子連れ旅行(宿泊)

2,3歳子連れ沖縄本島旅行のホテルに、ザ・ビーチタワー沖縄を選んだ7つの理由!

旅する子連れライター・ユウタ(@tokyodiscoveryk)です。

7月上旬に、2歳10ヶ月の子供を連れて、沖縄本島へ旅行しました!

子連れで初の沖縄旅行…その際に一番重視したのは、【宿泊先】です。あなたも、

ママ
ママ
2,3歳の子供を連れて沖縄旅行したいけど…宿泊先、どこにすれば良いんだろう

と、悩んでいるかもしれませんね。そんなあなたのために!今回の記事では

  • 2,3歳の子連れ沖縄ホテル選び3つの条件
  • 3つの条件を満たした、沖縄本島のオススメ子連れホテル
  • 2,3歳子連れ沖縄本島旅行のホテルに、ザ・ビーチタワー沖縄を選んだ7つの理由!

について、解説しますね!



目次

2,3歳の子連れ沖縄ホテル3つの条件

今回、2歳子連れでホテルを選ぶにあたり、「これだけは絶対に外せない!」という条件がありました。

おそらく多くの子連れパパママも、同じことを考えていると思うのですが…

2,3歳子連れ沖縄旅行の3つの絶対条件
  1. 車で30分〜40分くらい移動すれば子連れで遊べる場所があること
  2. 外に出なくてもホテル自体に遊べる要素があること
  3. いろんな飲食店が、ホテル内を含めた周辺にあること

この3つが絶対条件でした。

1、車で30分〜40分くらい移動すれば子連れで遊べる要素があること

そもそもウチは…というか、東京都23区内に住むほとんどの人は、普段車に乗りません。電車移動で事足りる(そっちの方が早い)からです。

つまり、子供が車に乗り慣れてないわけです。車に乗り慣れてない子供を乗せて1時間以上連続で移動することは、絶対に避けたい…。

だからこそ、遊びに行くにしても30分〜40分車で移動すればOKなホテルがベストなのです。

2、外に出なくても、ホテル自体に遊べる要素があること

せっかく沖縄に来たので、色々旅行計画を立ててはいるのですが…

息子
息子
いやだ!おそとにいきたくない!!くるまにのりたくない!!

と言われる可能性は、ゼロではありません(笑)

だからこそ、ホテル内でも完結する遊び要素があるのも絶対条件です。

3、いろんな飲食店が、ホテルを含めた周辺にあること

パパ
パパ
沖縄といえば、沖縄料理!ゴーヤチャンプルーや沖縄そば、ミミガーやラフテー…ああ、よだれが止まらない…

と、大人なら思いますよね。

でも、もしかしたら子供には…沖縄料理が合わなかったり、突然

息子
息子
らーめん!!かれーー!!はんばーぐ!!!

と、いいだす可能性も0ではありません(笑)

そんな時に、周辺に沖縄料理屋さんしかなかったら…ということで、周辺にいろんな飲食店があることもまた、条件です。



3つの条件を満たした、沖縄2,3歳子連れホテルオススメ3選!

子連れには欠かせない、沖縄ホテル選び3つの条件についてお伝えしました。

2,3歳子連れ沖縄旅行の3つの絶対条件
  1. 車で30分〜40分くらい移動すれば子連れで遊べる場所があること
  2. 外に出なくてもホテル自体に遊べる要素があること
  3. いろんな飲食店が、ホテル内を含めた周辺にあること

じゃあ、早速ですが…そんな条件を満たしたホテルを3つ紹介しますね。

3つの条件を満たした、沖縄2,3歳子連れホテルオススメ3選!
  1. 【沖縄中部(北谷村)】ザ・ビーチタワー沖縄
  2. 【沖縄中部(恩納村)】ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
  3. 【沖縄北部(本部町)】マリンピアザオキナワ

【沖縄中部(北谷村)】ザ・ビーチタワー沖縄(那覇空港から車で30分)

ザ・ビーチタワー沖縄は、施設内にプールやビーチも兼ね備えたホテルです。

さらに、2歳子供でも楽しめるマリンアクティビティ(グラスボート)もあります。

さらにさらに…

  • ホテル内で、動物に触れ合える
  • おむつやおしりふき、おやつのプレゼントがある

など、子連れにとって至れり尽くせりのホテルが、【ザ・ビーチタワー沖縄】です。

 

ただ、沖縄旅行の定番【美ら海水族館】まで1時間以上かかることが、欠点ではありますかね…。

行くことを予定しているのであれば、移動時間をご覚悟ください(笑)

【沖縄中部(恩納村)】ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(那覇空港から車で約50分)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは、沖縄に行った人は誰もが一度は泊まりたいホテルとして必ず候補に上がるホテルです。

施設内にプライベートビーチはもちろんあり、そこでいろんなマリンアクティビティを楽しむことができます。

もはや、ここに来れば他に移動しなくてもいいレベルで充実しているホテルです。

特に…万座オーシャンパークは、子連れにはたまらない施設ですよほんと↓↓

ただし、2歳子連れだと…ホテル内のマリンアクティビティで遊べるものはありません。最低でも3歳からなんです。

2歳子連れだと、プライベートビーチで遊べる!くらいかなあ。

 

後は、「インターコンチネンタルホテル」ということで、やはり値段が高い!他の2つのホテルに比べると割高感は否めないです。それだけいいホテルなんですけどね。

【沖縄北部(本部町)】マリンピアザオキナワ(那覇空港から車で120分)

最後に、沖縄北部・本部町にある【マリンピアザオキナワ】をご紹介。

こちらは、同じ敷地内に【もとぶ元気村】という施設があります。

もとぶ元気村】では、

  • イルカと遊べるドルフィンプログラム
  • マリンアクティビティ
  • 沖縄の伝統工芸体験
  • 動物と触れ合う施設

などがあります。2、3歳の子供と遊ぶには、最適ではないでしょうか!

唯一の欠点としては、那覇空港から遠すぎることですかね。沖縄北部ということもあり、那覇空港から2時間はかかります。

一気に移動しようとせず、観光地を巡りながら、のんびり移動するのがいいかもしれませんね。



2,3歳子連れホテルに、ザビーチタワー沖縄を選んだ7つの理由

魅力的なホテルが勢揃いの中、僕は最終的に【ザ・ビーチタワー沖縄】を選びました。

なぜ僕が【ザ・ビーチタワー沖縄】を選んだのか?その7つの理由を大公開!

2,3歳子連れホテルに、ザビーチタワー沖縄を選んだ7つの理由
  1. とにかく徹底的に子連れに優しい!紙おむつやおしりふきなどのプレゼントも!
  2. 近くにイオンやアメリカンヴィレッジ等の施設があり、買い物や飲食店にも困らないから
  3. 那覇空港から車で約40分で到着。子供の負担も少ない!
  4. ホテル内に遊べる施設が充実。プライベートビーチやプールも!
  5. 琉球村や真栄田岬など、2、3歳子連れで遊べる施設も車で30〜40分1で行ける
  6. ホテル内の飲食店も、選択肢がたくさん!
  7. 息子がリスペクトするキッズユーチューバー【がっちゃん】が宿泊したから

1,とにかく徹底的に子連れに優しい!紙おむつやおしりふきなどのプレゼントも!ベビーカーレンタルもあるよ。

なんと【ザ・ビーチタワー沖縄】では、紙おむつやおしりふきなどのプレゼントもあります。

小さなお子様連れのお客様のご負担を少しでもお手伝いしたいというスタッフの想いで、紙おむつ5枚・おしりふき1つ・スティックタイプミルク400ml・ベビーフード1つorおやつ1つorベビードリンク1本の4点セットをプレゼント

出典:ザ・ビーチタワー沖縄

「購入できる」ではないですよ。「プレゼント」なんですよ。かなり子連れに優しいことがわかりますよね。

もちろん、ホテル内で子供向けのおむつや離乳食などを購入することも可能。至れり尽くせりですね。

2,那覇空港から車で約40分で到着。子供の負担も少ない!

【ザ・ビーチタワー沖縄】は、那覇空港から約40分で行ける距離にあります。

車が運転できない人も、那覇空港からリムジンバスが出ています(ザ・ビーチタワー沖縄下車)。そちらにぜひご乗車ください。

3,ホテル内に遊べる施設が充実。ビーチやプールも!

僕が【ザ・ビーチタワー沖縄】に子連れで行くことを決めた最大の理由の一つに、「ビーチやプールなど、ホテル内に遊べる施設が充実していること」があります。

施設内に遊べる場所があれば、最悪子供が

息子
息子
いやだ!おそとにいきたくない!!くるまにのりたくない!!

と言ったとしても、ホテル内で完結するので安心です(実際そうなりました(苦笑))。

ビーチやプールが施設内にあれば、そこで遊べばいいので問題ないですよね。

 

ホテル隣接のビーチはこんな感じ。

プールは、こんな感じ。

…なかなか楽しそうですよね。下手すれば、プライベートビーチとプールだけで、沖縄遊びが完結するかも…(笑)

4,琉球村や真栄田岬など、2、3歳子連れで遊べる施設も30分〜40分程度で行ける

【ザ・ビーチタワー沖縄】は、

といった施設に、車で30〜40分程度で行くことができます。

 

特に…沖縄に来たらやっぱり、透明で綺麗な海に触れ合いたいですよね。

なので、真栄田岬の【シーモール】【Seafree!】はかなりお勧めです。

2歳のお子様連れであっても、マリンアクティビティを楽しむことができます。

詳しくは別記事でも後日取り上げますので、ご覧くださいね。

5,ホテル内の飲食店も、選択肢がたくさん!

「ザ・ビーチタワー沖縄」には、子連れにもお勧めできる飲食店が3つあります。

→ ザ・ビーチタワー沖縄の飲食店を見る

  • 【ビュッフェ】チュラティーダ
  • 【バーベキュー】ヤンバルクッチーナ
  • 【島唄と琉球料理】北谷ダイニング

なので、お子様の機嫌に合わせて飲食店を選ぶこともできますよね。

6,近くにイオンやアメリカンヴィレッジ等の施設があり、買い物や飲食店にも困らないから

また、徒歩1分圏内にアメリカンヴィレッジやイオン北谷店もあります。

→ アメリカンヴィレッジの飲食店一覧へ

→ イオン北谷店の飲食店一覧へ

なので、ホテル内の飲食店が空いてなかったとしても、どこかしら必ず空いているところがあるでしょう。これもまた、【ザ・ビーチタワー沖縄】の良いところですよね。

7,息子がリスペクトするキッズユーチューバー【がっちゃん】が宿泊したから

最後の決め手は…電車好きな息子がいつも見ているキッズユーチューバー【がっちゃん】が、【ザ・ビーチタワー沖縄】に宿泊していたこと。

こちらの動画でははっきりと明言されてはいないのですが、「ちゅらーゆ」などの施設も確認できたので、どう見ても【ザ・ビーチタワー沖縄】なのです(笑)

がっちゃんはいつも、ホテルを紹介する際は「子連れに間違いないホテル」を紹介してくれます。

以前も、がっちゃんが紹介していた【池の平ホテル】に宿泊しましたが、まあ間違いありませんでした。だからこそ、情報源としては問題なしかな、という判断です。



ザ・ビーチタワー沖縄で、2、3歳子連れ沖縄旅行を最大限楽しもう!

ということで、いかがでしたか?今日お伝えしたことをまとめますと、

2,3歳子連れ沖縄旅行の3つの絶対条件
  1. 車で30分〜40分くらい移動すれば子連れで遊べる場所があること
  2. 外に出なくてもホテル自体に遊べる要素があること
  3. いろんな飲食店が、ホテル内を含めた周辺にあること
3つの条件を満たした、沖縄2,3歳子連れホテルオススメ3選!
  1. 【沖縄中部(北谷村)】ザ・ビーチタワー沖縄
  2. 【沖縄中部(恩納村)】ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
  3. 【沖縄北部(本部町)】マリンピアザオキナワ
2,3歳子連れホテルに、ザビーチタワー沖縄を選んだ7つの理由
  1. とにかく徹底的に子連れに優しい!紙おむつやおしりふきなどのプレゼントも!
  2. 近くにイオンやアメリカンヴィレッジ等の施設があり、買い物や飲食店にも困らないから
  3. 那覇空港から車で約40分で到着。子供の負担も少ない!
  4. ホテル内に遊べる施設が充実。プライベートビーチやプールも!
  5. 琉球村や真栄田岬など、2、3歳子連れで遊べる施設も車で30〜40分1で行ける
  6. ホテル内の飲食店も、選択肢がたくさん!
  7. 息子がリスペクトするキッズユーチューバー【がっちゃん】が宿泊したから

ザ・ビーチタワー沖縄、かなりおすすめなのでぜひ子連れで宿泊してみてくださいね。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳11ヶ月になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在2歳11ヶ月になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。