子連れ旅行(宿泊)

TOWAピュアコテージ『リゾートハウス赤松平A79』部屋の中身・全容を写真付きでご紹介!3〜4歳子連れにもおすすめ。

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

2019年10月22日〜23日で、那須高原『TOWAピュアコテージ』の、リゾートハウス赤松平A79というお部屋に宿泊してきました。

3〜4歳子連れで宿泊して、最高に良かったので…お部屋の中身…全容をご紹介します。

というのも、公式ページにはお部屋の全容が公開されていないので!

TOWAピュアコテージ『リゾートハウス赤松平A79』部屋の中身・全容を写真付きでご紹介!

まずは、動画をどうぞ。

その上で、写真も公開しますね。どうぞ!

お風呂

まず真っ先に見てほしいのが、お風呂。

これ…お風呂ですよお風呂。最高ですよマジで。特に…朝のツンとした空気の中で入るお風呂は本当に最高です。マジで気持ちいい…。

隣には、シャワールームもあります。

居間

この広々空間!

ここだけで、何人入れるんだよって感じですよね。

この空間に家族3人という(笑)

リビングや、アイランドキッチン

リビングはこんな感じ。

なんとテラスがあり、椅子も!!

晴れていれば、テラスで食事もありかもですねー。ちなみにここでバーベキューもできます。

アイランドキッチンも完備!電子レンジや冷蔵庫など必要なものはほぼ揃っていますので、料理を楽しみたいという人でもかなり活用できます。

2Fベッドルーム

そして、階段を上がると…

ベッドが!そしてベッドの反対側に目を向けると…

どーんと、素晴らしい景色が広がってきます。

ここに座ってのんびりするのも、かなり良いですよ。

リゾートハウスの外

そして、リゾートハウスから一歩外に出ると…

もうそこには、自然しか広がっていません。他の余計なものはなにもない、本当に自然だけ。

都会に住んでいると…これだけの緑に触れたりすることって、なかなかないですよね。

 

…というのが、TOWAピュアコテージ『リゾートハウス赤松平A79』の全容でした。

3〜4歳子連れには、実際どうだったのか?

ちなみに…TOWAピュアコテージ『リゾートハウス赤松平A79』は、3〜4歳子連れにはどうだったのか?というと…

息子
息子
また、那須高原に行きたいね!

と行ってくれるくらいには、大満足してくれたようです♪

 

子連れにいいなと思ったポイントですが、

  • お部屋も広々で周囲を全く気にする必要がない!
  • お部屋から0秒で、自然に触れ合うことができる!
  • ドラム式洗濯乾燥機もあり、汚れ物も気にせずOK!

と言ったところですかね。何よりも部屋の広さが本当にいいですよ。

持参したプラレールで、遊んだりもしていました(笑)

リゾートハウス赤松平A79はかなり場所が分かりづらい!看板を目印に。

ちなみに…TOWAピュアコテージのリゾートハウスは、どのお部屋も場所がフロントから車で10分以上離れたところにあります。しかも、かなり分かりづらい(笑)

で、その時の目印ですが…

この看板。迷ったら基本的に、この看板を目印に進んでください。

この看板の数字が、A76、A77、A78…と進んでいたら、合ってます。

ただ、目指す部屋と明らかに違う名前になってしまったら…少し、道を確認したほうがいいかもしれません。

地図はフロントでもらえますので、その地図を見つつ、看板も確認しつつ、車を走らせてみてください。ちなみにすれ違う車は1台もなかったので、慌てずゆっくり進んでください(笑)

TOWAピュアコテージに宿泊したら、那須ハイランドパークへ行こう!

また、TOWAピュアコテージに宿泊したら、『那須ハイランドパーク』という遊園地には絶対に行ってほしいです。

なぜかというと、

  • フロントから徒歩で行くことができる!
  • 宿泊者は、入園料無料!(通常:大人1,600円)
  • 宿泊者は、フリーパス割引(大人:4,000円 → 3,240円)
  • 3〜4歳でも27種類の乗り物に乗ることができる

という、お得すぎる理由があるから。乗れる乗り物も本当に多いので、おすすめですよ。

3〜4歳でも乗れる、那須ハイランドパークのアトラクション一覧

…かなーり充実してますよね♪

1日じゃ遊びきれるか?というレベルです。いや、実際遊びきれないくらいでした(笑)

子連れなら間違いなく、『那須ハイランドパーク』一択ですねー。

しっかり計画を練って、『TOWAピュアコテージ』子連れ旅行を楽しもう!

ということで、TOWAピュアコテージ『リゾートハウス赤松平A79』の部屋の様子はわかっていただけましたか?

もちろん他のお部屋も最高なので、ぜひ泊まってみてくださいね。

ちなみに、ウチは以下の計画で『TOWAピュアコテージ』と『那須ハイランドパーク』を堪能しました。よかったら参考にしてみてください!

1日目:『TOWAピュアコテージ』に移動しながら遊び倒す!

9:16 東京駅から、『なすの255号』に乗車し、那須塩原駅へ
10:26 那須塩原駅到着。駅チカの日産レンタカーで車を借りる(たびらいにて予約済み)
11:30〜 ペニーレイン』で、美味しいランチやパンを堪能する
12:30〜 自由時間!『那須サファリパーク』で、動物を楽しんだり、『南ヶ丘牧場』で濃厚ソフトクリームを食べたり、カフェでのんびりしたり…
15:00 『TOWAピュアコテージ(リゾートハウス赤松平 A79)』チェックイン。

その後自由時間!お部屋でのんびりするなり、森を散策するなり。

18:00〜 BBQを堪能する!
それ以降 お風呂に入って寝るなり、ちょっと夜の森を散策するなり…。

2日目:那須ハイランドパークで遊び倒す!

7:00 ペニーレインで買ったパンを食べる
9:30〜 那須ハイランドパークで遊ぶ!
12:00 ランチ。那須ハイランドパークで食べてもいいし、他に移動して食べてもいいし…。
13:00〜 那須ハイランドパークで引き続き遊ぶなり、他の遊びどころに移動するなり…。
16:00 レンタカーを返却し、那須塩原駅から東京へ帰る。

といったスケジュールです。

詳細は、『那須高原・3〜4歳子連れ家族旅行!東京から1泊2日の『失敗しない』計画を大公開!旅のWEBガイドブックにも♪』にて触れておりますので、こちらも合わせて御覧くださいね。

那須高原・3〜4歳子連れ家族旅行!東京から1泊2日の『失敗しない』計画を大公開!旅のWEBガイドブックにも♪10月に、4歳になったばかりの子供と那須高原に1泊2日旅行します。 実は那須高原、カップル時代も、結婚してからも、そして子供が生まれてからも何度も旅行している土地でもあるんです。思い入れも、行った回数も、結構多いハズ(笑) 本ブログでは、『子連れ』観点で、那須高原の1泊2日旅行の『失敗しない』計画についてお伝えしますね。...

それでは、楽しんでくださいね。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
3ヶ月で、家族3人分の【東京-沖縄】往復航空券をタダでゲットした方法、公開中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください