子供の防寒グッズ11点を公開します!

まだ見ぬ楽しみを求めて!家族とのお出かけ大好きな・あやママ(@alohamindsaya)です^^

12月に入り、街中にはイルミネーションが目立ってきましたねぇ!

イルミネーションが大好きな2歳の息子は、見るたびに「ママ!キラキラだよー!」と嬉しそうにしています。

そんな息子を喜ばせてあげたい!という気持ちから、先日急遽車で「東京ドイツ村」へ行く事になりました^^

まぁ、そこまではいいのですが…

「子供の防寒グッズって一体何を持っていけばいいの!?」と直前にかなりバタバタ準備をして出かけた経緯があり、事前に子供の防寒グッズは何が要なのかをしっかりチェックしておきたかったなぁーと感じたんです!

なので、本日は2歳子連れのママが実際に持って行った「【関東・イルミネーション】を2歳子連れで見に行くなら、持って行くべきおすすめの子供の防寒グッズ11点」という観点でお伝えさせていただきますね^^



関東のイルミネーションを子連れで見に行くなら「子供用防寒グッズ」は必需品!おすすめの11点。

という事で、イルミネーションを見るには寒さは必ずつきものですよねぇ!

大人は我慢出来ても、子供達は体が小さい分寒さで冷え込むのも早いです。

せっかくのイルミネーションを見にいって風邪を引かせてしまったらかわいそうですので、しっかりと防寒グッズを準備して行きましょうね^^

大人から子供まで嬉しそうにイルミネーションを見ていました^^♪※写真はドイツ村です

【1】いつもの上着+1枚薄手のパーカーを着せました!

我が家が訪れたのは12月2日で、寒くて立ってるのも辛いよー!という感じでもなかったですが息子には普段の上着+パーカーを着せておきました!

上半身は、以下のような感じです^^

  • ヒートテック(肌着)
  • 裏起毛のトレーナー
  • ベロアのパーカー
  • 上着(ダウン)

汗っかきの息子ですが、外は寒いのでこの位着ていても大丈夫そうでしたよ。

年明け以降に訪れる際には、もっと寒さが厳しくなるので以下の様なダウンの上着で防寒が安心ですね!

【2】ズボンは暖パンorレギンスとズボンの二枚履きがおすすめ!

で、息子の場合は12月という事もありそこまで寒さが厳しくなかったので暖パンのみにしました^^

我が家では寒い日に大活躍の、ユニクロの暖パンは裏起毛で温かそうですよ!

お値段もリーズナブルで1500円程!

【3】靴よりもブーツの方が足首も暖かくていい♪

足首が出ていると、体も冷えますしできれば足首を隠してくれるようなブーツがおすすめです^^

子供はあまり関係ないのかもしれないですが、少しでも温かい格好をさせてあげたい…と思いますよね笑

見た目も可愛いですし、ムートンブーツよりも突然の雨でも靴が濡れる心配が軽減されます^^

もっと本格的な雪にも対応できる物をお探しの場合は以下の様なブーツがおすすめです!

【4】帽子があるだけで、体感温度が全然違います!

あとは「東京ドイツ村」に着いてすぐかなり寒い!と感じたので、耳まで隠れるような帽子は必需品でした^^

が、子供は走る事もあるので体が温まってくると汗をかいちゃうのでご注意を!笑

イルミネーションの場所についてすぐだけでも、温かくしてあげてくださいね♪

【5】手袋は、嫌がるお子さんもいると思いますが…冬の夜は、手がかなり冷たくなります!

でも!元気に走り回る男の子は、すぐに手袋を取ってしまうかもしれません…笑

我が家の息子は、最初だけ手袋をしてくれましたがすぐに「ママー!手袋いらない!」と返却されました。

が、手袋をしていた直後の時と手袋なしで園内を回っている時では息子の手の冷たさが全然違ったのでできれば手袋もして欲しかったですねー

【6】マスクは、喘息持ちのお子さんには特におすすめ!

ここで、私の話が出てきちゃうのですが…私自身、喘息持ちで11月は特に喘息の症状が出ます。

急に寒い空気を吸う事があると気管支がキュッと狭くなるので息苦しくなってしまう事もしばしば。

となると、お子さんが喘息であるなら外出先で苦しくなってしまうのを予防してあげられたら少し安心ですよね!

喘息予防じゃなくてもマスクをしているだけで温かいので、防寒としても最高なアイテムです!笑



【7】温かい飲み物は購入出来ますが、予め持っておくと経済的にも助かります^^

イルミネーションを見ている最中、息子が走り回ってしまう事を予想して「温かいお茶」を水筒に入れて持参していました。

案の定、良く走り咳き込んでいたので持っていた水筒の「温かいお茶」はカナリ助かりましたねぇ♪

もちろん、園内に自動販売機もありましたが家族が増えれば人数分必要にもなってきますし他の部分でお金を使ってあげるのもいいですよね!

水筒はステンレスタイプなら、夏は冷たく冬は温かい飲み物を持ち歩く事ができるのでかなり重宝しています!
まだ、息子は幼稚園に行っていないですが年中使用している程です!
お子様と遊びに出かける機会が多いならカナリおすすめの商品です♪

【8】ベビーカーがあれば、歩かないー!と騒がれても安心♪

と思い、持参しましたがまさかの息子が「ベビーカー」に乗らないという自体に!笑

普段は「ママー!抱っこしてー!」と必ず抱っこなのですが、イルミネーションを見てテンションが上がってしまったのかほとんど抱っこもせず自分で歩いてくれました!

もしかしたら、周りに子供達も沢山いたからっていうのもあるかもしれませんね♪いいのか悪いのか…

持って行ったのは、写真の様な軽量で折りたたみができるB型ベビーカーです!

車にも積みやすいですし、何と言っても軽いのでいざという時に担げるのでかなり助かっています!笑

園内は子供にとっては距離もありますし坂道もあるので、不安な場合はベビーカーを持って行くと安心ですね!

【9】毛布があると、ベビーカーに乗っているだけの子供も温かいですよ^^

あと、子供がベビーカーに乗ってくれたとしても、じっと座っているだけじゃ寒いと思い「小さめの毛布」も持参しましたー!^^

冬場にベビーカーを使用するなら、必ず持っておきたいですね!^^

【10】子供が防寒グッズを取る場合がある!荷物になるので手提げは必須!

でですね、大人と違って子供は代謝が良く、さらには走り回るので暑くて防寒グッズを取るんですよぉー(;;)

そんな時に大活躍したのが、エコバックなんです!

ベビーカーに引っ掛けておけば、ママやパパも重くなく快く防寒グッズをエコバックの中に入れられますよ^^笑
写真も撮りたい!子供も見なきゃ!荷物も持たなきゃ!って大変な事になるので持参するのをおすすめします♪

【11】光るライトを子供に付けて目印にすると迷子防止になりますよね!

なんで光るライトなんて!?と思いますが…

イルミネーションが綺麗に見える場所って必ず暗いですよねぇ!

ましてや、イルミネーションも見たい!写真も撮りたい!とつい夢中になっていたら「自分の子供がどこにいるのかわからなくなってしまった」…なんて事になる可能性が高いなぁと感じたんです。

周りには子供も沢山いるので、子供のテンションも上がり2歳の元気な男の子は(うちだけかもしれませんが笑)走っていなくなるので光る物や目立つ物をつけておくと安心だなぁと思いました!

そんな時に役に立つのが、ワンちゃんの夜のお散歩時にも使用されている光るライトが便利です!

パッと見て、どこにいるかな?と分かれば安心ですよねー♪

迷子になって怖い思いをさせないためにも予防してあげましょう^^

イルミネーションを見る際の注意点も確認しておきましょう!

せっかくの、イルミネーションを見て家族揃って楽しんでいる所に「わー!失敗したなぁ…」とならない為にも注意点をお伝えしておきますね^^

子供の防寒(服)は着く直前に着替えさせるor現地に着いてからがおすすめ!子供は代謝がいいので、汗をかきます笑

で、注意したいのが子供の洋服は現地に着いてから着替えさせること!ですね^^

うちの息子は本当に汗っかきなので、暑いとすぐに髪の毛が濡れてしまうんです!笑

なので、汗をかいてイルミネーションを見たら風邪を引く事が目に見えているので、我が家の場合は目的地の「東京ドイツ村」に到着し駐車場の車内で普段よりも温かい格好をさせました^^

イルミネーションが綺麗な場所は暗い場所が多いので、子供がどこにいるのかわからなくなる!

先ほどの防寒グッズ紹介(子供の目印になる様なライト)でもお伝えしましたが、イルミネーションの綺麗な場所では見る事や写真を撮ることに夢中になっていると「あれ!?うちの子がいない!!!」なんて事になり得るんです。

子供は小さく、視界からも見えづらいため暗いと余計に探すのが大変だと思います。

なので、のんびり綺麗なショットを撮ろう!と思ってもなかなか難しいです!

とにかくお子様の安全第一に考えて必ず手を繋いでそばにいてあげる様にして、一緒に目で見てお話しながら楽しんでくださいね^^

我が家が行った、【東京ドイツ村】の詳細はこちら!^^

イルミネーションを見たいけど、どこに行こう!?と悩んでいましたら是非♪

イルミネーションは夜ですし、子連れともなれば帰り道に寝ちゃう事も想定すると車で行く事をおすすめします!

公式ホームページ http://t-doitsumura.co.jp/
住所 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
営業時間 9:00〜20:00(点灯時間は日没時間から20:00)  
休館日   年中無休(悪天時、臨時休園あり)※最終入園は19:30まで

ウインターイルミネーション

開催期間 2017年11月1日〜2018年4月8日まで

※期間中は悪天候以外は全日開催。

土日祝日、クリスマスシーズン、年末年始は園内や周辺道路は混雑します。

(入場・退場共に1時間以上)

入館料 開園から最終入園まで一律同料金です。
車一台(最大人数まで) 2500円

徒歩のお客様(4歳以上) 500円

・期間中は駐車料金のみ(2500円)かかります。
・交通機関利用の方は、入場料(500円)がかかります。

   
最寄り駅 電車(袖ケ浦駅)→路線バス→東京ドイツ村
アクセス詳細はこちら
 
マップ
駐車スペース 3000台
園内は車に乗ったまま入園でき、園内各所に駐車可能!
 



まとめ

「【関東・イルミネーション】を2歳子連れで見に行くなら、持って行くべき子供の防寒グッズ11点」はいかがだったでしょうか?

改めて【おすすめの子供の防寒グッズ11点】を確認してみましょうね!^^

プラス、イルミネーションを見に行くのは夜なので外は真っ暗です!

写真を撮る事に夢中になってしまうと、迷子にもなる可能性が高いです。

普段以上にお子様の安全を第一に考えて楽しい思い出作りをしてくださいねー!^^

ご家族で、楽しい思い出を作れます様に♪★

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


関連記事一覧