武蔵野市の小金井公園の花見スポット「桜の園」へ行こう!

東京では桜の開花宣言がされようとしていますね。

都心もいいですが、都心から少し離れた広い公園で桜を見ながら、お花見はいかがでしょうか?

 

東京は武蔵野市にある「小金井公園」という花見にオススメな公園があるので紹介します。
スポンサードリンク



 

玉川上水沿いに位置した、面積約80ヘクタール(日比谷公園の4.9倍、上野公園の1.5倍)の広大な公園です。
この公園は広々とした草地、それを取り巻く雑木林、桜の園、子どもの広場、弓道場、SL(C57)展示、16面のテニスコートと内容豊かな公園です。

この公園の前身は、昭和15年の紀元2600年記念事業で計画された小金井大緑地。戦後、東宮仮御所に使用され、また農地解放により4割を失いましたが、29年に都市公園として開園されました。
アクセス

[JR中央線利用の場合]
①武蔵小金井駅下車(新宿駅から30分)
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」
「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車
②東小金井駅下車(新宿駅から25分)
・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車

[西武新宿線利用の場合]
花小金井駅下車(高田馬場駅から急行で25分)
・小金井街道に出て「南花小金井」バス停から西武バス武蔵小金井駅行に乗り
「小金井公園西口」下車

駐車場(有料・24時間)

公園へ行こう!より引用 https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about050.html

となっております。

 

中でも小金井公園の西側にある桜の園はオススメです!

植えてある木が桜の木がメインということもあり、お花見には最適ですね!一面芝生で、お子様連れでも安心ですし、ペットを連れ込みも許可されています。
スポンサードリンク



桜の園へ

これが小金井公園の西側の桜の園付近の映像です。

 

このような看板が。桜の園は公園の西側です。

西口に桜の木が集中していますね。

 

桜の園は分かりやすいように赤枠で囲ってみました。

小金井公園はとっても広いんです。

 

このような標札もありました。

一面芝生で非常に気持ちがいいですね!シートを広げてお花見に最適です。

 

ちなみにSLなんかもあったりします。

 

小金井公園のSLは公開日時が決まっており、3月から11月までの日曜日、国民の祝日及び休日、都民の日(10月1日)の午前10時から午後4時までとなっております。

 

非常にど迫力で、お子様がとっても喜びますね。

 

SLのそばには「寒緋桜」と呼ばれる鮮やかな桜も咲いていました。

 

買い出しができる場所

小金井公園の近くには、花見に欠かせないビールなどの買い物をできるお店が少なく、限られています。

なので、小金井公園に来る前にスーパーなどで買い物を済ませた方がいいですが、足りなくなることもあるかもしれません。

 

なので2軒ほど買い物が出来るお店があるので紹介します。

1.コンビニ サンクス小金井桜町店

桜の園から少しだけ離れたところに、サンクス小金井桜町店があります。

小金井公園周辺の唯一のコンビニになります。

 

2.グリーンテラスさくら

小金井公園内にも売店があります。そばなどの軽食なども販売しております。

しかし、350mlのビールが310円と少々お高くなっていますので、緊急用に考えてもらえたらと。

 

お手洗い

ビールや飲み物を飲み過ぎたらトイレが近くなりますよね。

桜の園の周辺にはお手洗いはここしかありません。

 

花見シーズンは混雑する可能性もありますので、注意しましょう。

 

まとめ

小金井公園の桜の園はいかがでしたか?

都会の喧騒を離れて、広大な公園で花見をしながらお酒を飲むのも素敵ですね。

 

ぜひ花見には小金井公園の「桜の園」へ行ってみてください!

スポンサードリンク



投稿者プロフィール

朝比奈

好きなことをわがままにやる自遊人。プロギタリスト。

好きなことをやれない環境から逃げ出したくて、2015年6月にネットビジネスの世界へ。

知識0、経験0、人脈0の状態から半年で月収30万円、1年で月収120万円を達成。ギタリストとビジネスの両方を遊び心を持って、真剣に楽しんでいる。


スポンサーリンク

ブログランキング参加中!

「役に立った!」と思ったらぜひクリックしてください。 クリックしていただくと大変励みになります! にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ

子連れおでかけマップ

子連れおでかけマップを作成しました。ぜひお出かけの際の参考にされてください。

アイコン説明

水族館
トレインビュースポット
動物園
公園
子連れ宿泊先
 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)