子連れ旅行(宿泊)

4歳子連れでウィルポート!ハワイアンズプール直結で、バイキングも充実。部屋と食事を写真付きで公開します。

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)

年末に、子連れでハワイアンズに行ってきました!

その時の混雑具合や、遊んだ様子については『3〜4歳子連れ年末ハワイアンズ1泊2日旅行は大混雑!子供は楽しめる?ホテルは予約できる?』にて公開しております。

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_プール年末の混雑具合
年末ハワイアンズ1泊2日旅行は大混雑!3〜4歳子連れで楽しめる?ホテルは予約できる? 2019年12月30日〜31日に、ハワイアンズに1泊2日旅行に行ってました! で、年末にハワイアンズに行く際に気になるのはや...

で、今回ご紹介するのは、宿泊したハワイアンズのホテル『ウィルポート』!

 

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋

5つあるハワイアンズのホテルの中でも、一番僕が子連れ家族にオススメしたいホテルです。そのおすすめの理由を、部屋の写真付きでご紹介します。

また、気になるウィルポートのバイキング(ビュッフェ)についても。

ウィルポートの詳細を、公式ページで見る

ウィルポートは、子連れで一番オススメのホテル!その理由と部屋を写真付きで紹介

ちなみに、5つあるハワイアンズのホテルの中で、なんでウィルポートが一番オススメなのか?それは『プールに一番近いから』!もうこれが一番の理由でしょう。

ハワイアンズ モノリスタワー ウィルポート マップ

上記の画像の、『ウォーターパーク』というのが、メインのプールです。そこに隣接しています。

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_プール年末の混雑具合

↑これね、これ。

ここにホテル直結なのが一番大きい。エレベーター降りて、5分も経たないうちにプールに行けるんですよ。これ最高ですよマジで。

もしプールで疲れたら、部屋で休むこともできるし、また回復したらすぐにプールに行くこともできる。

あったか温泉プール『スプリングパーク』にも直結!

しかもですね、あったか温泉プール『スプリングパーク』にも直結。これもデカイ。

年末ハワイアンズ4歳子連れ_スプリングパークの混雑状況

ここ、控えめに言って天国(笑)

プールで冷えた体に最高に効きます。もうずっとここにいたい…。頭洗ったりはできないですが、お風呂代わりに利用できます。最高ですよー(しつこい(笑)。

ウィルポートの部屋『キャビン』を写真付きで。子連れも快適!

ということで、ウィルポートの一般的な部屋『キャビン』について、紹介します。

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)

これがベッド。敷布団なので、子供の寝相が悪くても安心ですねー。

年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)
年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)
年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)
年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)
年末ハワイアンズ4歳子連れ1泊2日旅行_ウィルポート部屋(キャビン)

という感じ。かなーり快適でしたよー!

ウィルポート宿泊4つの特典を紹介!

あと、ウィルポート(というか、ハワイアンズ直営ホテル全般)には、宿泊特典があります。

  1. 2日間のハワイアンズ(プール)入り放題
  2. 温泉入り放題
  3. タオル交換し放題
  4. 無料送迎バスあり

ハワイアンズのホテルって、料金結構高いって感じますよね。

でも、ハワイアンズに家族3人で、2日間遊ぶとしたら…なにげに15,000円以上かかります。それを考えると、丁度いい料金だなって思います。

また、なにげにタオル交換し放題は結構助かりますよー。

子供の体力を見ながら遊ぶ必要があるので、子供が疲れたら部屋に戻って、また次に遊びに行くときはタオルを交換してまた遊んで…を繰り返していました。

無料送迎バスは、あなたのお子様次第…

また、宿泊特典の『無料送迎バス』ですが、これはあなたのお子様次第ですねー。

ページを見ていただければわかるかもですが、片道3時間、バスに乗りっぱなしです。3時間もバスに乗りっぱなしのときの、子供の様子を想像してみてください。

「行ける!」ということであれば、無料送迎バスでも良いかと思います。

ウチは普段車に乗らない上に、車に乗ったときは15分で車酔いするくらい弱いので…無料送迎バスは避けて、電車で行くことにしました。

このあたりは、お子様次第って感じですね。無料送迎バスを利用できたほうが、かなり料金も抑えられるので、乗れるのであればオススメします。

ウィルポートのバイキング(ビュッフェ)は、子供も嬉しい!甘いものも充実(笑)

また、ウィルポート宿泊者には、朝夜のバイキングがあります。期待してなかったのですが、バイキングのクオリティも問題なし。結構美味しいです。

子供用メニューはかなり充実!

まずは早速、子供用のメニューをお見せしましょう。

年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_

子供が好きなもの、軒並み揃ってる感じですよねー。食べるには困らないはず。

普段食の細い我が子ですが、モリモリ食べてました(笑)

甘いもの充実度も半端なし(笑)

そして、甘いものの充実度もすごい。

年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_

ズラッ。大人も子供も嬉しい限りです涙

年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_

アイスもこんな感じで、てんこ盛りにできます♪♪

大人用のメニューも充実

そして、大人用のメニューも充実。かなり美味しいですどれも。

年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_

特に、選べるこちらのメニューが最高に美味しい。これほんと美味しかった…(笑)お肉また食べたい。

年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_
年末4歳子連れハワイアンズ_ウィルポート_バイキング(ビュッフェ)_

ということで、子供も大人も大満足のウィルポートバイキングでした。

周辺に他の食事処も無いですし、ウィルポートに宿泊するなら、バイキングもぜひどうぞ!

ハワイアンズのホテルが空いてなかったら、駅前『ウェルカムイン湯本』はいかが?

ちなみに、ハワイアンズのホテルが空いてなかったり、予算オーバーという場合は、周辺ホテルも検討してみてください。

いくつかありますが、おそらく駅前の『ウェルカムイン湯本』が格安。3人で8000円くらいで泊まれます。駅から徒歩5分以内でたどり着けます。

まあクオリティは、期待しないでください。本当にただ寝るだけの場所って感じです(笑)

ただ、意外と風呂も広く、子連れで不便することもなかったです。多分、ハワイアンズに行ったであろう子連れも結構宿泊してましたし、子連れでも意外と気にならないです。朝食もほぼ全員、子連れでしたし♪

実はこちらの『ウェルカムイン湯本』、12月31日に帰ろうとしたら、あまりの突風で帰りの電車が止まり…帰れなくなったので急遽宿泊しました(笑)

まあ、そういうハプニングもまた、旅の醍醐味ですね。もしハプニングに見舞われて、帰れなくなったときもぜひ利用してみてください。12月31日の当日急遽の予約でも、普通に入れました。

【まとめ】子連れならウィルポート!値は張るがオススメ

ということで、ハワイアンズのホテル『ウィルポート』を紹介させていただきました。

ちなみに、予約するなら公式サイトが一番安くて、予約しやすいです。

ウィルポートの詳細を、公式ページで見る

もし、じゃらんとか楽天とかでポイントを貯めていて、そちらで予約したほうが安くなるということであれば、そちらでの予約も検討してみてください。

特に遠方から行くのであれば、絶対に宿泊をおすすめしますよー。

投稿者プロフィール

旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。

会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。

ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪

また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。

◆子連れで旅行した場所
沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
ABOUT ME
旅する子連れライター・ユウタ
旅する子連れライター・ユウタ
東京都港区在住の、1児のパパ。 会社経営の傍ら、東京をはじめ様々な場所を旅しながらライター業を行う。現在3歳になる息子がいる。 ちなみに息子は無類の電車好き。プラレール博やその他鉄道イベントは逃さず行くほど。鉄道好きな子鉄ちゃんがいるのであれば、きっとお役に立てるかと思います♪ また、旅行好きで色んな所を子連れで旅行しています。 ◆子連れで旅行した場所 沖縄(ザ・ビーチタワー沖縄等)、那須高原(エピナール那須)、静岡(大井川鐡道)、熱海(リゾナーレ熱海)、箱根、福岡、熊本、長野(池の平ホテル)等。
3ヶ月で、家族3人分の【東京-沖縄】往復航空券をタダでゲットした方法、公開中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください